「あ、怪我してません」の堂安、マドゥエケに取って代わってスタメン起用中。

今回のワールドカップ・アジア最終予選メンバーから漏れた堂安が、その日のうちにSNSで発信したツイートは実にウケたんだが、その週末に行われたエールディヴィジの試合では、カウンターでドリブリングで持ち上がり味方とのワンツー&ドリブル&ワンツー、、、リターンは後ろに入ったが、反転(身を翻して1回転)して右足でファーへフィニッシュ、、、という見事なゴール。(その試合のパフォーマンスで、現地メディアの週間MVPに選出されたんだと…)
実はマドゥエケに取って代わって最近はスタメンで起用されてるんだが、この重さが日本では伝えられてないんだな。
マドゥエケと熾烈なポジション争い中…といった状況だが、マドゥエケを知らん、とな。。。


そもそもオランダのビッグクラブであるPSVで(完全にレギュラーポジションを掴んでいるとは言わないが)ずっと厳しい見方もされてきたが、段々と信頼を勝ち取って来て堂々とパフォーマンスを発揮するようになり、コンスタントにゴールも決めているんだがそういう選手が呼ばれないって日本代表チームもエラくなったもんだな(笑)
ま、それは冗談だが(100%冗談でもなかったりするが…)堂安を呼ばない(久保建英は呼ぶ)という点についてのロジカルな説明というか推察なり考察は成立はする。単一的ではなく複合的に。
だが、堂安の状態がよい以上、もうちょっとでもそこら辺を議論したり語り合ったりするようにならんのかね。
堂安か久保建英か、というような皮相的なハナシじゃなくてね。そもそも伊東純也の居る右サイドの人員が(世間が好きな序列…でもイイが)云々、、、というだけの話ではないのだ。
そういう話が(議論なり会話が)普通に起こるようになってこそ、、、なんだけどな。
なお、エールディヴィジはアヤックスが独走してきたんだが(それも、ぶっちぎりの得失点差で)実は2位につけて追っているPSVとは、直近で勝点差「2」だ。
加えて、アヤックスはつい先日まで今シーズンそれまでわずか5失点だったのが急に失点が多くなったり…という状況でもある。ま、センターバックが揃わなかったらしいが。

▲ページのトップへ

CALENDAR

     1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

 2024年05月 

Total Ranking

  1. 2024-25シーズンからのACL新フォーマット。(2023.08.15)
  2. メッシVSグヴァルディオルのシーンでのメッシのプレーに感嘆の至り…(2022.12.14)
  3. 三笘、FAカップのリヴァプール戦で表現の仕様のないスーパーゴール。(2023.01.30)
  4. イギリス労働許可証の格付けが(1グレードだが)昇格。(2023.06.19)
  5. まるでサッカー人気が下火とか低迷しているように受け取られる言動は気をつけたいものだ。(2022.12.08)
  6. はぁあ???「FIFAインターコンチネンタルカップ」ってなんだよ…(2023.12.19)
  7. 2024-25シーズンと2025-26シーズンのACL「ファイナルステージ」はサウジアラビアでのセントラル開催なのか???(2023.12.05)
  8. 天皇杯ウイナーのACL出場権は来シーズンから変更に。(2023.12.21)
  9. やり返しておいたからな…的なカイセドと三笘の(控え目な)ハイタッチ。(2023.05.17)
  10. Jリーグ選手契約「ABC契約」見直し?? それはとても良い事。早く実現して欲しい。(2023.06.29)
  11. 【涙腺崩壊】Jリーグはこの動画をバズらせることができるか?(2022.12.24)
  12. 恐るべしクロアチア。延長前半終了間際に失点するも追いつき、PK戦を制してセミファイナルへ。(2022.12.10)
  13. Jリーグ「秋春制」移行が決定したが、あまりにヌル過ぎる論拠・ビジョン…(2023.12.20)
  14. 渋谷駅にWEリーグの広告。(2023.07.18)
  15. 女子ワールドカップ開幕。「FIFA+」で日本語実況で視聴OK…(2023.07.21)
  16. ヴァンフォーレ甲府、記念すべきACL初試合、価値あるアウェイでの勝点。(2023.09.21)
  17. 「ワールドカップでまざまざと見えた身体意識の差」(転載)(2022.12.06)
  18. 女子ワールドカップ放映権問題、ヨーロッパは合意らしい…(2023.06.25)
  19. 延長戦、PK戦、予想していたんだが…日本、勝ち上がれず。(2022.12.06)
  20. 「圧巻」の表現では足らない…「衝撃」の三笘の5人突破ゴール。(2023.08.20)

Recent Special Categories

Back Number

▲ページのトップへ