ヨーロッパリーグ、LASKリンツ VS リヴァプール。

リヴァプールはいつもの4-3-3。遠藤航がアンカーでスタメン。
リヴァプールはまぁ先週末のプレミアリーグから普通にメンバーを落としたスタメンだが、リヴァプールを迎えてヤル気満々のLASKが積極的なホームの観客の後押しも受けて戦いぶり。14分で先制ゴールを奪って見せる。
遠藤航は味方からなかなかボールを貰えず、信頼感が持たれていないか。アンカーを経由しないでビルドアップするシーン多し。

遠藤の持ち味のボール奪取、ディエルの強さも、イングランド・プレミアリーグではその瞬間のスピードが足らない点が多く指摘されているが、この試合でもポジショニングも良くないのか、その持ち味を発揮するに至らず。ボールを奪ってすぐの攻撃(トランジション)が遠藤の武器なんだけどな、それを発揮するにも至らず。
時間経過につれてボールは入るようになったが、ぶっちゃけ、中盤の構成にほとんど機能していない印象。
パスミスもあったり、決定的なピンチになりそうなシーンを招くプレーもあったり、ウ~ン、、、確かにこれは厳しい内容になったなぁ。。。
元々、アンカーの遠藤については不安視する
後半立ち上がりから、リヴァプールは中盤底を2枚にして、そこをカバーして来たのはサスガというか。。。

結局60分の3枚替えでベンチへ。
この交替の前にPKで追いついたリヴァプールは、一気にスピードがアップし、さらに2ゴール奪って逆転勝ち。
さて、遠藤に出場機会はまた与えてもらえるのだろうか、、、と思わざるをえないパフォーマンスだったかなぁ。

なお、LASKからの中継映像は、まるで日本のTV局の中継映像に似てないかい?? と思えるようなシロモノで、ぶっちゃけ見づらかった印象。選手を抜く尺も長いしな、ホント、日本のTV局の制作映像のようだった。
オーストリアはこんなものかね。
あと、ピッチの芝が見た目にフワッとしていたのかもしれない印象があり、リヴァプールの選手たちにはプレーし辛かったかもしれない。

▲ページのトップへ

CALENDAR

           1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30            

 2024年06月 

Total Ranking

  1. 2024-25シーズンからのACL新フォーマット。(2023.08.15)
  2. メッシVSグヴァルディオルのシーンでのメッシのプレーに感嘆の至り…(2022.12.14)
  3. 三笘、FAカップのリヴァプール戦で表現の仕様のないスーパーゴール。(2023.01.30)
  4. はぁあ???「FIFAインターコンチネンタルカップ」ってなんだよ…(2023.12.19)
  5. イギリス労働許可証の格付けが(1グレードだが)昇格。(2023.06.19)
  6. まるでサッカー人気が下火とか低迷しているように受け取られる言動は気をつけたいものだ。(2022.12.08)
  7. 2024-25シーズンと2025-26シーズンのACL「ファイナルステージ」はサウジアラビアでのセントラル開催なのか???(2023.12.05)
  8. 天皇杯ウイナーのACL出場権は来シーズンから変更に。(2023.12.21)
  9. やり返しておいたからな…的なカイセドと三笘の(控え目な)ハイタッチ。(2023.05.17)
  10. Jリーグ選手契約「ABC契約」見直し?? それはとても良い事。早く実現して欲しい。(2023.06.29)
  11. 【涙腺崩壊】Jリーグはこの動画をバズらせることができるか?(2022.12.24)
  12. Jリーグ「秋春制」移行が決定したが、あまりにヌル過ぎる論拠・ビジョン…(2023.12.20)
  13. 恐るべしクロアチア。延長前半終了間際に失点するも追いつき、PK戦を制してセミファイナルへ。(2022.12.10)
  14. 渋谷駅にWEリーグの広告。(2023.07.18)
  15. 女子ワールドカップ開幕。「FIFA+」で日本語実況で視聴OK…(2023.07.21)
  16. ヴァンフォーレ甲府、記念すべきACL初試合、価値あるアウェイでの勝点。(2023.09.21)
  17. 「ワールドカップでまざまざと見えた身体意識の差」(転載)(2022.12.06)
  18. 女子ワールドカップ放映権問題、ヨーロッパは合意らしい…(2023.06.25)
  19. 延長戦、PK戦、予想していたんだが…日本、勝ち上がれず。(2022.12.06)
  20. 「圧巻」の表現では足らない…「衝撃」の三笘の5人突破ゴール。(2023.08.20)

Recent Special Categories

Back Number

▲ページのトップへ