同じクラブの下部組織からトップチームへ育った2人が、フェルティンス・アレーナのピッチで再会。

先週末はブンデスリーガ2部でシャルケVSデュッセルドルフが行われ、共に川崎フロンターレの下部組織からトップチームに育った板倉滉と田中碧がフェルティンス・アレーナ(シャルケのホームスタジアム)で再会。
ま、再会といっても、2人ともほんの3週間ほど前までオリンピックを戦っていたわけだが、こうしてドイツの地でそれぞれの所属クラブでの対戦は初めてなわけで。
なかなかに感慨深いものがあるよね、川崎フロンターレのサポーターでなくてもそうだろう。
試合後にはピッチ上で話をしている2ショットも、現地映像に捉えられていたな。


板倉は3バックの中央でなかなかの存在感を示した感。中盤底では少々ナンだが、最終ライン、それも3バックは板倉に最も合っているかもしれない。
田中碧は、前週の途中出場でのデビューでインパクトを残したが、スタメン起用だったが、周囲とのフィットもまだまだの感があり、田中碧自身もまだコンディションが十分でないのか、前週ほどのパフォーマンスとは言い難かったかな、、、という印象。なんだか日本のメディアは持ち味を出した(示した)的な伝え方をしているようだが。。。
試合の方はデュッセルドルフが先制したがシャルケが逆転勝利。しかし両クラブとも来シーズンの1部昇格は大丈夫か、、、という印象に変わりなし…といったところだ。
まだ始まったばかりと言っても、もう5節を消化したし、デュッセルドルフに至っては既にトップに8ポイント差が付いてしまっているんだが。
田中碧のこの試合でのプレーについて、寄せに行くスピードや迫力が足らないんじゃないか…という指摘をする方が居られたんだが、この試合ではそう見えても仕方ないかもしれないが、元々はJリーグでもそこは本領を発揮する部分であったはず。田中碧が(よく言われる)Jリーグ仕様の守備・ボール奪取能力レベルとは思わないけどね。
次戦のパフォーマンスを見てましょう。
ところで、昨シーズンの冬の移籍で川崎フロンターレからサンタ・クララに移籍した守田だが、フェネルバフチェ(トルコのトップクラブの1つ)への移籍が決まりかけていたんだが、サンタ・クララがフェネルバフチェの提示する移籍金に応じず破談になったとのこと。
まぁポルトガルのクラブって、こうなるんだよなぁ。
このところのポルティモネンセの件も含め、ポルトガルに移籍したなら、そこからは ポルトガルのトップクラブのどこか or イングランド or トルコ or ロシア or 中東にしか移籍できないんじゃないか…っていう指摘も、あながち的外れっとも思えんなぁ。
あ、前記以外には日本(レンタル含め)もあるか、、、中国もあるか、、、ってなところかねぇ。
なお、その守田と冨安はワールドカップ・アジア最終予選の初戦(日本で開催)には戻って来ないそうだ。
冨安は移籍ウインドウ期限スレスレでのメディカルチェックに備えて回避、守田は一昨日(8月29日)の試合でプレーしており、試合前3日間の検疫のためには昨日(8月30日)までの入国が必要であったところ間に合わないため、、、だそうだ。
は?? 守田については、そんなことわかってたはずじゃないんっすかね。それともクラブ(サンタ・クララ)とは29日の試合前に日本へ帰す話がついていたのか???
で、冨安はアーセナルか???
もうトットナムは無いし、アタランタも無いし、ボローニャ残留も無さそう。残るはアーセナル一択、、、う~ん、今シーズンのアーセナルがなぁ。。。

▲ページのトップへ

CALENDAR

         12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31            

 2024年03月 

Total Ranking

  1. 2024-25シーズンからのACL新フォーマット。(2023.08.15)
  2. メッシVSグヴァルディオルのシーンでのメッシのプレーに感嘆の至り…(2022.12.14)
  3. 三笘、FAカップのリヴァプール戦で表現の仕様のないスーパーゴール。(2023.01.30)
  4. まるでサッカー人気が下火とか低迷しているように受け取られる言動は気をつけたいものだ。(2022.12.08)
  5. イギリス労働許可証の格付けが(1グレードだが)昇格。(2023.06.19)
  6. やり返しておいたからな…的なカイセドと三笘の(控え目な)ハイタッチ。(2023.05.17)
  7. 【涙腺崩壊】Jリーグはこの動画をバズらせることができるか?(2022.12.24)
  8. Jリーグ選手契約「ABC契約」見直し?? それはとても良い事。早く実現して欲しい。(2023.06.29)
  9. 恐るべしクロアチア。延長前半終了間際に失点するも追いつき、PK戦を制してセミファイナルへ。(2022.12.10)
  10. 天皇杯ウイナーのACL出場権は来シーズンから変更に。(2023.12.21)
  11. 「ワールドカップでまざまざと見えた身体意識の差」(転載)(2022.12.06)
  12. 女子ワールドカップ開幕。「FIFA+」で日本語実況で視聴OK…(2023.07.21)
  13. 渋谷駅にWEリーグの広告。(2023.07.18)
  14. ヴァンフォーレ甲府、記念すべきACL初試合、価値あるアウェイでの勝点。(2023.09.21)
  15. 女子ワールドカップ放映権問題、ヨーロッパは合意らしい…(2023.06.25)
  16. 延長戦、PK戦、予想していたんだが…日本、勝ち上がれず。(2022.12.06)
  17. 「圧巻」の表現では足らない…「衝撃」の三笘の5人突破ゴール。(2023.08.20)
  18. Jリーグ「秋春制」移行が決定したが、あまりにヌル過ぎる論拠・ビジョン…(2023.12.20)
  19. 三笘のアノ折り返しの技術にもっと言及できないところが日本…(2022.12.03)
  20. U-20アジアカップ開幕、フル代表のアジアカップは2024年1月開催。(2023.03.02)

Recent Special Categories

Back Number

▲ページのトップへ