ヨーロッパリーグ、スポルティング戦で左サイドバックに入った冨安が目を見張るパフォーマンスでアゲアゲ(笑)

ヨーロッパリーグ、スポルティングVSアーセナルの1stレグ。
このところ評価ダウンの冨安だが、この試合はスタメンだろうと(正直)思ってました、、、が、スターティングメンバーに冨安の名前は無く、ベンチ。
守田の(守田にとってはアンラッキーな)オウンゴールで(Jリーグなら普通にゴールにしてしまいそうなシロモノだったが…)アーセナルが2-2と追いついた直後、冨安は(なんと…)左サイドバックのジンチェンコと交替でピッチへ。
入っていきなり、左サイドで素晴らしい巧みでマジックのようなドリブリング突破を見せ、おぉぉぉ~という滑り出し。

海外サポーターからも三笘みたいな突破をした…とな(笑)
その後も幾つものデュエルのシーンで圧倒的なパフォーマンスを見せるなど、御本人に失礼だが、目を見張るプレーを連発。
なんだ、左サイドバックの方がやりやすいんか???(っていうか、今のアーセナルのやり方だと左サイドバックの方がフィットするって言うべきか、冨安的にタスクを実行しやすいと言うべきか…)
その文脈でこの試合での冨安のプレーで特筆されるのは、中盤底に入ってのプレーが多かったこと。
サイドバックが中盤底に入ってビルドアップするって、これも今のアーセナルのシステムの1つでもあろうと思うが(なんか川崎フロンターレが今シーズン、山根にそういうプレーをさせてるけどな、、、効果的と見えない上、それによって生じるスペースを埋めるシステムも出来てなく、中途半端…)それをポジショニング、システム対応力、インテリジェンス等々、冨安が実にフィットして見せたことだろうか。

ま、冨安については中盤底でのプレーも期待したいと以前から思っていたので、こういうタスクは私的にもストンと落ちる。
序列が下がったとか色々言われているが、アーセナルとしても冨安は重要なカードのはず。ま、ケガがね、、、ってところではあるんだが。
コンディションが整うこととともに、是非とも頑張って行って欲しいものだ。

スポルティングは守田はいつもどおりスタメンったが、いつもは中盤底から「8番」のプレーで前へ出て行くんだが、この試合ではそういう指示だったのか…むしろ終始アンカーの立ち位置で、アーセナルのパスワークと変幻自在のポジションチェンジにチーム全体が振り回される中、守田も相当疲弊させられた印象。
アンラッキーなオウンゴールの前には、こまたアンラッキーに見えるイエローを貰ってしまい、2ndレグは累積警告でサスペンション(出場停止)になってしまった。

▲ページのトップへ

CALENDAR

     1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

 2024年05月 

Total Ranking

  1. 2024-25シーズンからのACL新フォーマット。(2023.08.15)
  2. メッシVSグヴァルディオルのシーンでのメッシのプレーに感嘆の至り…(2022.12.14)
  3. 三笘、FAカップのリヴァプール戦で表現の仕様のないスーパーゴール。(2023.01.30)
  4. イギリス労働許可証の格付けが(1グレードだが)昇格。(2023.06.19)
  5. まるでサッカー人気が下火とか低迷しているように受け取られる言動は気をつけたいものだ。(2022.12.08)
  6. はぁあ???「FIFAインターコンチネンタルカップ」ってなんだよ…(2023.12.19)
  7. 2024-25シーズンと2025-26シーズンのACL「ファイナルステージ」はサウジアラビアでのセントラル開催なのか???(2023.12.05)
  8. 天皇杯ウイナーのACL出場権は来シーズンから変更に。(2023.12.21)
  9. やり返しておいたからな…的なカイセドと三笘の(控え目な)ハイタッチ。(2023.05.17)
  10. Jリーグ選手契約「ABC契約」見直し?? それはとても良い事。早く実現して欲しい。(2023.06.29)
  11. 【涙腺崩壊】Jリーグはこの動画をバズらせることができるか?(2022.12.24)
  12. 恐るべしクロアチア。延長前半終了間際に失点するも追いつき、PK戦を制してセミファイナルへ。(2022.12.10)
  13. Jリーグ「秋春制」移行が決定したが、あまりにヌル過ぎる論拠・ビジョン…(2023.12.20)
  14. 渋谷駅にWEリーグの広告。(2023.07.18)
  15. 女子ワールドカップ開幕。「FIFA+」で日本語実況で視聴OK…(2023.07.21)
  16. ヴァンフォーレ甲府、記念すべきACL初試合、価値あるアウェイでの勝点。(2023.09.21)
  17. 「ワールドカップでまざまざと見えた身体意識の差」(転載)(2022.12.06)
  18. 女子ワールドカップ放映権問題、ヨーロッパは合意らしい…(2023.06.25)
  19. 延長戦、PK戦、予想していたんだが…日本、勝ち上がれず。(2022.12.06)
  20. 「圧巻」の表現では足らない…「衝撃」の三笘の5人突破ゴール。(2023.08.20)

Recent Special Categories

Back Number

▲ページのトップへ