前節ATに決勝ゴールでヒーローの南野、今節はPSGとの大一番。

前節、アウェイでのランス戦で(記録はオウンゴールとなったが)素晴らしく敏捷な動きでゴールライン際からのシュートでゴールを生み、さらにPK獲得という活躍に加え、仕上げは2-2の状況でのアディショナルタイム、右からドリブリングでカットインし、跨ぎフェイントを入れての左足豪快ショットを突き刺して3-2の勝利に貢献した南野…前節の言うことなしのヒーロー。
クラブの2月の月間MVPにも選ばられたそうだ。(得票率もぶっちぎりだったらしい…今シーズン2度めの選出)

モナコはすっかりベン・イェデルとバログンの2トップとなり、さらに4バックを敷くようになり、フォーメーションは4-4-2に。南野はランス戦でも中盤右に置かれたが、攻撃面でもリンクマンとしても守備面でも、中盤右(右サイドハーフ)で好パフォーマンス。
そして今節は、ホームでのパリ・サンジェルマン(PSG)との対戦という大一番。
モナコはこの試合も4-4-2のフォーメーションながら、南野は中盤左、右にはアクリウシュを起用、中盤センターはフォファナとともにここにゴロヴィンを配置。
南野は左かよ、ではあったのだが(日本代表チームでは左に入るとどうもパフォーマンスが良くはないことは皆さんご存じ…)まったくそんな印象を覆す好パフォーマンスを発揮。
そればかりか、まるでファンタジスタぶりを感じさせるようなプレーも随所に見せ、惜しいミドルシュートも放ちPSGのゴールに迫る。
特に、タッチライン近くで後ろ向きで足元にボールを受けた状況で、PSGの2人がサンドしてきたところヒールでボールを押し出してターンしてすり抜けたシーンは、地元映像でも(時間が経過した後も)何度かリプレイされる芸術的プレー。

南野を左に置いたのは、この試合でアクリウシュを起用してテクニカルなアタッキングを発揮させたかったことだとか、PSGの右サイドバックのハキミの攻撃参加に蓋をしたかったとか、いろいろあるだろう。
ヒュッター監督の采配は適切だったと言えるかもしれない。

PSGとの一戦はモナコにも何度も惜しいシーンがあり、だが60分過ぎからPSGが何度も決定的な場面を作ったが、その後はモナコも盛り返し、結局スコアレスドロー。
南野は、70分にアクリウシュがベン・セギルと交替すると右サイドへ移り(ベン・セギルが南野の居た位置へ)フルタイム奮闘。
味方も今(おそらくチームの中で最も)キレのあるプレーを見せている南野への信頼度は高いようで、とてもイイ状態のようだ。
モナコは現在3位をキープしており、来シーズンのチャンピオンズリーグ出場圏内。南野としても、来シーズンのチャンピオンズリーグでのプレーをどうしても勝ち獲りたいところだろう。この調子でチームを牽引して行って欲しいところだ。

▲ページのトップへ

CALENDAR

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930        

 2024年04月 

Total Ranking

  1. 2024-25シーズンからのACL新フォーマット。(2023.08.15)
  2. メッシVSグヴァルディオルのシーンでのメッシのプレーに感嘆の至り…(2022.12.14)
  3. 三笘、FAカップのリヴァプール戦で表現の仕様のないスーパーゴール。(2023.01.30)
  4. まるでサッカー人気が下火とか低迷しているように受け取られる言動は気をつけたいものだ。(2022.12.08)
  5. イギリス労働許可証の格付けが(1グレードだが)昇格。(2023.06.19)
  6. やり返しておいたからな…的なカイセドと三笘の(控え目な)ハイタッチ。(2023.05.17)
  7. 天皇杯ウイナーのACL出場権は来シーズンから変更に。(2023.12.21)
  8. Jリーグ選手契約「ABC契約」見直し?? それはとても良い事。早く実現して欲しい。(2023.06.29)
  9. はぁあ???「FIFAインターコンチネンタルカップ」ってなんだよ…(2023.12.19)
  10. 【涙腺崩壊】Jリーグはこの動画をバズらせることができるか?(2022.12.24)
  11. 恐るべしクロアチア。延長前半終了間際に失点するも追いつき、PK戦を制してセミファイナルへ。(2022.12.10)
  12. 女子ワールドカップ開幕。「FIFA+」で日本語実況で視聴OK…(2023.07.21)
  13. 渋谷駅にWEリーグの広告。(2023.07.18)
  14. 「ワールドカップでまざまざと見えた身体意識の差」(転載)(2022.12.06)
  15. ヴァンフォーレ甲府、記念すべきACL初試合、価値あるアウェイでの勝点。(2023.09.21)
  16. 女子ワールドカップ放映権問題、ヨーロッパは合意らしい…(2023.06.25)
  17. Jリーグ「秋春制」移行が決定したが、あまりにヌル過ぎる論拠・ビジョン…(2023.12.20)
  18. 2024-25シーズンと2025-26シーズンのACL「ファイナルステージ」はサウジアラビアでのセントラル開催なのか???(2023.12.05)
  19. 延長戦、PK戦、予想していたんだが…日本、勝ち上がれず。(2022.12.06)
  20. 「圧巻」の表現では足らない…「衝撃」の三笘の5人突破ゴール。(2023.08.20)

Recent Special Categories

Back Number

▲ページのトップへ