チェルシー戦にスタメン出場した宮市。

ボルトンにレンタル移籍中の宮市は、アウェイのチャルシー戦にスタメン。先日のFAカップは初スタメンだったが、プレミアリーグの試合ではこれが出場2試合め、初スタメン。


最近低調なチェルシーではあるが、それでもチェルシー。そこで宮市が通用するのかと思い見てしまったのだが…ぶっちゃけ、ボルトンとのチーム力の差があり過ぎて、あまり参考にならなかったというところ。前半に2つのシュートシーン(1つはカットインして来て得意の形だったと思うが、厳しく寄せられて明後日の方向へ飛んでしまった)と、後半にチュルシーの左サイドを「一人スルーパス」でサイドバックとカバーに来たセンターバックの2人ぶち抜いてクロスを送ったシーンは、あれは話題にはなるだろう。見てるこっちまで思わず、速ぇ~って言ってしまったし。ただ、そんなところかな。
2月29日のウズベキスタン戦に召集したんだよね。ザッケローニ監督のコメントを聞くと、状況が合えばすぐにでもピッチインさせてみたいような雰囲気だ。ま、日本に戻ってきても、すぐイングランドに帰って、今度はマンチェスター・シティとのアウェイ戦が控えている。それだけに、呼ばないで集中させてあげたい気もするんだが。日本に行って帰ったら、週末のシティ戦のスタメンはないんじゃないかと思うし。
ボルトンは降格争い真っただ中で、今シーズンはヤバイんじゃないかという状況。そこを宮市が救世主になれば、一気に評価が高まると思うんだが。
シュツットガルトの酒井高徳は、昨夜の試合もスタメンで起用してもらって、アシストを記録したようで。それ以外にも決定的なアシスト(アシスト未遂…味方がドフリーを決め損ねた)があったようで、レギュラーのサイドバックが帰って来ても続けて使ってもらえるといいんだがね。

▲ページのトップへ

CALENDAR

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930        

 2024年04月 

Total Ranking

  1. 2024-25シーズンからのACL新フォーマット。(2023.08.15)
  2. メッシVSグヴァルディオルのシーンでのメッシのプレーに感嘆の至り…(2022.12.14)
  3. 三笘、FAカップのリヴァプール戦で表現の仕様のないスーパーゴール。(2023.01.30)
  4. まるでサッカー人気が下火とか低迷しているように受け取られる言動は気をつけたいものだ。(2022.12.08)
  5. イギリス労働許可証の格付けが(1グレードだが)昇格。(2023.06.19)
  6. やり返しておいたからな…的なカイセドと三笘の(控え目な)ハイタッチ。(2023.05.17)
  7. 天皇杯ウイナーのACL出場権は来シーズンから変更に。(2023.12.21)
  8. Jリーグ選手契約「ABC契約」見直し?? それはとても良い事。早く実現して欲しい。(2023.06.29)
  9. 【涙腺崩壊】Jリーグはこの動画をバズらせることができるか?(2022.12.24)
  10. はぁあ???「FIFAインターコンチネンタルカップ」ってなんだよ…(2023.12.19)
  11. 恐るべしクロアチア。延長前半終了間際に失点するも追いつき、PK戦を制してセミファイナルへ。(2022.12.10)
  12. 女子ワールドカップ開幕。「FIFA+」で日本語実況で視聴OK…(2023.07.21)
  13. 渋谷駅にWEリーグの広告。(2023.07.18)
  14. 「ワールドカップでまざまざと見えた身体意識の差」(転載)(2022.12.06)
  15. ヴァンフォーレ甲府、記念すべきACL初試合、価値あるアウェイでの勝点。(2023.09.21)
  16. 女子ワールドカップ放映権問題、ヨーロッパは合意らしい…(2023.06.25)
  17. Jリーグ「秋春制」移行が決定したが、あまりにヌル過ぎる論拠・ビジョン…(2023.12.20)
  18. 延長戦、PK戦、予想していたんだが…日本、勝ち上がれず。(2022.12.06)
  19. 2024-25シーズンと2025-26シーズンのACL「ファイナルステージ」はサウジアラビアでのセントラル開催なのか???(2023.12.05)
  20. 「圧巻」の表現では足らない…「衝撃」の三笘の5人突破ゴール。(2023.08.20)

Recent Special Categories

Back Number

▲ページのトップへ