チャンピオンズリーグ、セミファイナル2ndレグ…ポストとクロスバー4本、ドルトムントがファイナルへ。

1stレグをホームで1-0で終え、パリへ乗り込んだドルトムント。パリ・サンジェルマンの攻撃力にどう対応するかという点が普通に焦点だったパリ・サンジェルマンVSドルトムントのセミファイナル2ndレグ。
PSGはエムバペを左サイドに置いてのスタート。私もこの方がベターと思っているんだが、ドルトムントのスペース、パスコースを消したなんとも華麗な(?)守備網にPSGは差し込むことができず、後半にブラントのコーナーキックからフンメルスの巧みなヘッドでドルトムントがアグリゲートスコアで2点アヘッドを奪う。

ドルトムントが4-1-4-1で構えた守備ブロックは、PSG側目線でピッチレベルで是非とも見たいと思わせるもので(一体どう見えていて差し込めんのかと…)走り過ぎもせずハイプレスでもなく、実に効率的・効果的で、まぁこれなんだよね、ハイレベル・ハイクラスの守備システムって。日本のチームでこのクラスへ行けるのはいつになることか。。。
それでいて、攻撃となると相手ゴール前へ4人も5人も攻め上がって行く。日本のチームだったら怖くて(そしてスタミナがもたなくて)そんなことできないだろう。それも無駄のないスタミナロスの無い守備システム故、だろう。

PSGも選手交替から(エムバペを中央に…)ドルトムントのゴールへ迫るようになるが、ポストへ2本嫌われ、クロスバーに2本嫌われ、クロスをゴール前でフリーでフィニッシュ、、、と思ったら合わせ損ねとか、遂に2戦続けてゴールマウスをこじ開けることができず、ドルトムントが2戦とも1-0の勝利でファイナル進出を果たした。

この試合で私が随所でオォーと思ったのはドルトムントのブラントのプレー。
後半、左タッチライン際で見せた見事な(そして速い)ターンや、プレスバックしてPSGの選手を身体で封じた(弾き飛ばしたとかではない…)シーンとか、思わず声が出て痺れましたね。

今夜はレアル・マドリードVSバイエルン・ミュンヘンの2ndレグ。バイエルンがファイナルへ進出すれば、11年ぶりのドルトムントとバイエルンによるファイナルとなる。今シーズンのファイナルの会場はウェンブリーだが、その11年前のファイナルもウェンブリーだったよね。

▲ページのトップへ

CALENDAR

     1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

 2024年05月 

Total Ranking

  1. 2024-25シーズンからのACL新フォーマット。(2023.08.15)
  2. メッシVSグヴァルディオルのシーンでのメッシのプレーに感嘆の至り…(2022.12.14)
  3. 三笘、FAカップのリヴァプール戦で表現の仕様のないスーパーゴール。(2023.01.30)
  4. イギリス労働許可証の格付けが(1グレードだが)昇格。(2023.06.19)
  5. まるでサッカー人気が下火とか低迷しているように受け取られる言動は気をつけたいものだ。(2022.12.08)
  6. はぁあ???「FIFAインターコンチネンタルカップ」ってなんだよ…(2023.12.19)
  7. 2024-25シーズンと2025-26シーズンのACL「ファイナルステージ」はサウジアラビアでのセントラル開催なのか???(2023.12.05)
  8. 天皇杯ウイナーのACL出場権は来シーズンから変更に。(2023.12.21)
  9. やり返しておいたからな…的なカイセドと三笘の(控え目な)ハイタッチ。(2023.05.17)
  10. Jリーグ選手契約「ABC契約」見直し?? それはとても良い事。早く実現して欲しい。(2023.06.29)
  11. 【涙腺崩壊】Jリーグはこの動画をバズらせることができるか?(2022.12.24)
  12. 恐るべしクロアチア。延長前半終了間際に失点するも追いつき、PK戦を制してセミファイナルへ。(2022.12.10)
  13. Jリーグ「秋春制」移行が決定したが、あまりにヌル過ぎる論拠・ビジョン…(2023.12.20)
  14. 渋谷駅にWEリーグの広告。(2023.07.18)
  15. 女子ワールドカップ開幕。「FIFA+」で日本語実況で視聴OK…(2023.07.21)
  16. ヴァンフォーレ甲府、記念すべきACL初試合、価値あるアウェイでの勝点。(2023.09.21)
  17. 「ワールドカップでまざまざと見えた身体意識の差」(転載)(2022.12.06)
  18. 女子ワールドカップ放映権問題、ヨーロッパは合意らしい…(2023.06.25)
  19. 延長戦、PK戦、予想していたんだが…日本、勝ち上がれず。(2022.12.06)
  20. 「圧巻」の表現では足らない…「衝撃」の三笘の5人突破ゴール。(2023.08.20)

Recent Special Categories

Back Number

▲ページのトップへ