パリ・サンジェルマンVSアル・ナスル…ゴール裏はほぼ一杯。

女子ワールドカップの「FIFA+」配信だが、昨日午後(日本時間)のどの試合だったからか、言語選択不要(いきなり日本語実況)の仕様になりましたな。もちろん日本からのアクセスに対しての話っていうのは当たり前。
そんなに日本語実況にする手順がわからん人が多かったのか??
で、逆に日本語一択、他言語での実況は聴けなくなった。

昨夜、日本テレビでライブ中継されたパリ・サンジェルマンVSアル・ナスルは、まぁなんっうか、頑張って(笑)フルタイム視聴しましたよ。
長居スタジアムのアテンダンスは2万5000ちょい超え。この地味なカード(いくらパリ・サンジェルマンだと言ってもな…)に加えて、チケット料金が昨夏より爆上げになっており、それでも両ゴール裏が埋まっていたのはまぁ熱心な観戦者があれだけ居るんだな、、、っうところ。
既に一部旧メディアではディスられてるけどな(汗)
ゴール裏っていっても数万円もしてんだぞ。

バックスタンドなんて、ここで書いても信じてもらえないくらいの価格(暴騰価格)だし、ピッチ脇(タッチライン外)の砂かぶり席みたいな席も20万円らしい。
キャパが大きいってたって、このチケット料金で、方やメッシは居なくなったし(そしてエムバペも来ないし、ネイマールもプレーしないし)方やクリスティアーノ・ロナウドは衰え顕著だし、そんなんで5万集客できるわけもなく、それなら半分のキャパの隣の長居球技場でやればイイものを。
よほど見栄えがイイしな。
まさかワールドカップ開催スタジアムと同様のキャパを求めたりしてないよな、主催者。長居球技場だって今年3月に日本代表(フル代表)の試合をやってるぞ。

なお8月1日には今度はテレビ朝日でパリ・サンジェルマンVSインテルがライブ中継されるんだな、また。こっちは国立競技場開催だ。

今夜はマンチェスター・シティVSバイエルン・ミュンヘン。
TV中継は無く、「Lemino」での(無料)ライブ配信。BS11で深夜(今夜25:00)から録画放送がある。

▲ページのトップへ

CALENDAR

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930        

 2024年04月 

Total Ranking

  1. 2024-25シーズンからのACL新フォーマット。(2023.08.15)
  2. メッシVSグヴァルディオルのシーンでのメッシのプレーに感嘆の至り…(2022.12.14)
  3. 三笘、FAカップのリヴァプール戦で表現の仕様のないスーパーゴール。(2023.01.30)
  4. まるでサッカー人気が下火とか低迷しているように受け取られる言動は気をつけたいものだ。(2022.12.08)
  5. イギリス労働許可証の格付けが(1グレードだが)昇格。(2023.06.19)
  6. やり返しておいたからな…的なカイセドと三笘の(控え目な)ハイタッチ。(2023.05.17)
  7. 天皇杯ウイナーのACL出場権は来シーズンから変更に。(2023.12.21)
  8. Jリーグ選手契約「ABC契約」見直し?? それはとても良い事。早く実現して欲しい。(2023.06.29)
  9. 【涙腺崩壊】Jリーグはこの動画をバズらせることができるか?(2022.12.24)
  10. はぁあ???「FIFAインターコンチネンタルカップ」ってなんだよ…(2023.12.19)
  11. 恐るべしクロアチア。延長前半終了間際に失点するも追いつき、PK戦を制してセミファイナルへ。(2022.12.10)
  12. 女子ワールドカップ開幕。「FIFA+」で日本語実況で視聴OK…(2023.07.21)
  13. 渋谷駅にWEリーグの広告。(2023.07.18)
  14. 「ワールドカップでまざまざと見えた身体意識の差」(転載)(2022.12.06)
  15. ヴァンフォーレ甲府、記念すべきACL初試合、価値あるアウェイでの勝点。(2023.09.21)
  16. 女子ワールドカップ放映権問題、ヨーロッパは合意らしい…(2023.06.25)
  17. Jリーグ「秋春制」移行が決定したが、あまりにヌル過ぎる論拠・ビジョン…(2023.12.20)
  18. 延長戦、PK戦、予想していたんだが…日本、勝ち上がれず。(2022.12.06)
  19. 2024-25シーズンと2025-26シーズンのACL「ファイナルステージ」はサウジアラビアでのセントラル開催なのか???(2023.12.05)
  20. 「圧巻」の表現では足らない…「衝撃」の三笘の5人突破ゴール。(2023.08.20)

Recent Special Categories

Back Number

▲ページのトップへ