やはりACLは魔境…

あらためてACLのグループステージ「グループI」(川崎フロンターレのグループ)最終節のウルサン(蔚山)VSジョホールをDAZNで視聴したんだが、ジョホールはホームの利(ジャッジも含め)を十分生かし、そればかりでなく勢いもあるし熱量もあるし、プレー自体にパワーも感じさせるし、むしろウルサンの方がヒヨワに見えるほど。外人傭兵部隊と侮ってばかりいてはいけない。
そりゃ全試合コンディションのよいスタジムを使用し、キックオフ時刻も全試合有利に設定し、対戦順もイレギュラーにしてしまって、そういうのはどうかと思うが、ま、そこら辺はAFC(アジアフットボール連盟)だからなぁ、、、指導なんてものもしないと。
それでも1-1で突入したアディショナルタイム3分間のうち、2分弱で双方にゴールポスト直撃のシュートがあり、そしてアディショナルタイム3分経過したところで(ウルサンのゴールキーパーが何故にキャッチに行かず中途半端なパンチングしたのか謎で仕方ないが)ルーズボールを拾ってのクロスからまさかのオウンゴールと、これを魔境と言わずしてどうすんのと。。。
あのままオウンゴールが生まれずあのままタイムアップなら、川崎フロンターレのグループ1位(グループ突破)となっていたんだが、日本と韓国のリーグトップがグループステージ敗退とは、まさしく魔境たる由縁の真骨頂というものだろう。
こういうことが起きる、起こす、、、もんなぁ。

そのジョホール、ノックアウトステージも(セントラル開催)ホストに立候補しているとか。どこまで厚かましいんだと思うが、東南アジアの方が財政的にオイシイAFCは飲むんだろうな。。。
東地区のノックアウトステージは8月18-19日(金曜日・土曜日)に Round 16 を行い、そのまま8月22日にクオーターファイナル、8月25日にセミファイナルまでやってしまう。(西地区とのファイナルは既報どおり来年2月19・26日にホーム&アウェイ)
Round 16 では、ジョホールVS浦和レッズ、ヴィッセル神戸VS横浜F・マリノスとなった。韓国のクラブ同士の潰しあいもあり、ジョホール(マレーシア)とパトゥム・ユナイテッド(タイ)の躍進が十分想定されうる展開。
ちなみにパトゥム・ユナイテッドの監督は手倉森氏だ。
東地区の Round 16 勝ち上がり8クラブのうち、マレーシアにタイに香港のクラブが居るなんて、リアルにそういうパワーバランスのわけがない、わけで(苦笑)

ま、ACLは気候もピッチも劣悪、正当なコンペティションであるわけがない。そういうものとして見るしかないし、もちろん、だからといってどうでもイイわけではなく、その中でどう勝ちを掴むのかを実行しなくてはならないわけで、、、とはいえ、いずれにしても、全く異次元の戦い・戦闘…っちゅうことに変わりはない。

▲ページのトップへ

CALENDAR

     1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

 2024年05月 

Total Ranking

  1. 2024-25シーズンからのACL新フォーマット。(2023.08.15)
  2. メッシVSグヴァルディオルのシーンでのメッシのプレーに感嘆の至り…(2022.12.14)
  3. 三笘、FAカップのリヴァプール戦で表現の仕様のないスーパーゴール。(2023.01.30)
  4. イギリス労働許可証の格付けが(1グレードだが)昇格。(2023.06.19)
  5. まるでサッカー人気が下火とか低迷しているように受け取られる言動は気をつけたいものだ。(2022.12.08)
  6. はぁあ???「FIFAインターコンチネンタルカップ」ってなんだよ…(2023.12.19)
  7. 2024-25シーズンと2025-26シーズンのACL「ファイナルステージ」はサウジアラビアでのセントラル開催なのか???(2023.12.05)
  8. 天皇杯ウイナーのACL出場権は来シーズンから変更に。(2023.12.21)
  9. やり返しておいたからな…的なカイセドと三笘の(控え目な)ハイタッチ。(2023.05.17)
  10. Jリーグ選手契約「ABC契約」見直し?? それはとても良い事。早く実現して欲しい。(2023.06.29)
  11. 【涙腺崩壊】Jリーグはこの動画をバズらせることができるか?(2022.12.24)
  12. 恐るべしクロアチア。延長前半終了間際に失点するも追いつき、PK戦を制してセミファイナルへ。(2022.12.10)
  13. Jリーグ「秋春制」移行が決定したが、あまりにヌル過ぎる論拠・ビジョン…(2023.12.20)
  14. 渋谷駅にWEリーグの広告。(2023.07.18)
  15. 女子ワールドカップ開幕。「FIFA+」で日本語実況で視聴OK…(2023.07.21)
  16. ヴァンフォーレ甲府、記念すべきACL初試合、価値あるアウェイでの勝点。(2023.09.21)
  17. 「ワールドカップでまざまざと見えた身体意識の差」(転載)(2022.12.06)
  18. 女子ワールドカップ放映権問題、ヨーロッパは合意らしい…(2023.06.25)
  19. 延長戦、PK戦、予想していたんだが…日本、勝ち上がれず。(2022.12.06)
  20. 「圧巻」の表現では足らない…「衝撃」の三笘の5人突破ゴール。(2023.08.20)

Recent Special Categories

Back Number

▲ページのトップへ