アウェイのバルサ戦、後半登場の久保建英は誰もが称賛するハイパーフォーマンスで勝利に貢献。

バルセロナVSレアル・ソシエダ。バルセロナはリーグ優勝を決めた直後の試合。ソシエダはチャンピオンズリーグ出場権獲得に向けて、先に行われたビジャレアルがアディショナルタイムのゴールで勝点3ポイントを積んだだけに、アウェイのバルサ戦といえども負けられない一戦。
ソシエダは前線をターンオーバーし、久保もオヤルサバルもベンチ。ダビド・シルバはケガでベンチ外。
キックオフから相手ボールホルダーへのプレス・囲い込みと、それを剥がして繋ぐプレーの応酬で見応えある内容。
5分、ソシエダはバルサのビルドアップにプレスを掛けてボールを奪い切り、まんまと先制ゴール奪取。

前半は1-0でソシエダのリードで終了。
後半、ソシエダは早い時間帯で2枚替え。久保建英もピッチへ。
そして中盤で奪ったボールが久保に渡り、囲まれつつもドリブリングで持ち出して、右のセルロートにスルーパスを出す動きから逆サイドの味方へスルーパス、、、その折り返しをフリーのセルロートがフィニッシュしてソシエダ追加点。
久保のドリブリングでバルサの守備が3人引き付けられており、ナイスはプレー。
その後も久保がドリブリングに入るとバルサは3人で囲い込みかかるシーンが何度かあり、間違いなく久保が脅威になっていたことの証左。
惜しかったのは、ピッチに入ってすぐ、久保が蹴った右からのフリーキックがほとんど完璧なファーへのボールだったが、これをセルロートが決め損ねたシーン、、、そしてもう1つ、ゴール正面で味方の横パスをワントラップしてフィニッシュしたが、トラップした分、ディフェンダーのブロックに入られたシーン、、、だが、一貫してハイパフォーマンスで先日のレアル・マドリード、今節のバルセロナと2大メガクラブ相手に勝点6ポイントという最高の結果となった。

残り3試合。追いかけて来るビジャレアルとの勝点差は5ポイント。まずは中3日で迎えるホーム戦だが、チャンピオンズリーグ出場権獲得の4位キープへ向けて、理想的な展開となっている。
ただし、来週末はアウェイでアトレチコ・マドリー戦が控えており(そして最終節はホームでのセビージャ戦)残り3試合を1勝2引き分けで乗り切れば(ビジャレアルが3連勝しようとも)自力で4位以上なんだけどな。。。

しかし、バルサの選手たちとのデュエルにも一歩も引くことなく、ジョルディ・アルバやデ・ヨングやマルコス・アロンソ等とバチバチにやり合う久保にはなかなかに胸熱っすな(笑)

▲ページのトップへ

CALENDAR

     1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

 2024年05月 

Total Ranking

  1. 2024-25シーズンからのACL新フォーマット。(2023.08.15)
  2. メッシVSグヴァルディオルのシーンでのメッシのプレーに感嘆の至り…(2022.12.14)
  3. 三笘、FAカップのリヴァプール戦で表現の仕様のないスーパーゴール。(2023.01.30)
  4. イギリス労働許可証の格付けが(1グレードだが)昇格。(2023.06.19)
  5. まるでサッカー人気が下火とか低迷しているように受け取られる言動は気をつけたいものだ。(2022.12.08)
  6. はぁあ???「FIFAインターコンチネンタルカップ」ってなんだよ…(2023.12.19)
  7. 2024-25シーズンと2025-26シーズンのACL「ファイナルステージ」はサウジアラビアでのセントラル開催なのか???(2023.12.05)
  8. 天皇杯ウイナーのACL出場権は来シーズンから変更に。(2023.12.21)
  9. やり返しておいたからな…的なカイセドと三笘の(控え目な)ハイタッチ。(2023.05.17)
  10. Jリーグ選手契約「ABC契約」見直し?? それはとても良い事。早く実現して欲しい。(2023.06.29)
  11. 【涙腺崩壊】Jリーグはこの動画をバズらせることができるか?(2022.12.24)
  12. 恐るべしクロアチア。延長前半終了間際に失点するも追いつき、PK戦を制してセミファイナルへ。(2022.12.10)
  13. Jリーグ「秋春制」移行が決定したが、あまりにヌル過ぎる論拠・ビジョン…(2023.12.20)
  14. 渋谷駅にWEリーグの広告。(2023.07.18)
  15. 女子ワールドカップ開幕。「FIFA+」で日本語実況で視聴OK…(2023.07.21)
  16. ヴァンフォーレ甲府、記念すべきACL初試合、価値あるアウェイでの勝点。(2023.09.21)
  17. 「ワールドカップでまざまざと見えた身体意識の差」(転載)(2022.12.06)
  18. 女子ワールドカップ放映権問題、ヨーロッパは合意らしい…(2023.06.25)
  19. 延長戦、PK戦、予想していたんだが…日本、勝ち上がれず。(2022.12.06)
  20. 「圧巻」の表現では足らない…「衝撃」の三笘の5人突破ゴール。(2023.08.20)

Recent Special Categories

Back Number

▲ページのトップへ