シント・トロイデンVSコルトレイク(藤井と角田のプレーが見たくて…)

冬の移籍ウインドウで藤井と角田が加入して負けないが続くコルトレイク。日本時間昨日未明に、こちらも日本人選手多数在籍するシント・トロイデンとのアウェイ戦に臨んだ一戦をDAZNで視聴。
藤井と角田はいつものとおり、3バック(3センターバック)の右に藤井、左に角田。

以前エントリーした試合(アウェイで3-3のドローに持ち込んだクラブ・ブリュージュ戦)では、角田がまだフィジカルコンタクトに慣れていないシーンが目についたが、相手がシント・トロイデンくらいであるならば、角田も藤井も守備面で安定したプレーを見せ、ボールを持って前線へ左足でいいフィードを何度か繰り出す角田に対してはシント・トロイデンが厳しく寄せていくが余裕を持っていなしたりターンして剥がしたり。
ただそれでも、サイド寄りで1対1のデュエルの局面では藤井も角田も一度ずつボディコンタクトから行かれてしまうシーンもあり、大した相手でもないんでああいうところはガッツリ潰したいところ。
https://kohs-football.com/7587/

クラブ・ブリュージュ戦でも感じたが、特に角田については前へ行っていいと言われているのか、中盤まで押し上げたり逆サイド寄りのエリアまで出張っていったり、なかなかに自由度を与えられている様子。
ただま、コルトレイクは攻撃面で組み立てや構成やイマジネーションが低く、これじゃ事故っぽいゴールしか生まれんな…という内容。
ま、シント・トロイデンも似たようなものだが。

試合の方は前半終了間際にシント・トロイデンの左コーナーキック、インスイングでゴールへ向かって来るボールに藤井がジャンプしてヘッドで跳ね返そうとしたが、これが絶妙なフリックになってゴールに吸い込まれてしまい、オウンゴールでシント・トロイデンが先制。

シント・トロイデンはゴールキーパーは鈴木彩艶だし、藤田譲瑠チマも居るし、その他にも何人も居るし(山本理仁のみ途中出場)ま、あんまし目を引く視聴にならなかったんで…
鈴木彩艶の至近距離でのストップもあったり、藤田譲瑠チマの中盤から前線への推進力もあったが、それくらいはやって当然だろうと。。。
(藤田譲瑠チマからの決定機を角田がスライディングでブロックした(日本人としてはシビれる)シーンもあった…)

▲ページのトップへ

CALENDAR

         12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31            

 2024年03月 

Total Ranking

  1. 2024-25シーズンからのACL新フォーマット。(2023.08.15)
  2. メッシVSグヴァルディオルのシーンでのメッシのプレーに感嘆の至り…(2022.12.14)
  3. 三笘、FAカップのリヴァプール戦で表現の仕様のないスーパーゴール。(2023.01.30)
  4. まるでサッカー人気が下火とか低迷しているように受け取られる言動は気をつけたいものだ。(2022.12.08)
  5. イギリス労働許可証の格付けが(1グレードだが)昇格。(2023.06.19)
  6. やり返しておいたからな…的なカイセドと三笘の(控え目な)ハイタッチ。(2023.05.17)
  7. 【涙腺崩壊】Jリーグはこの動画をバズらせることができるか?(2022.12.24)
  8. Jリーグ選手契約「ABC契約」見直し?? それはとても良い事。早く実現して欲しい。(2023.06.29)
  9. 恐るべしクロアチア。延長前半終了間際に失点するも追いつき、PK戦を制してセミファイナルへ。(2022.12.10)
  10. 天皇杯ウイナーのACL出場権は来シーズンから変更に。(2023.12.21)
  11. 「ワールドカップでまざまざと見えた身体意識の差」(転載)(2022.12.06)
  12. 女子ワールドカップ開幕。「FIFA+」で日本語実況で視聴OK…(2023.07.21)
  13. 渋谷駅にWEリーグの広告。(2023.07.18)
  14. ヴァンフォーレ甲府、記念すべきACL初試合、価値あるアウェイでの勝点。(2023.09.21)
  15. 女子ワールドカップ放映権問題、ヨーロッパは合意らしい…(2023.06.25)
  16. 延長戦、PK戦、予想していたんだが…日本、勝ち上がれず。(2022.12.06)
  17. 「圧巻」の表現では足らない…「衝撃」の三笘の5人突破ゴール。(2023.08.20)
  18. Jリーグ「秋春制」移行が決定したが、あまりにヌル過ぎる論拠・ビジョン…(2023.12.20)
  19. 三笘のアノ折り返しの技術にもっと言及できないところが日本…(2022.12.03)
  20. U-20アジアカップ開幕、フル代表のアジアカップは2024年1月開催。(2023.03.02)

Recent Special Categories

Back Number

▲ページのトップへ