女子ワールドカップ、イングランド冷や汗もののクオーターファイナル進出。

日本が居るトーナメントの山はアメリカも居たしスウェーデンにオランダにスペインと居て、向こうの山はイングランドとフランスで決まりじゃねぇか…という声が多かったのがぶっちゃけ。
昨日はそのイングランドとナイジェリアが対戦。
キックオフ直後こそ、ナイジェリアはボールの取りどころも見いだせない感じで、ちょっと手が出ないか…大体このまんま推移するんかね…とも思っていたが、段々とナイジェリアが身体能力を発揮。ボールの奪い合いでも引けをとらず、デュエルでも行けるし、運動量の持続性も高く、キックオフから15分ほどで惜しいシュートが2本。クロスバーを叩いたシュートには思わず声が出ましたがな。。。

もちろん細かい部分で技術の粗やミスはあり、ゴール正面で処理ミスして(イングランドのアタッカーへ恰好のアシストの形になってしまって)ペナルティエリア外から強烈にシュートを打たれてしまったシーンもあったが、これをナイジェリアのゴールキーパーがファインセーブ、、、というかキャッチしてしまうと。。。
ただそれでもヒョいッとキックすると結構な弾道を飛ばせるし、何気にキックの種類も持っていたりする。

後半もナイジェリアは落ちず、そうこうしていると終盤、ローレン・ジェームズがナイジェリアの選手にストンピングしてしまって、これは一発レッド。
SNSでゲーリー・リネカーがすかさず、ベッカムのような愚かな行為で10人になってしまった(1998年のフランス・ワールドカップでのシメオネへの報復行為で一発レッドの件ね…)と発信。ベッカムはとんだとばっちり(汗)

ナイジェリアもさすがに90分間の最終盤を落ちてきたが、延長戦でも優位に進めるものの(結局シュート数はイングランドを大きく上回る20本を放ったが)何度かあった決定的なチャンスを決められず、スコアレスでPK戦へ。

ま、PK戦となれば場数の問題でイングランド有利と思われたが、いきなり先行のイングランドの1人めがマウスを外してしまい、オイオイと盛り上がったんだが、ナイジェリアの1人めも全く同じように失敗。
その後はナイジェリアが立て続けに失敗するなど、優位にPK戦を運んだイングランドが冷や冷やモノのクオーターファイナル進出となった。

ナイジェリアにはまだ戦術とかシステムと言えるようなものはあまり見えないが、肝心なところでの技術的な課題はあるものの、労を惜しまず動くし戦うし、そして展開をするし、この感じで経験と積み上げをしていけば、なかなか手ごわいことになるんじゃないか。
出場国数が増えたこともあるだろうが、今大会は女子フットボール新興勢力の躍進が目立つ大会として記憶されるだろうな。

▲ページのトップへ

CALENDAR

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930        

 2024年04月 

Total Ranking

  1. 2024-25シーズンからのACL新フォーマット。(2023.08.15)
  2. メッシVSグヴァルディオルのシーンでのメッシのプレーに感嘆の至り…(2022.12.14)
  3. 三笘、FAカップのリヴァプール戦で表現の仕様のないスーパーゴール。(2023.01.30)
  4. まるでサッカー人気が下火とか低迷しているように受け取られる言動は気をつけたいものだ。(2022.12.08)
  5. イギリス労働許可証の格付けが(1グレードだが)昇格。(2023.06.19)
  6. やり返しておいたからな…的なカイセドと三笘の(控え目な)ハイタッチ。(2023.05.17)
  7. 天皇杯ウイナーのACL出場権は来シーズンから変更に。(2023.12.21)
  8. Jリーグ選手契約「ABC契約」見直し?? それはとても良い事。早く実現して欲しい。(2023.06.29)
  9. 【涙腺崩壊】Jリーグはこの動画をバズらせることができるか?(2022.12.24)
  10. 恐るべしクロアチア。延長前半終了間際に失点するも追いつき、PK戦を制してセミファイナルへ。(2022.12.10)
  11. はぁあ???「FIFAインターコンチネンタルカップ」ってなんだよ…(2023.12.19)
  12. 女子ワールドカップ開幕。「FIFA+」で日本語実況で視聴OK…(2023.07.21)
  13. 渋谷駅にWEリーグの広告。(2023.07.18)
  14. 「ワールドカップでまざまざと見えた身体意識の差」(転載)(2022.12.06)
  15. ヴァンフォーレ甲府、記念すべきACL初試合、価値あるアウェイでの勝点。(2023.09.21)
  16. 女子ワールドカップ放映権問題、ヨーロッパは合意らしい…(2023.06.25)
  17. Jリーグ「秋春制」移行が決定したが、あまりにヌル過ぎる論拠・ビジョン…(2023.12.20)
  18. 延長戦、PK戦、予想していたんだが…日本、勝ち上がれず。(2022.12.06)
  19. 「圧巻」の表現では足らない…「衝撃」の三笘の5人突破ゴール。(2023.08.20)
  20. 三笘のアノ折り返しの技術にもっと言及できないところが日本…(2022.12.03)

Recent Special Categories

Back Number

▲ページのトップへ