Jリーグ、日程発表がこういうタイミングになる必然性をSNSでご説明…

昨日の皇后杯セミファイナルをNHK-BSで視聴していたんだが、浦和レッズレディースの猶本のスーパーゴールは是非とも拡散して欲しいもの。
相手最終ラインのクリアボールをペナリティエリア外で胸トラップ、右から寄せて来る相手を左足インステップで浮かせて頭越しに交わし、右アウトでワンタッチからの右足インフロントでゴール右上に巻いて落ちるゴラッソ。
まるでヨーロッパのベストゴールで見るようなゴールだった。

昨日のNHK-BSはセミファイナル2試合を続けてライブ中継だったんだが、ハーフタイムには余計な喋りで時間を費やさずタップリと試合映像を流し、Jリーグ中継もこういう調子で願いたいものだ。前節のゴール集とかもやって欲しいし、J2やJ3もやって欲しい。
映像のライツはJリーグなんだろ??? Jリーグも協力しなさいよ。

ところでJリーグの試合日程が間もなく発表されるが(開幕戦カードのみ先行発表されているが)それについて遅い、遅すぎる、なんで今時こんなに遅いんだ(試合日のわずか1ヶ月前じゃないか…)という声がネットで続出。
それが耳に届いた(目に入った)のか、昨日SNSで結構長文で「ファン・サポーターの皆様から多く寄せられている日程発表のタイミングに関するご意見を受け、日程作成のプロセスについてご説明させていただきます…」と切り出す「ご説明文」をエントリー。

ウン、内容はよくわかるし、っていうかわかってるし、事情もわかる。
ご説明文章もまぁなかなかよく出来た文章だと思う。

その上で言いたいんだが、そういうことは大体承知してるんだよ…大抵のJリーグ・フリークはね。
(ま、わかってない向きも居るだろうが…)
でね、わかってる上でもうちょっとなんとかなりませんかね…という話なんだが。
今日、1ヶ月前でないと発表がないイベントなんて無いでしょ。そんなんイベントとして失敗作じゃなですか…っていうことなんだな。
それに対して今後どうできる(できそう)かとか、そういう話を提示しないと。
でないとJリーグは(オワコンとかいうより)こういう面でも時代遅れの側面を示してしまうことに一面になってしまいますがな。

あと、これを公式サイトではなくSNSでっていうのはちょっとわからん(理解ができない)ところですね。
こういう世間の声なり動きに対応するのは結構なことだが、それが許されるのはSNSでしかない(公式サイトでは許さない「上」が居るのか???)ってことですかね。

▲ページのトップへ

CALENDAR

         12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31            

 2024年03月 

Total Ranking

  1. 2024-25シーズンからのACL新フォーマット。(2023.08.15)
  2. メッシVSグヴァルディオルのシーンでのメッシのプレーに感嘆の至り…(2022.12.14)
  3. 三笘、FAカップのリヴァプール戦で表現の仕様のないスーパーゴール。(2023.01.30)
  4. まるでサッカー人気が下火とか低迷しているように受け取られる言動は気をつけたいものだ。(2022.12.08)
  5. イギリス労働許可証の格付けが(1グレードだが)昇格。(2023.06.19)
  6. やり返しておいたからな…的なカイセドと三笘の(控え目な)ハイタッチ。(2023.05.17)
  7. 【涙腺崩壊】Jリーグはこの動画をバズらせることができるか?(2022.12.24)
  8. Jリーグ選手契約「ABC契約」見直し?? それはとても良い事。早く実現して欲しい。(2023.06.29)
  9. 恐るべしクロアチア。延長前半終了間際に失点するも追いつき、PK戦を制してセミファイナルへ。(2022.12.10)
  10. 天皇杯ウイナーのACL出場権は来シーズンから変更に。(2023.12.21)
  11. 「ワールドカップでまざまざと見えた身体意識の差」(転載)(2022.12.06)
  12. 女子ワールドカップ開幕。「FIFA+」で日本語実況で視聴OK…(2023.07.21)
  13. 渋谷駅にWEリーグの広告。(2023.07.18)
  14. ヴァンフォーレ甲府、記念すべきACL初試合、価値あるアウェイでの勝点。(2023.09.21)
  15. 女子ワールドカップ放映権問題、ヨーロッパは合意らしい…(2023.06.25)
  16. 延長戦、PK戦、予想していたんだが…日本、勝ち上がれず。(2022.12.06)
  17. 「圧巻」の表現では足らない…「衝撃」の三笘の5人突破ゴール。(2023.08.20)
  18. Jリーグ「秋春制」移行が決定したが、あまりにヌル過ぎる論拠・ビジョン…(2023.12.20)
  19. 三笘のアノ折り返しの技術にもっと言及できないところが日本…(2022.12.03)
  20. U-20アジアカップ開幕、フル代表のアジアカップは2024年1月開催。(2023.03.02)

Recent Special Categories

Back Number

▲ページのトップへ