昨日DAZNアップの三笘ゴールシーンはYouTube急上昇ランク1位…

このブログでも昨日のエントリーの中で取り上げた動画ね。
https://kohs-football.com/5179/
(しかも1位の時間が随分長いな…ま、仕組みをよく知らないんだが…あと、さっき見たら幾つも幾つもいわば別ヴァージョンがランク入りしておるじゃないか…笑)

トレンドワードでも世界1位とか、いやはや、大人気っすな。
ケガだけはするな…と心配する声が私の周囲にも多いし、ガシガシ潰しに削りに来られるんじゃないか…と心配する向きもあるんだが、確かにそのとおりなんだが、ま、これだけイングランドおよび世界的に知れ渡ると、あんまりそういうことはされにくくなるんじゃないか、、、とは思ったりはする。
ま、一昨日のリヴァプール戦では、ちょっとそういう常識(?)が解することができない風な選手も若干居たけどな。誰とは言わないが。

ところでJリーグが“サッカー番組”を全国の地方局で放送する仕掛けだが(昨年10月から5県程度でスタートしていたものの拡大だと言ってよいんだと思うが…)「KICK OFF!」ウンタラという番組を45都道府県(30エリア
)に拡大、、、と本日発表。
関東ではTBSテレビで、日曜24:00放送のスポーツ番組内に <新コーナー> 設立なんだそうだ。地方では「KICK OFF!(地域名)」ってことでやってるのに、それじゃハナシにならんのでは???
(TBSは「KICK OFF! J」とするんだそうだ、、、なんかダメダメっすな…)
こんなんやってもなぁ。。。
どうせ誰も見やしない時間帯だし、電〇に絞らり取られてるだけなんじゃねぇか。
やられまくり(搾取されまくり)だなぁ。

ところで、三笘のゴールがさらなるセンセーションを巻き起こしているブライトンVSリヴァプール(FAカップ4回戦)のフルマッチが、YouTubeのFAカップ公式チャンネルで無料配信されている。
もちろん英語実況だが(笑)無料でフルマッチ視聴できる。
DAZNに加入していない人にとって、実にありがたいことだ。

▲ページのトップへ

CALENDAR

         12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31            

 2024年03月 

Total Ranking

  1. 2024-25シーズンからのACL新フォーマット。(2023.08.15)
  2. メッシVSグヴァルディオルのシーンでのメッシのプレーに感嘆の至り…(2022.12.14)
  3. 三笘、FAカップのリヴァプール戦で表現の仕様のないスーパーゴール。(2023.01.30)
  4. まるでサッカー人気が下火とか低迷しているように受け取られる言動は気をつけたいものだ。(2022.12.08)
  5. イギリス労働許可証の格付けが(1グレードだが)昇格。(2023.06.19)
  6. やり返しておいたからな…的なカイセドと三笘の(控え目な)ハイタッチ。(2023.05.17)
  7. 【涙腺崩壊】Jリーグはこの動画をバズらせることができるか?(2022.12.24)
  8. Jリーグ選手契約「ABC契約」見直し?? それはとても良い事。早く実現して欲しい。(2023.06.29)
  9. 恐るべしクロアチア。延長前半終了間際に失点するも追いつき、PK戦を制してセミファイナルへ。(2022.12.10)
  10. 天皇杯ウイナーのACL出場権は来シーズンから変更に。(2023.12.21)
  11. 「ワールドカップでまざまざと見えた身体意識の差」(転載)(2022.12.06)
  12. 女子ワールドカップ開幕。「FIFA+」で日本語実況で視聴OK…(2023.07.21)
  13. ヴァンフォーレ甲府、記念すべきACL初試合、価値あるアウェイでの勝点。(2023.09.21)
  14. 渋谷駅にWEリーグの広告。(2023.07.18)
  15. 女子ワールドカップ放映権問題、ヨーロッパは合意らしい…(2023.06.25)
  16. 延長戦、PK戦、予想していたんだが…日本、勝ち上がれず。(2022.12.06)
  17. 「圧巻」の表現では足らない…「衝撃」の三笘の5人突破ゴール。(2023.08.20)
  18. Jリーグ「秋春制」移行が決定したが、あまりにヌル過ぎる論拠・ビジョン…(2023.12.20)
  19. 三笘のアノ折り返しの技術にもっと言及できないところが日本…(2022.12.03)
  20. U-20アジアカップ開幕、フル代表のアジアカップは2024年1月開催。(2023.03.02)

Recent Special Categories

Back Number

▲ページのトップへ