前例の無いシーズン中断してのワールドカップで状態良くない…っていうのは何だったんだ??

昨夜は「J3リーグアウォーズ」だったんだが、すっかり忘れておりました。。。
今回のワールドカップ、ヨーロッパはシーズン中断して、準備期間も1週間ほどしか無く、日本のフットボール評論家だのOBだのは(元日本代表監督も、だな…)ヨーロッパ各国はチーム状態が良くない、っていう向きが多かったと思うんだが、それについて私なんかは、逆にコンディションがイイだろうって…などと主張しておったんだが、昨夜のイングランドVSイランとかを見たら、やっぱしそうじゃんか…と言いたくなる。
確かにここまで今シーズン過密日程でケガの選手も多い。だけど、ケガが無い選手たちは明らかにコンディションがイイでしょ。シーズン開幕して2ヶ月なんて、ちょうどイイところなんじゃないかね。
もっとも過密日程の今大会終盤になれば、また事情が違ってくると思うが、少なくともグループステージの最初の方ではね。
むしろノーマルな開催時期である6月の方が、シーズン終了後でヘロヘロで、しかも近年の全地球的酷暑で動けず、そういう状況・状態の方がチャンスがあったんじゃないか、、、少なくとも大会序盤は。
確かにチームとしては練度が不足だろうって。だけどトップでプレーしてる選手たちには、既に個人戦術が備わっているし醸成されている。普通に積み上げなくてもそこそこ出来てしまうシステムやフットボールの前では、こりゃアジアのチームにとっては厳しいんじゃないか。


ま、試合内容は確かにツマラン系の類ではあるけどね、、、セネガルVSオランダにしてもアメリカVSウェールズもね。イングランドVSイランだって。
イングランドVSイランなんて、あまりのレベルの差に退屈してしまいましたがな、、、イングランドが前半の内に何点決めそう…とか、後半に入ってからもイングランドがあと何点くらいは決めそう…なんて言ってるとホントにそうなるし(苦笑)
ただセネガルVSオランダを見ていて、セネガルの選手も相当戦術的にクラスの高い選手も居るし、一方でその辺りが明らかに落ちる(劣る)選手も居る印象。そこら辺もね。。。
ところでABEMAが全試合無料配信しているが、実況アナウンサーはテレビ朝日およびテレビ朝日系の民放のアナウンサーなんだよな。
ここで、フットボール実況で定評のある(DAZNやスカパーや、あるいは J SPORTSで実況してる)アノ人とかアノ人とかコノ人とかを起用するようなことがあれば、民放というかテレビ業界・テレビ局を少し見直しもするんだが、当然この国ではそういうことはないんだよなぁ(笑)

▲ページのトップへ

CALENDAR

         12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31            

 2024年03月 

Total Ranking

  1. 2024-25シーズンからのACL新フォーマット。(2023.08.15)
  2. メッシVSグヴァルディオルのシーンでのメッシのプレーに感嘆の至り…(2022.12.14)
  3. 三笘、FAカップのリヴァプール戦で表現の仕様のないスーパーゴール。(2023.01.30)
  4. まるでサッカー人気が下火とか低迷しているように受け取られる言動は気をつけたいものだ。(2022.12.08)
  5. イギリス労働許可証の格付けが(1グレードだが)昇格。(2023.06.19)
  6. やり返しておいたからな…的なカイセドと三笘の(控え目な)ハイタッチ。(2023.05.17)
  7. 【涙腺崩壊】Jリーグはこの動画をバズらせることができるか?(2022.12.24)
  8. Jリーグ選手契約「ABC契約」見直し?? それはとても良い事。早く実現して欲しい。(2023.06.29)
  9. 恐るべしクロアチア。延長前半終了間際に失点するも追いつき、PK戦を制してセミファイナルへ。(2022.12.10)
  10. 天皇杯ウイナーのACL出場権は来シーズンから変更に。(2023.12.21)
  11. 「ワールドカップでまざまざと見えた身体意識の差」(転載)(2022.12.06)
  12. 女子ワールドカップ開幕。「FIFA+」で日本語実況で視聴OK…(2023.07.21)
  13. 渋谷駅にWEリーグの広告。(2023.07.18)
  14. ヴァンフォーレ甲府、記念すべきACL初試合、価値あるアウェイでの勝点。(2023.09.21)
  15. 女子ワールドカップ放映権問題、ヨーロッパは合意らしい…(2023.06.25)
  16. 延長戦、PK戦、予想していたんだが…日本、勝ち上がれず。(2022.12.06)
  17. 「圧巻」の表現では足らない…「衝撃」の三笘の5人突破ゴール。(2023.08.20)
  18. Jリーグ「秋春制」移行が決定したが、あまりにヌル過ぎる論拠・ビジョン…(2023.12.20)
  19. 三笘のアノ折り返しの技術にもっと言及できないところが日本…(2022.12.03)
  20. U-20アジアカップ開幕、フル代表のアジアカップは2024年1月開催。(2023.03.02)

Recent Special Categories

Back Number

▲ページのトップへ