オールドファーム・ダービーで前田大然と古橋ゴール。

レンジャーズVSセルティックのオールドファーム・ダービー。
古橋にはそろそろオールドファーム・ダービーでゴールを…と思ってたんだが、アウェイで試合終了間際に貴重な同点ゴールを決め、オールドファーム・ダービー初ゴール。
それより先に(キックオフから5分)この試合の先制点となるオールドファーム・ダービー初ゴールを決めたのは、前田大然。

中盤で相手の横パスをカットし、相手選手に引っ掛けられたが処理が甘く、再びかっさらってゴールキーパーと1対1をフィニッシュ。
ま、リプレイを見るとちょっとゴールキーパーに触られていて、ワールドクラスのゴールキーパーだと危うかったかも、、、だが。
前田大然はこの試合でも何度も左サイドを突破していたように思うが、クロスがな。。。

セルティックは後半に逆転されたが88分、左からの入れたボールをゴール前で繋ぎ、中央でフリーになっていた古橋が決めて同点。
古橋、ちゃんと浮かして(相手ディフェンダーに当たらないように)蹴り込んでおりますがな。
試合は2-2のドローで終了。セルティックはレンジャーズとの勝点差を詰められることなく、オールドファーム・ダービーはあと1回だけ(次はセルティックのホーム戦)だと思うんで、余程のことがない限り(現在9ポイントの勝点差)追いつかれることはないだろう。
ま、まだ早計だけどね。

【SPFL】第20節 レンジャーズvsセルティック ハイライト 1.2 🇯🇵オールドファーム・ダービーで日本人3選手先発!!
https://www.youtube.com/watch?v=1NL41z8fNhU

古橋はセルティックでプレーするようになってすっかりワンタッチゴーラーになってしまった…という意見が結構多いんだが、ウ~ン、まぁそういうプレーが多くなったのは実際のところかもしれない。
日本でプレーしていた頃はいろいろなプレーを見せていたからね。ま、セルティックが古橋の動き出しをフィニッシュに活かしている、と言えばそうなんだが。

▲ページのトップへ

CALENDAR

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930        

 2024年04月 

Total Ranking

  1. 2024-25シーズンからのACL新フォーマット。(2023.08.15)
  2. メッシVSグヴァルディオルのシーンでのメッシのプレーに感嘆の至り…(2022.12.14)
  3. 三笘、FAカップのリヴァプール戦で表現の仕様のないスーパーゴール。(2023.01.30)
  4. まるでサッカー人気が下火とか低迷しているように受け取られる言動は気をつけたいものだ。(2022.12.08)
  5. イギリス労働許可証の格付けが(1グレードだが)昇格。(2023.06.19)
  6. やり返しておいたからな…的なカイセドと三笘の(控え目な)ハイタッチ。(2023.05.17)
  7. 天皇杯ウイナーのACL出場権は来シーズンから変更に。(2023.12.21)
  8. Jリーグ選手契約「ABC契約」見直し?? それはとても良い事。早く実現して欲しい。(2023.06.29)
  9. 【涙腺崩壊】Jリーグはこの動画をバズらせることができるか?(2022.12.24)
  10. 恐るべしクロアチア。延長前半終了間際に失点するも追いつき、PK戦を制してセミファイナルへ。(2022.12.10)
  11. はぁあ???「FIFAインターコンチネンタルカップ」ってなんだよ…(2023.12.19)
  12. 女子ワールドカップ開幕。「FIFA+」で日本語実況で視聴OK…(2023.07.21)
  13. 渋谷駅にWEリーグの広告。(2023.07.18)
  14. 「ワールドカップでまざまざと見えた身体意識の差」(転載)(2022.12.06)
  15. ヴァンフォーレ甲府、記念すべきACL初試合、価値あるアウェイでの勝点。(2023.09.21)
  16. 女子ワールドカップ放映権問題、ヨーロッパは合意らしい…(2023.06.25)
  17. Jリーグ「秋春制」移行が決定したが、あまりにヌル過ぎる論拠・ビジョン…(2023.12.20)
  18. 延長戦、PK戦、予想していたんだが…日本、勝ち上がれず。(2022.12.06)
  19. 「圧巻」の表現では足らない…「衝撃」の三笘の5人突破ゴール。(2023.08.20)
  20. 三笘のアノ折り返しの技術にもっと言及できないところが日本…(2022.12.03)

Recent Special Categories

Back Number

▲ページのトップへ