早朝(日本時間)からドエライ展開と結末のブンデスリーガ昇降格プレーオフ。

いやはや、あれも書かなきゃこれも書かなきゃと思っていたら、日本時間未明にキックオフされたボーフムとデュッセルドルフの昇降格プレーオフがドエライことに。。。
1stレグはボーフムのホームで行われ、なんとアウェイのデュッセルドルフが3-0という大佐で勝利。両チームともゴールポストに跳ね返ったボールの行方が明暗を分けたシーンがあった。そして2ndレグはデュッセルドルフのホーム戦だし、まぁ普通にデュッセルドルフ昇格/ボーフム降格が現実的なところ、、、それが18分でボーフム先制。
さらに後半に追加点でアグリゲートスコア2-3と追い上げる。そして70分にPKを決めて遂に3-3に。
この後、延長戦を戦ったが両チームともゴールは生まれず、とうとうPK戦に。。。

PK戦もサドンデスにもつれ込み、最後のキッカー、デュッセルドルフの内野がゴールキーパーを倒してからのシュートだったんだがクロスバーを越えるショットとなってしまい失敗。なんと、ボーフムが大逆転で残留を果たした。
田中碧はアグリゲートスコア3-3に追いつかれた後の75分に交替。内野は83分から途中出場。
浅野拓磨は1stレグでの腕のケガの影響と思うがスタートから外れたが、後半早い時間帯にピッチへ。右サイドで大きな貢献を見せた。PK戦でもいいPKをキッチリ決めて見せた。
…しかしアウェイのチームが2戦とも3-0とは誰が予想しますか、と。

ということでボーフムは来シーズンも1部だが、浅野拓磨は移籍の噂。田中碧はようやくデュッセルドルフを1部昇格に導くかと思われたが、昇格を逃してしまった。が、田中碧もおそらく移籍だろう。
日本人選手の多くに移籍の動きがあり、このシーズンオフの動向は大いにきになるところ。

そしてこの2ndレグのアテンダンス(観客)は5万1000だそうだ。凄い、、、ブンデスリーガ2部でも平均2万8000と聞くし、1部は平均4万乗せ。人口の多い日本でもこれくらい行きたいものだ。

▲ページのトップへ

CALENDAR

           1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30            

 2024年06月 

Total Ranking

  1. 2024-25シーズンからのACL新フォーマット。(2023.08.15)
  2. メッシVSグヴァルディオルのシーンでのメッシのプレーに感嘆の至り…(2022.12.14)
  3. 三笘、FAカップのリヴァプール戦で表現の仕様のないスーパーゴール。(2023.01.30)
  4. はぁあ???「FIFAインターコンチネンタルカップ」ってなんだよ…(2023.12.19)
  5. イギリス労働許可証の格付けが(1グレードだが)昇格。(2023.06.19)
  6. まるでサッカー人気が下火とか低迷しているように受け取られる言動は気をつけたいものだ。(2022.12.08)
  7. 2024-25シーズンと2025-26シーズンのACL「ファイナルステージ」はサウジアラビアでのセントラル開催なのか???(2023.12.05)
  8. 天皇杯ウイナーのACL出場権は来シーズンから変更に。(2023.12.21)
  9. やり返しておいたからな…的なカイセドと三笘の(控え目な)ハイタッチ。(2023.05.17)
  10. Jリーグ選手契約「ABC契約」見直し?? それはとても良い事。早く実現して欲しい。(2023.06.29)
  11. 【涙腺崩壊】Jリーグはこの動画をバズらせることができるか?(2022.12.24)
  12. Jリーグ「秋春制」移行が決定したが、あまりにヌル過ぎる論拠・ビジョン…(2023.12.20)
  13. 恐るべしクロアチア。延長前半終了間際に失点するも追いつき、PK戦を制してセミファイナルへ。(2022.12.10)
  14. 渋谷駅にWEリーグの広告。(2023.07.18)
  15. 女子ワールドカップ開幕。「FIFA+」で日本語実況で視聴OK…(2023.07.21)
  16. ヴァンフォーレ甲府、記念すべきACL初試合、価値あるアウェイでの勝点。(2023.09.21)
  17. 「ワールドカップでまざまざと見えた身体意識の差」(転載)(2022.12.06)
  18. 女子ワールドカップ放映権問題、ヨーロッパは合意らしい…(2023.06.25)
  19. 延長戦、PK戦、予想していたんだが…日本、勝ち上がれず。(2022.12.06)
  20. 「圧巻」の表現では足らない…「衝撃」の三笘の5人突破ゴール。(2023.08.20)

Recent Special Categories

Back Number

▲ページのトップへ