リヴァプール新監督はフェイエノールトのスロット監督が本命らしい…

スポルティングのアモリム監督が口頭合意とニュースが出回っていた件をエントリーしたが、その時点でも不確か・不確定という情報もあったんだが、どうやらアモリム監督ではなく上田絢世がプレーするフェイエノールトのスロット監督が有力らしい。交渉開始とイギリスの複数メディアが報じており、スロット監督もメディアの取材に対してリヴァプール監督就任したい気持ち満々を表明したらしい。直近のエールディヴィジの試合後にも再び合意が近いことを匂わせていたとか。こりゃ決まりか。。。

その直近のエールディヴィジ(日本時間一昨日未明)では上田絢世が久しぶりのゴール。味方ゴールキーパーからのロングフィードを超絶な高さのジャンプヘッドで味方へ落として、ゴール前のスペースへスプリント、、、味方のスルーパスにワンツータッチで寄せて来たディフェンダーと相手ゴールキーパーをずらして鋭くフィニッシュ。
ぶっちゃけ完全に期待どおりの数字を残せていない今シーズンだが、そのスロット監督を含めて来シーズンに期待する声は多いらしいことは何度か目にしたし(来シーズンはガチにヒメネスが居なくなるだろうし…)実際、日本代表チームのトレーニングでもそうなんだが練習でのシュート力やパワーは凄い(ヤバい)らしい。誰でも期待したくなってしまうってか。(ま、高額移籍金で獲得した上田絢世を下げすることはできないってこともあるだろうけど…)
だが、今シーズンの数字を見れば当然ゴール数が計算できる新戦力の獲得もフェイエノールトの視野にあると思われ、そこにスロット監督が居なくなれば状況も変わることが予想されるし、、、まさかスロット監督が上田絢世をリヴァプールに連れて行くわけがないしなぁ。
いずれにしても上田絢世の来シーズンは超重要。エールディビジでもコンスタントに20ゴールくらい決めてくれるようになれば(それじゃヒメネスのクラスだが…)日本代表にとっても大きな好材料になるんだけどな。

▲ページのトップへ

CALENDAR

     1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

 2024年05月 

Total Ranking

  1. 2024-25シーズンからのACL新フォーマット。(2023.08.15)
  2. メッシVSグヴァルディオルのシーンでのメッシのプレーに感嘆の至り…(2022.12.14)
  3. 三笘、FAカップのリヴァプール戦で表現の仕様のないスーパーゴール。(2023.01.30)
  4. イギリス労働許可証の格付けが(1グレードだが)昇格。(2023.06.19)
  5. まるでサッカー人気が下火とか低迷しているように受け取られる言動は気をつけたいものだ。(2022.12.08)
  6. はぁあ???「FIFAインターコンチネンタルカップ」ってなんだよ…(2023.12.19)
  7. 2024-25シーズンと2025-26シーズンのACL「ファイナルステージ」はサウジアラビアでのセントラル開催なのか???(2023.12.05)
  8. 天皇杯ウイナーのACL出場権は来シーズンから変更に。(2023.12.21)
  9. やり返しておいたからな…的なカイセドと三笘の(控え目な)ハイタッチ。(2023.05.17)
  10. Jリーグ選手契約「ABC契約」見直し?? それはとても良い事。早く実現して欲しい。(2023.06.29)
  11. 【涙腺崩壊】Jリーグはこの動画をバズらせることができるか?(2022.12.24)
  12. 恐るべしクロアチア。延長前半終了間際に失点するも追いつき、PK戦を制してセミファイナルへ。(2022.12.10)
  13. Jリーグ「秋春制」移行が決定したが、あまりにヌル過ぎる論拠・ビジョン…(2023.12.20)
  14. 渋谷駅にWEリーグの広告。(2023.07.18)
  15. 女子ワールドカップ開幕。「FIFA+」で日本語実況で視聴OK…(2023.07.21)
  16. ヴァンフォーレ甲府、記念すべきACL初試合、価値あるアウェイでの勝点。(2023.09.21)
  17. 「ワールドカップでまざまざと見えた身体意識の差」(転載)(2022.12.06)
  18. 女子ワールドカップ放映権問題、ヨーロッパは合意らしい…(2023.06.25)
  19. 延長戦、PK戦、予想していたんだが…日本、勝ち上がれず。(2022.12.06)
  20. 「圧巻」の表現では足らない…「衝撃」の三笘の5人突破ゴール。(2023.08.20)

Recent Special Categories

Back Number

▲ページのトップへ