昨日、9月のヨーロッパ遠征メンバー30人が発表に。

今月23日(金曜日)にアメリカと、27日(火曜日)にエクアドルとテストマッチを行うヨーロッパ遠征。ヨーロッパ遠征ったって、日本から移動する選手の方が断然少なく、わずか8人(所属は6クラブ)と。Jリーグも過密日程で最終盤に入りつつあるところで、優勝争いにしても残留争いにしても、渦中のクラブにとっては選出されたことがイイのやらどうやら。
あ、ちなみに現在首位の横浜F・マリノスからは選出無し(0)なんだけどな(笑)
ディフェンダーではスイスのグラスホッパーでプレーする瀬古歩夢を、アタッカーでは名古屋グランパスの相馬と湘南ベルマーレの町野を呼んでいるが、瀬古については今ごろになって呼ぶんですか…と。
普通にもっと前に呼んで使ってみておけばよかったこと。
相馬と町野については、7月のE-1選手権(東アジア選手権)でのプレーが評価されて、、、などと表現する向きもあるが、はぁ、そうですかね…結局のところ、瀬古は板倉の替わり、相馬は浅野拓磨の替わり、町野は大迫の替わりでしょ。
そんなんで呼びますかね…とも思いますね。
あ、旗手が呼ばれてますね。
んで、要するのこの30人プラス、その3人の計33人がワールドカップに行くメンバーの最終ボード(この中から26人)ってことでしょ。
ここからの追加は無かろうって。
ま、そういう30人(33人)ってことですよ。


ところで昨夜はフットサルのブラジル戦を視聴させていただいたが、ブラジルの選手たちはデカい、速い、上手い、ってなもんで、加えてパワー満点だし、試合運びも戦術眼も高レベルだし、こりゃどうやっても太刀打ちできない。
多分これから先も。
50年くらい経ったらどうなるか(どうなってるか)わからんけどね。
よかったらYouTubeにあるのでご覧になってください。
なお、U-21代表もヨーロッパ(スペイン~イタリア)遠征で、9月22日(木曜日)にスイス、26日(月曜日)にイタリアと対戦する。イタリア戦のみ、CSのテレ朝チャンネルでライブ放送。(日本時間22:00)

▲ページのトップへ

CALENDAR

           1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30            

 2024年06月 

Total Ranking

  1. 2024-25シーズンからのACL新フォーマット。(2023.08.15)
  2. メッシVSグヴァルディオルのシーンでのメッシのプレーに感嘆の至り…(2022.12.14)
  3. 三笘、FAカップのリヴァプール戦で表現の仕様のないスーパーゴール。(2023.01.30)
  4. はぁあ???「FIFAインターコンチネンタルカップ」ってなんだよ…(2023.12.19)
  5. イギリス労働許可証の格付けが(1グレードだが)昇格。(2023.06.19)
  6. まるでサッカー人気が下火とか低迷しているように受け取られる言動は気をつけたいものだ。(2022.12.08)
  7. 2024-25シーズンと2025-26シーズンのACL「ファイナルステージ」はサウジアラビアでのセントラル開催なのか???(2023.12.05)
  8. 天皇杯ウイナーのACL出場権は来シーズンから変更に。(2023.12.21)
  9. やり返しておいたからな…的なカイセドと三笘の(控え目な)ハイタッチ。(2023.05.17)
  10. Jリーグ選手契約「ABC契約」見直し?? それはとても良い事。早く実現して欲しい。(2023.06.29)
  11. 【涙腺崩壊】Jリーグはこの動画をバズらせることができるか?(2022.12.24)
  12. Jリーグ「秋春制」移行が決定したが、あまりにヌル過ぎる論拠・ビジョン…(2023.12.20)
  13. 恐るべしクロアチア。延長前半終了間際に失点するも追いつき、PK戦を制してセミファイナルへ。(2022.12.10)
  14. 渋谷駅にWEリーグの広告。(2023.07.18)
  15. 女子ワールドカップ開幕。「FIFA+」で日本語実況で視聴OK…(2023.07.21)
  16. ヴァンフォーレ甲府、記念すべきACL初試合、価値あるアウェイでの勝点。(2023.09.21)
  17. 「ワールドカップでまざまざと見えた身体意識の差」(転載)(2022.12.06)
  18. 女子ワールドカップ放映権問題、ヨーロッパは合意らしい…(2023.06.25)
  19. 延長戦、PK戦、予想していたんだが…日本、勝ち上がれず。(2022.12.06)
  20. 「圧巻」の表現では足らない…「衝撃」の三笘の5人突破ゴール。(2023.08.20)

Recent Special Categories

Back Number

▲ページのトップへ