DAZNがイングランド2~4部の放映権獲得…ハダースフィールドの中山雄太もフルタイム視聴できるのか??

オランダからイングランド2部(正確にはEFLチャンピオンシップということになります)ハダースフィールドに移籍した中山雄太が、先週末の試合でヘッドで移籍初ゴール。
右コーナーキックに、中央からファーへ流れてドンピシャのヘッド。
このコーナーキックのボールも実にキレイで美しく、右足で蹴られたボールだがインフロントにかけるんじゃなくてインステップで、ストレートのいい弾道。日本人だとほとんど全てインフロントで蹴っちゃうんだよなぁ…だから(単細胞な)実況アナウンサーもインスイングになります、、、ゴールから遠ざかるボールになります、、、って安直に(蹴られる前から)言ってしまう。。。


3バック左でスタメンだったこの試合の中山、全体を通してのパフォーマンスも高評価で(エクセレントと表現した地元メディアもあったようで…)その試合のマン・オブ・ザ・マッチにも。
断片的にはこの試合の中山のプレー映像は視ていたが、DAZNでもハイライトが上がっているだけ。
そうした中で昨日、DAZNが「カラバオカップ」(いわゆるカップ戦…日本で言えばルヴァンカップ)にEFLチャンピオンシップ(プレミアリーグの下の言うなれば2部)にEFLリーグ1にEFLリーグ2((言うなれば3部と4部)の放映権獲得、独占ライブ配信を発表。
イングランド・プレミアリーグが獲得できないから替わりに(既にFAカップは獲得済みだが)リーグカップ(カラバオカップ)を獲得ってか…と皮肉も言いたくなるわけだが、きっと皆(笑)
> カラバオカップ、FAカップ、コミュニティ・シールドとイングランド国内主要3タイトルがDAZNでお楽しみいただけます。
…というDAZNのリリースは、ちょっと痛々しい(苦笑)
コミュニティ・シールドまで加えるな、と思いますよ。
ま、リーグカップはそれほどなんだけど(だから本日のエントリーのタイトルにもリーグカップのことは触れてないんだけど…笑)チャンピオンシップを獲得してくれたのはありがたいことで。
というわけで、ハダースフィールドの中山雄太の試合もフルタイムで視聴できるんだよね。
EFLリーグ1とかEFLリーグ2も、イングランドの(実質)3部・4部がどういう試合をやってるのか、興味あるところだ。
…大体予想はついてるし、外れないと思うが。
そのあたりは、中田英寿が1998年夏にイタリアで渡ってから下位の試合も見られるようになったことを皮切りに約四半世紀、もう予見も免疫(?)もできております。
なお、イングランド1部というのは(プレミアリーグではなくて)正しくは上記のEFLチャンピオンシップというわけです。「イングリッシュ・フットボールリーグ」の最上位ディビジョンがEFLチャンピオンシップ。
さらにその上に、プレミアリーグなるものを創設した、という次第。
なので、イングランド1部はあくまでEFLチャンピオンシップ、そのさらに上にプレミアリーグがあるため、EFLチャンピオンシップは実質的には(言うなれば)2部ということになる…ということです。
ここ、フットボール系ライターでもちょこちょこ間違えてる御仁を目にするんだよなぁ。

▲ページのトップへ

CALENDAR

         12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

 2023年09月 

Total Ranking

  1. 三笘、FAカップのリヴァプール戦で表現の仕様のないスーパーゴール。
    (2023.01.30)
  2. まるでサッカー人気が下火とか低迷しているように受け取られる言動は気をつけたいものだ。
    (2022.12.08)
  3. 恐るべしクロアチア。延長前半終了間際に失点するも追いつき、PK戦を制してセミファイナルへ。
    (2022.12.10)
  4. やり返しておいたからな…的なカイセドと三笘の(控え目な)ハイタッチ。
    (2023.05.17)
  5. 【涙腺崩壊】Jリーグはこの動画をバズらせることができるか?
    (2022.12.24)
  6. 「ワールドカップでまざまざと見えた身体意識の差」(転載)
    (2022.12.06)
  7. 延長戦、PK戦、予想していたんだが…日本、勝ち上がれず。
    (2022.12.06)
  8. 女子ワールドカップ放映権問題、ヨーロッパは合意らしい…
    (2023.06.25)
  9. 2024-25シーズンからのACL新フォーマット。
    (2023.08.15)
  10. メッシVSグヴァルディオルのシーンでのメッシのプレーに感嘆の至り…
    (2022.12.14)
  11. 「圧巻」の表現では足らない…「衝撃」の三笘の5人突破ゴール。
    (2023.08.20)
  12. 三笘のアノ折り返しの技術にもっと言及できないところが日本…
    (2022.12.03)
  13. Jリーグ選手契約「ABC契約」見直し?? それはとても良い事。早く実現して欲しい。
    (2023.06.29)
  14. 女子ワールドカップ開幕。「FIFA+」で日本語実況で視聴OK…
    (2023.07.21)
  15. これは世界に衝撃。日本、スペインに逆転勝ちでまさかのグループ1位突破。
    (2022.12.02)

Recent Special Categories

Back Number

▲ページのトップへ