板倉は一応復帰したが、浅野拓磨と田中碧は復帰しないままワールドカップへ…

今日のJ1参入プレーオフのファイナルに向けて、昨日昼頃に非公式「煽りムービー」再び。
なんと、京都サンガversion、ロアッソ熊本version、それぞれ個別の煽りムービーと来た(笑)
いやはや、凄いっすな。
https://www.youtube.com/watch?v=iXdu08Qe7zM
(【煽りV】2022 J1参入プレーオフ決定戦~直前編・京都ver.~【非公式PV】)
https://www.youtube.com/watch?v=OmUQW_Nr2wU
(【煽りV】2022 J1参入プレーオフ決定戦~直前編・熊本ver.~【非公式PV】)
こちらは先日紹介させていただいた「ファイナル」用の煽りムービー。
https://www.youtube.com/watch?v=mC6Seuy75Ks
(【煽りV】2022 J1参入プレーオフ決定戦~ファイナル編~【非公式PV】)
さて、ドイツのブンデスリーガは(イングランド・プレミアリーグも…)今週末がワールドカップ前の最後の日程。
板倉は88分あたりにピッチへ登場して2ヶ月ぶりの復帰。まぁ間に合ってよかったんだが、2ヶ月ぶりだからな。。。それに数分間プレーしただけだし。
そして浅野拓磨はやはり2ヶ月間ピッチを離れているが、今週末に復帰できるかも…という情報もあったが結局ベンチ入りもせず。とうとう実戦復帰しないままワールドカップへ向かうことになった。使えるんかね。。。
そして田中碧は、こちらは離脱したのは先月末だが、やはり復帰しないままワールドカップへ。
ま、ワールドカップ初戦の24時間前までは登録選手を変更することができるんだけどな。日本チームのスタッフはコンディションをどう見てんだろうな。それについてのコメントも出さないしな。


ところで昨夜は「Jリーグ アジアチャレンジ in タイ」ということで、川崎フロンターレとコンサドーレ札幌がタイへ出向いてのフレンドリーマッチ。
川崎フロンターレの方は、今シーズン優勝した横浜F・マリノスと勝点差「2」の2位でフィニッシュしたが、最終節まで優勝を決めさせなかった終盤の頑張りはあったが、一昨年・昨年の連覇とは数段(「格段」と言ってもよいか…)落ちる内容で、これで優勝しちゃぁ申し訳ないクラスだったかな。
ま、2020年シーズン終了後に守田が抜け、2021年シーズンは夏に三笘と田中碧が抜け、シーズン終了後に旗手が抜け、今シーズンは大島がほとんど稼働できずレアンドロ・ダミアンも途中から全くプレーできず、、、という状況ではあったんだが。
昨夜のBGパトゥム戦でも今シーズン新加入した選手たちが、ぶっちゃけ…まるで相変わらずで、こりゃ来シーズンどうする気なんかね、と。
なお、この「アジアチャレンジ in タイ」だが、コンサドーレ札幌は昨夜はブリーラムと対戦したんだが、次はコンサドーレとフロンターレが対戦する日程になっており、なんでタイまで行ってそのカードなんかと、、、普通に思いますね。

▲ページのトップへ

CALENDAR

     1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

 2024年05月 

Total Ranking

  1. 2024-25シーズンからのACL新フォーマット。(2023.08.15)
  2. メッシVSグヴァルディオルのシーンでのメッシのプレーに感嘆の至り…(2022.12.14)
  3. 三笘、FAカップのリヴァプール戦で表現の仕様のないスーパーゴール。(2023.01.30)
  4. イギリス労働許可証の格付けが(1グレードだが)昇格。(2023.06.19)
  5. まるでサッカー人気が下火とか低迷しているように受け取られる言動は気をつけたいものだ。(2022.12.08)
  6. はぁあ???「FIFAインターコンチネンタルカップ」ってなんだよ…(2023.12.19)
  7. 2024-25シーズンと2025-26シーズンのACL「ファイナルステージ」はサウジアラビアでのセントラル開催なのか???(2023.12.05)
  8. 天皇杯ウイナーのACL出場権は来シーズンから変更に。(2023.12.21)
  9. やり返しておいたからな…的なカイセドと三笘の(控え目な)ハイタッチ。(2023.05.17)
  10. Jリーグ選手契約「ABC契約」見直し?? それはとても良い事。早く実現して欲しい。(2023.06.29)
  11. 【涙腺崩壊】Jリーグはこの動画をバズらせることができるか?(2022.12.24)
  12. 恐るべしクロアチア。延長前半終了間際に失点するも追いつき、PK戦を制してセミファイナルへ。(2022.12.10)
  13. Jリーグ「秋春制」移行が決定したが、あまりにヌル過ぎる論拠・ビジョン…(2023.12.20)
  14. 渋谷駅にWEリーグの広告。(2023.07.18)
  15. 女子ワールドカップ開幕。「FIFA+」で日本語実況で視聴OK…(2023.07.21)
  16. ヴァンフォーレ甲府、記念すべきACL初試合、価値あるアウェイでの勝点。(2023.09.21)
  17. 「ワールドカップでまざまざと見えた身体意識の差」(転載)(2022.12.06)
  18. 女子ワールドカップ放映権問題、ヨーロッパは合意らしい…(2023.06.25)
  19. 延長戦、PK戦、予想していたんだが…日本、勝ち上がれず。(2022.12.06)
  20. 「圧巻」の表現では足らない…「衝撃」の三笘の5人突破ゴール。(2023.08.20)

Recent Special Categories

Back Number

▲ページのトップへ