突然騒動(?)勃発、、、Jリーグがクラブ名称に企業名解禁との某スポーツ紙記事。

昨日エントリーしなかったんだが、昨日の未明というか一昨夜(一昨日の夜)の夜中に騒動勃発。
スポーツ報知が、Jリーグがクラブ名称に企業名を入れることを解禁か、、、19日にも正式決定、、、という記事をリリース。
これを受けて、深夜2時台とか4時台に複数のクラブ代表がSNSで根も葉もない噂と全否定するわ、Jリーグ・フリークやサポーターの間でネット上で議論が巻き起こるわ。。。
Jリーグも昨日午前中に事実無根と強い表現で否定のプレスリリース。しかもそのリリースの中でスポーツ報知と名指し。
こういう類で名指しは異例のことで、マジ怒っすかね。

Jリーグ <プレスリリース>「一部報道について」
https://www.jleague.jp/release/%e4%b8%80%e9%83%a8%e5%a0%b1%e9%81%93%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6-5/

スポーツ報知の記事は署名入り記事で、関西の某クラブ担当記者だな。そして今現在もスポーツ報知はこの記事を下げてもいないし、謝罪の類もアップしておらず。。。
ま、Jリーグの中の誰かがポロリしたんだろう。その人間の思いというか構想というか発想なんっすかね。出て来て喋ってもらったらどうだ。
観測気球のつもりでスポーツ報知に記事にさせたら、想定以上に騒動になってしまった、、、ってか。

さて、ぶっちゃけ企業名解禁はしたってかまわないとは思うんだよ。Jリーグ創設時に禁止(?)にしたのは、日本が企業スポーツの範疇で行われていたことへのアンチテーゼ、改革、イノベーションであったわけで、そういう部分が根付いたというなら…ってことです。
企業名解禁にしたら、企業名を入れるクラブもあれば、入れない現状のままのクラブも出て来るだろう。それはそれでイイんじゃないか。海外(欧米)じゃ、わざわざ地域密着とか企業名が云々って、言ったり議論したりしない。日本だけの特殊な歴史と事情・風土だろう。
企業名解禁はWEリーグでは既にやっており、秋春制にしてもWEリーグが実験台なのかと思うが、かといってWEリーグのそういう「実験」が奏功しているとは全然全然思えないけどな。(むしろ、かなり具合の悪いレベルじゃないか…)
それと、今から企業名解禁にしても、単純にそれだけで企業から予算が投下されると考えているなら、それはとても短絡的思考が過ぎる。また、各クラブとも多かれ少なかれ現状相当数のスポンサーを集めていて、企業名解禁がもし導入されてどっかの企業名がド~ンってことになったら逆に離れて行くスポンサーもかなり発生するんじゃないかね。
ポロリした(多分)Jリーグ内の人間は、いろいろ想像力や思考力や視野が足りないかもしれない。

▲ページのトップへ

CALENDAR

         12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31            

 2024年03月 

Total Ranking

  1. 2024-25シーズンからのACL新フォーマット。(2023.08.15)
  2. メッシVSグヴァルディオルのシーンでのメッシのプレーに感嘆の至り…(2022.12.14)
  3. 三笘、FAカップのリヴァプール戦で表現の仕様のないスーパーゴール。(2023.01.30)
  4. まるでサッカー人気が下火とか低迷しているように受け取られる言動は気をつけたいものだ。(2022.12.08)
  5. イギリス労働許可証の格付けが(1グレードだが)昇格。(2023.06.19)
  6. やり返しておいたからな…的なカイセドと三笘の(控え目な)ハイタッチ。(2023.05.17)
  7. 【涙腺崩壊】Jリーグはこの動画をバズらせることができるか?(2022.12.24)
  8. Jリーグ選手契約「ABC契約」見直し?? それはとても良い事。早く実現して欲しい。(2023.06.29)
  9. 恐るべしクロアチア。延長前半終了間際に失点するも追いつき、PK戦を制してセミファイナルへ。(2022.12.10)
  10. 天皇杯ウイナーのACL出場権は来シーズンから変更に。(2023.12.21)
  11. 「ワールドカップでまざまざと見えた身体意識の差」(転載)(2022.12.06)
  12. 女子ワールドカップ開幕。「FIFA+」で日本語実況で視聴OK…(2023.07.21)
  13. 渋谷駅にWEリーグの広告。(2023.07.18)
  14. ヴァンフォーレ甲府、記念すべきACL初試合、価値あるアウェイでの勝点。(2023.09.21)
  15. 女子ワールドカップ放映権問題、ヨーロッパは合意らしい…(2023.06.25)
  16. 延長戦、PK戦、予想していたんだが…日本、勝ち上がれず。(2022.12.06)
  17. 「圧巻」の表現では足らない…「衝撃」の三笘の5人突破ゴール。(2023.08.20)
  18. Jリーグ「秋春制」移行が決定したが、あまりにヌル過ぎる論拠・ビジョン…(2023.12.20)
  19. 三笘のアノ折り返しの技術にもっと言及できないところが日本…(2022.12.03)
  20. U-20アジアカップ開幕、フル代表のアジアカップは2024年1月開催。(2023.03.02)

Recent Special Categories

Back Number

▲ページのトップへ