なでしこ、オリンピック出場権獲得。

昨日18:30キックオフで国立競技場で行われた、パリ・オリンピックのアジア最終予選2ndレグ。試合前にはホームゴール裏のチケット販売数がアウェイ側を上回る数字に到達したことも発表され、スタンドは上層階は開放していなかったようだがアテンダンス2万超えと、まぁなんとか格好つけた形だろうか。
日本は4-3-3のフォーメーションではなく、昨年の女子ワールドカップの時の3-4-3(あるいは3-4-2-1)のフォーメーションを採用。それでもどう見ても1ゴール奪えるのが精々という印象で時間が推移したが、前半のうちに左サイドから北川が蹴ったフリーキックを、ゴール前スクランブルをファーに居た上野がヘッドで折り返して田中美南バックヘッドでゴールを狙い、クロスバーに跳ね返って落ちたところを高橋が押し込んでラッキーではあったが先制に成功。

続き▽

Jリーグ公式チャンネル「今節のブラボー!!」

YouTubeの「Jリーグ公式チャンネル」で「今節のブラボー!!」なるものの配信をやるようで、「【今節のブラボー!!】第1節の注目シーンを一気見」がアップされております。
おー、これは中々イイじゃないですかね。プレーだけじゃないナイスシーンも対象にしているらしい点も良い。
たまにはイイものやるじゃないか(笑)
ただ、「ブラボー」という声がウルサイ。その声(意見・感想・苦情)多数のはず。
今後改善していただきたい。改善したらこの「第1節」も修正して再アップしてよね、そのままにしてないで。

続き▽

昨夕から明日の国立競技場チケット販売状況がSNSで発信…

明日18:30キックオフで(←19:00キックオフではないので御注意)パリ・オリンピック女子アジア最終予選。
昨夕になってJFAが必死にSNSで(「JFAなでしこサッカー」アカウント)チケット販売状況を発信し始めた。ゴール裏席がアウェイ側はソールドアウト(3000枚発券)なのに対し、ホーム(日本)側はその半分だと。
今日になって断続的に発券状況を発信しており(先ほど見たらJFA公式サイトでも…)だいぶ発券数は増えて行っている模様だが、それでもまだ1000枚ほどの差があるらしい。
で、つくづく思うんだが、なんで連休明けの月曜日から急に騒ぎ始めておるんだと。

続き▽

120分激闘…遠藤航、フルタイム酷使も奮闘、カップ獲得に貢献。

イングランド・リーグカップ(カラバオカップ)のファイナルはチェルシーとリヴァプールの間で行われ、スコアレスで延長戦に突入。118分にファン・ダイクのヘッドが決まり、リヴァプール優勝。
遠藤航は現地でも大いに賞賛される活躍で、また評価を上げるとともに(対戦相手に今シーズン前の移籍ウインドウで目玉だったカイセドが居ただけに余計に比較され…)ヨーロッパに移籍して初めてのタイトルを獲得した。

続き▽

なでしこ、まるでサムライブルーと同じような機能不全???

日本時間昨夜、サウジアラビアで行われたパリ・オリンピックのアジア最終予選。急遽(3日前か???)開催地変更となって(そして大移動してサウジアラビア入りして)迎えたこの一戦、スコアレスで終えて28日(水曜日)の東京での2ndレグが勝負となったが、ぶっちゃけ酷い内容。
まるで男子代表チーム(サムライブルー)と全く同じような様相を呈しており、JFAの強化委員会なり技術委員会なりはどうなってるんだと。昨年の女子ワールドカップでのパフォーマンスから超絶劣化の体。

続き▽

▲ページのトップへ

CALENDAR

       123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829    

 2024年02月 

Total Ranking

  1. 2024-25シーズンからのACL新フォーマット。(2023.08.15)
  2. メッシVSグヴァルディオルのシーンでのメッシのプレーに感嘆の至り…(2022.12.14)
  3. 三笘、FAカップのリヴァプール戦で表現の仕様のないスーパーゴール。(2023.01.30)
  4. まるでサッカー人気が下火とか低迷しているように受け取られる言動は気をつけたいものだ。(2022.12.08)
  5. イギリス労働許可証の格付けが(1グレードだが)昇格。(2023.06.19)
  6. やり返しておいたからな…的なカイセドと三笘の(控え目な)ハイタッチ。(2023.05.17)
  7. 【涙腺崩壊】Jリーグはこの動画をバズらせることができるか?(2022.12.24)
  8. Jリーグ選手契約「ABC契約」見直し?? それはとても良い事。早く実現して欲しい。(2023.06.29)
  9. 恐るべしクロアチア。延長前半終了間際に失点するも追いつき、PK戦を制してセミファイナルへ。(2022.12.10)
  10. 天皇杯ウイナーのACL出場権は来シーズンから変更に。(2023.12.21)
  11. 「ワールドカップでまざまざと見えた身体意識の差」(転載)(2022.12.06)
  12. 女子ワールドカップ開幕。「FIFA+」で日本語実況で視聴OK…(2023.07.21)
  13. 渋谷駅にWEリーグの広告。(2023.07.18)
  14. ヴァンフォーレ甲府、記念すべきACL初試合、価値あるアウェイでの勝点。(2023.09.21)
  15. 女子ワールドカップ放映権問題、ヨーロッパは合意らしい…(2023.06.25)
  16. 延長戦、PK戦、予想していたんだが…日本、勝ち上がれず。(2022.12.06)
  17. 「圧巻」の表現では足らない…「衝撃」の三笘の5人突破ゴール。(2023.08.20)
  18. Jリーグ「秋春制」移行が決定したが、あまりにヌル過ぎる論拠・ビジョン…(2023.12.20)
  19. 三笘のアノ折り返しの技術にもっと言及できないところが日本…(2022.12.03)
  20. U-20アジアカップ開幕、フル代表のアジアカップは2024年1月開催。(2023.03.02)

Recent Special Categories

Back Number

▲ページのトップへ