パリ・サンジェルマン戦に途中出場の南野のパフォーマンス…

モナコがホームにパリ・サンジェルマン(PSG)を迎えた一戦。
PSGはメッシとエムバペが負傷欠場。今週すぐチャンピオンズリーグのバイエルン・ミュンヘンがあるし、、、ということだろうが、ベテラン選手も休ませたスターティングメンバー。ネイマールは居たけどね。
これがですね、、、なんだか熱量の低い集中度も低い感じの入りで(全体的に意欲も感じないというか…)ディフェンスラインの緩慢な対応から早い時間にモナコが2ゴール奪ってしまう。
前半終了が近くなったところで1ゴール返して1点差とするが、すぐその直後に追加点を奪われ、3-1とモナコのリードで後半へ。

後半立ち上がりにPSGはセルヒオ・ラモスを投入し、その後も次々に選手を投入するが状況は変わらず。むしろモナコが2点リードで余裕をもって時計を進める展開。
南野がピッチへ入ったのは72分。2トップをエンボロと南野となり、早速いい動きを見せる南野。
アディショナルタイムには、ペナルティエリア内左に抜け出したエンボロが右アウトで逆サイドの南野でグラウンダーで送ってくれたが、南野のシュートはディフェンダーの股の間を通したんだがPSGのゴールキーパー、ドンナルンマにセーブされてゴールならずで(低く鋭い弾道ではあったんだが…)あー、ああいうのを決めないとなぁ。。。
エンボロはその前にも同じような場所で同じようなパスを受けてのシュートがあり(ゴール左へ外れる)そのシーンでも南野が中でフリーで居てパスしなかったら今回はくれたんじゃないかね。
ただ味方は南野よりエンボロを見てることは、全体的に伝わってきましたね。
前節そして今節と2トップの一角に置かれている南野だが、モナコとしてもそれが最適解ということに至ったんだろう。
であればこそ、シュート、ゴール、アシスト、相手ゴール前での脅威性とかキレを見せないとなぁ。

モナコはシーズン序盤にモタモタしていたが、とりあえずチャンピオンズリーグ圏内の3位へ上昇、こちらも序盤不調だったベン・イェデルもゴールランキング2位につけるスコアを伸ばしている状況だ。

▲ページのトップへ

CALENDAR

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930        

 2024年04月 

Total Ranking

  1. 2024-25シーズンからのACL新フォーマット。(2023.08.15)
  2. メッシVSグヴァルディオルのシーンでのメッシのプレーに感嘆の至り…(2022.12.14)
  3. 三笘、FAカップのリヴァプール戦で表現の仕様のないスーパーゴール。(2023.01.30)
  4. まるでサッカー人気が下火とか低迷しているように受け取られる言動は気をつけたいものだ。(2022.12.08)
  5. イギリス労働許可証の格付けが(1グレードだが)昇格。(2023.06.19)
  6. やり返しておいたからな…的なカイセドと三笘の(控え目な)ハイタッチ。(2023.05.17)
  7. 天皇杯ウイナーのACL出場権は来シーズンから変更に。(2023.12.21)
  8. Jリーグ選手契約「ABC契約」見直し?? それはとても良い事。早く実現して欲しい。(2023.06.29)
  9. 【涙腺崩壊】Jリーグはこの動画をバズらせることができるか?(2022.12.24)
  10. はぁあ???「FIFAインターコンチネンタルカップ」ってなんだよ…(2023.12.19)
  11. 恐るべしクロアチア。延長前半終了間際に失点するも追いつき、PK戦を制してセミファイナルへ。(2022.12.10)
  12. 女子ワールドカップ開幕。「FIFA+」で日本語実況で視聴OK…(2023.07.21)
  13. 渋谷駅にWEリーグの広告。(2023.07.18)
  14. 「ワールドカップでまざまざと見えた身体意識の差」(転載)(2022.12.06)
  15. ヴァンフォーレ甲府、記念すべきACL初試合、価値あるアウェイでの勝点。(2023.09.21)
  16. 女子ワールドカップ放映権問題、ヨーロッパは合意らしい…(2023.06.25)
  17. Jリーグ「秋春制」移行が決定したが、あまりにヌル過ぎる論拠・ビジョン…(2023.12.20)
  18. 延長戦、PK戦、予想していたんだが…日本、勝ち上がれず。(2022.12.06)
  19. 2024-25シーズンと2025-26シーズンのACL「ファイナルステージ」はサウジアラビアでのセントラル開催なのか???(2023.12.05)
  20. 「圧巻」の表現では足らない…「衝撃」の三笘の5人突破ゴール。(2023.08.20)

Recent Special Categories

Back Number

▲ページのトップへ