クラブ・ブルージュVSコルトレイク(藤井と角田のプレーが見たくて…)

今週ミッドウイークに行われたベルギーリーグの試合になるが、この冬の移籍ウインドウでコルトレイクに加入した名古屋グランパスの藤井(買取オプション付きレンタル移籍)と、同じくこの冬のウインドウで横浜F・マリノスからカーディフへ完全移籍し、今シーズンはコルトレイクでプレーする(カーディフからのレンタル)角田のプレーが視たくて、アジアカップの合間の縫ってDAZNで視聴しましたよ。

コルトレイクについては、ぶっちゃけ今シーズンここまでブッチギリの最下位。藤井と角田は加入早々にスタートから起用されており、クラブ・ブリュージュ戦でも3バック(3センターバック)の右に藤井、左に角田というスターティングラインアップ。
強豪のクラブ・ブリュージュとのアウェイ戦でどういうパフォーマンスを見せてくれるかと思っていたが、ま、まずはフィジカルコンタクトの面で対応に苦労している印象。
特に角田の方ね。クラブ・ブリュージュの攻撃が右寄り(角田のプレーエリア)が多かったこともあるかもしれないが。
あと、特に角田については3バック(5バック)は慣れていないこともあるんだろう、、、ラインブレイクして前へ行くのは悪くないんだが、易々と交わされるシーンも目についたり(もっともコルトレイクの中盤がまったくフィルターになっていないんで行きたくなるのもわかるが…)ポジショニングはいかにも危うい。。。
後半になると味方の左ウイングバックのエリアにも行きすぎていたり、ちょっと怖い(汗)
私なら冬に加入してきた日本人選手2名をいきなり同時起用はとてもできないな(苦笑)両選手とも起用しなくてはならない事情はわかるんだけどね。
でも身体を張ってのシュートブロックなども何度も見せ、奮闘は十分伝わった。

試合の方は明らかに上のクラブ・ブリュージュが前半から何度もゴールチャンスを作り、15分ほどで先制。前半はそのまま1-0で終了。
後半に入ると、前がかりのクラブ・ブリュージュの穴を突くかのようにコルトレイクが同点ゴールを決め、さらに逆転までしてしまう。
それでもクラブ・ブリュージュは同点に追いつき、さらに最終盤、左サイド(コルトレイクの右サイド)で藤井がクロスを一度はブロックしたものの、そのリバウンドを拾われてアッサリ交わされてしまって再度クロス、、、中央で角田も競りに行ったが、その前でヘッドで合わされて勝ち越しを許してしまった。
角田の所は、3バック中央の味方が被ってしまったもので角田に直接責任は無いものの、前に入られてはいるんで印象は良くないわな。。。

それでもアディショナルタイム7分、藤井がこの試合初めて攻撃参加して、右から速いグラウンダーのクロスを相手ゴールキーパーとディフェンスラインの間に入れる、、、このボールは誰もさわらずファーに抜けてしまうが、それを逆サイドから再度クロス、、、中央で競り合ったボールが藤井の所に来て、藤井はヘッドで中で、それを味方がヘッド→ヘッドでゴール。
ギリギリで3-3の同点に追いついた。

コルトレイクにとってはクラブ・ブリュージュ相手にアウェイで勝点獲得。
藤井が最後に仕事をした…って感じ。

それでもコルトレイクは、藤井と角田が加入してこれで3戦無敗(1勝2引き分け)と好調。
今シーズンは残り半分ではあるが、両選手ともヨーロッパでのプレーに慣れて行って、よいパフォーマンスを発揮するよう頑張って欲しいところ。
角田については来シーズンはカーディフに戻らないといけないと思うんで、現時点でカーディフは来シーズンもイングランド2部(イングランド・チャンピオンシップ)を戦うことになるだろうけどね。

▲ページのトップへ

CALENDAR

         12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31            

 2024年03月 

Total Ranking

  1. 2024-25シーズンからのACL新フォーマット。(2023.08.15)
  2. メッシVSグヴァルディオルのシーンでのメッシのプレーに感嘆の至り…(2022.12.14)
  3. 三笘、FAカップのリヴァプール戦で表現の仕様のないスーパーゴール。(2023.01.30)
  4. まるでサッカー人気が下火とか低迷しているように受け取られる言動は気をつけたいものだ。(2022.12.08)
  5. イギリス労働許可証の格付けが(1グレードだが)昇格。(2023.06.19)
  6. やり返しておいたからな…的なカイセドと三笘の(控え目な)ハイタッチ。(2023.05.17)
  7. 【涙腺崩壊】Jリーグはこの動画をバズらせることができるか?(2022.12.24)
  8. Jリーグ選手契約「ABC契約」見直し?? それはとても良い事。早く実現して欲しい。(2023.06.29)
  9. 恐るべしクロアチア。延長前半終了間際に失点するも追いつき、PK戦を制してセミファイナルへ。(2022.12.10)
  10. 天皇杯ウイナーのACL出場権は来シーズンから変更に。(2023.12.21)
  11. 「ワールドカップでまざまざと見えた身体意識の差」(転載)(2022.12.06)
  12. 女子ワールドカップ開幕。「FIFA+」で日本語実況で視聴OK…(2023.07.21)
  13. 渋谷駅にWEリーグの広告。(2023.07.18)
  14. ヴァンフォーレ甲府、記念すべきACL初試合、価値あるアウェイでの勝点。(2023.09.21)
  15. 女子ワールドカップ放映権問題、ヨーロッパは合意らしい…(2023.06.25)
  16. 延長戦、PK戦、予想していたんだが…日本、勝ち上がれず。(2022.12.06)
  17. 「圧巻」の表現では足らない…「衝撃」の三笘の5人突破ゴール。(2023.08.20)
  18. Jリーグ「秋春制」移行が決定したが、あまりにヌル過ぎる論拠・ビジョン…(2023.12.20)
  19. 三笘のアノ折り返しの技術にもっと言及できないところが日本…(2022.12.03)
  20. U-20アジアカップ開幕、フル代表のアジアカップは2024年1月開催。(2023.03.02)

Recent Special Categories

Back Number

▲ページのトップへ