前半で3度グヮぁあ!!って声が出た三笘の逸機…ブライトンVSサウサンプトン。

昨夜はブライトンVSサウサンプトンがあり、今朝6:00AMからU-20ワールドカップの初戦のセネガル戦があったんで、どっちネタをエントリーしようか…と思いましたが、ま、時系列で行きますかね。
なので、U-20ワールドカップのセネガル戦については明日。(あ、勝点3ポイント獲得という結構なスタートとなっております、一応…)

で、ですね、、、ホンっとグヮぁあ!!ってデカい声が出たわけですよ、それも3度、、、三笘の決め損ないに。
イイ出足でスピードに乗ってフィニッシュ…が際どくマウスを外れたりポスト直撃だったり、、、あーもったいない。。。
それでも、ドリブリングから右アウトでの実にブリリアントでスーパーで絶妙なアシストは爆裂した(笑)

ドリブリングで最初のディフェンダーをブッちぎったシーン、ハンドオフで振り切ってますね。ただドリブルが速い・上手いだけじゃないってことが、ここからもわかる。
んで、この試合でも必ず三笘には2人がすかさず寄せてくるし、前の試合なんてサイドバックとセンターバック1枚と中盤センター1枚と3人が寄せてきておったしな。
三笘1人にそれだけ人数を割けば、それだけ他が空くっちゅうことだ。

それにしてもブライトンの試合は出入りが激しくて面白いんだが、この試合でも前半を2-0で折り返して、後半早い時間帯で相手の注文(狙い)どおりセットプレーで失点を許し、さらに(これも狙いどおり)カウンターからゴールを割られたが、幸いなことにVAR介入でオフサイドとされてノーゴールとなり一安心。このゴールが認められて2-2になっていたら、いくら相手が降格が決まったサウサンプトンとはいえ、わからんかったぞ。
こういう戦いじゃ、なかなか厳しいわな。

ブライトンは残り2試合(他は基本的に残り1試合)で、最終節が現在勝点差で3ポイント上回るアストン・ヴィラとの直接対決だが、この試合を含めて2連敗しても、アストン・ヴィラとの得失点差からして6位フィニッシュは確定と言ってよいだろう。
イングランド・プレミアリーグは4位までにチャンピオンズリーグ出場権、5位にヨーロッパリーグ出場権が与えられるが、FAカップのファイナル(勝者にヨーロッパリーグ出場権が与えられる)がマンチェスター・シティVSマンチェスター・ユナイテッドなんで、両クラブともブライトンより上位は確定しているので、6位でもヨーロッパリーグ出場権を得ることができる。
というわけで、来シーズンはヨーロッパリーグでもブライトンを見ることができる…んだが、で(当然多数のオファーが届いていることは疑う余地なく)三笘は移籍するんかブライトンに止まるんか???
来シーズンのブライトンは、マクアリスターとカイセドがほぼ100%居なくなるけどな。

なお、ブライトンの次戦はプレミアリーグ優勝を決めたマンチェスター・シティとの対戦になるが、日本時間今週木曜日(25日)早朝4:00AMキックオフ。この日は6:00からU-20ワールドカップの第2戦、コロンビア戦があり、早朝から2試合連続視聴っかよ。。。

▲ページのトップへ

CALENDAR

     1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

 2024年05月 

Total Ranking

  1. 2024-25シーズンからのACL新フォーマット。(2023.08.15)
  2. メッシVSグヴァルディオルのシーンでのメッシのプレーに感嘆の至り…(2022.12.14)
  3. 三笘、FAカップのリヴァプール戦で表現の仕様のないスーパーゴール。(2023.01.30)
  4. イギリス労働許可証の格付けが(1グレードだが)昇格。(2023.06.19)
  5. まるでサッカー人気が下火とか低迷しているように受け取られる言動は気をつけたいものだ。(2022.12.08)
  6. はぁあ???「FIFAインターコンチネンタルカップ」ってなんだよ…(2023.12.19)
  7. 2024-25シーズンと2025-26シーズンのACL「ファイナルステージ」はサウジアラビアでのセントラル開催なのか???(2023.12.05)
  8. 天皇杯ウイナーのACL出場権は来シーズンから変更に。(2023.12.21)
  9. やり返しておいたからな…的なカイセドと三笘の(控え目な)ハイタッチ。(2023.05.17)
  10. Jリーグ選手契約「ABC契約」見直し?? それはとても良い事。早く実現して欲しい。(2023.06.29)
  11. 【涙腺崩壊】Jリーグはこの動画をバズらせることができるか?(2022.12.24)
  12. 恐るべしクロアチア。延長前半終了間際に失点するも追いつき、PK戦を制してセミファイナルへ。(2022.12.10)
  13. Jリーグ「秋春制」移行が決定したが、あまりにヌル過ぎる論拠・ビジョン…(2023.12.20)
  14. 渋谷駅にWEリーグの広告。(2023.07.18)
  15. 女子ワールドカップ開幕。「FIFA+」で日本語実況で視聴OK…(2023.07.21)
  16. ヴァンフォーレ甲府、記念すべきACL初試合、価値あるアウェイでの勝点。(2023.09.21)
  17. 「ワールドカップでまざまざと見えた身体意識の差」(転載)(2022.12.06)
  18. 女子ワールドカップ放映権問題、ヨーロッパは合意らしい…(2023.06.25)
  19. 延長戦、PK戦、予想していたんだが…日本、勝ち上がれず。(2022.12.06)
  20. 「圧巻」の表現では足らない…「衝撃」の三笘の5人突破ゴール。(2023.08.20)

Recent Special Categories

Back Number

▲ページのトップへ