冨安、マンチェスター・シティ戦のパフォーマンスでまた評価アップ…

明日から高校女子サッカーが始まるが、SPORTS BULLでライブ配信。なんか、ライブは無料だがアーカイブ配信(見逃し配信)は有料みたいだ。
https://sportsbull.jp/live/joshisoccer/
TBS地上波は深夜のハイライト番組というか青春ドラマ云々っていうヤツだけで(しかも関東ローカルだしファイナルのみ全国ネットで放送、、、と。
さて、1月1日でも平気で試合を開催するイングランドは、アーセナルVSマンチェスター・シティ。冨安がアーセナルに加入する前にシティとは終わっているので、今シーズンに冨安がシティと対戦するのはこの試合だけ、、、っていうこともあり、大分前から楽しみにしていたんだが、いろいろで冨安は欠場と思っていたんだが、、、なんと、スターティングメンバーを見ると冨安の名前が。慌てて視聴しましたよ。


試合の方は、アーセナルがもっとシティにやられるかと思っていたんだが、思いの外、好調な戦いぶり。
冨安のサイドではスターリングとマッチアップするし、その後方にはデ・ブライネも居るし、ワクワクする状況。
その冨安、立ち上がりにスターリングともつれて行かれたが、すぐさま戻ってボールスチールと、これを皮切りにスターリングはほぼ完全に封じ込めた。
アーセナルも、シティのリトリート気味の守備戦術に対して、サイドからの仕掛けを中心に早い攻撃を意図し、それが奏功して左サイドバックのティアニーからの斜めのグラウンダーのクロスに、右からサカが入って来てワンタッチでゴール右隅に沈め、予想外に(笑)アーセナル先制。
後半もいいペースで入ったので行けるか…と思ったが、ベルナルド・シルヴァにペナルティエリア内でドリブリングされて、これをユニフォームを引っ張って倒してしまい、まぁPKかどうか微妙と思ったが、VAR介入となり、VARが入るとスローで何度も見られるとファウルにされますがな、、、ってことでPKを決められて同点に追いつかれてしまう。
さらにその直後、これも微妙なイエローを出され、イエロー2枚で1人少なくなってしまい、それからはシティが主導権を持つ展開に。
それでもアディショナルタイムまで持ちこたえたが、アディショナルタイム3分でゴール前で2枚に入られ、ヘッドは防いだんだが、そのボールがアーセナルの選手に当たってこぼれてしまい、これを蹴り込まれて遂に逆転されてしまった。
まぁこれも、アンラッキー。
…というわけで、勝点3ポイントとは言わないが十分1ポイントは奪えた試合で、実に惜しいことをしてしまった。
冨安は前述のとおり、シティの左サイドを無力化していたと言ってよいんじゃないかと思うが(シティは後半は冨安とは逆サイドからばかり攻めて来てた、という指摘もあるくらい…)まぁ1人少なくなってからはさすがに冨安もちょっと存在感が薄れたかも、しれないなぁ。
ただ、この一戦で冨安への評価はさらに高まったことは疑う余地がないだろう。スタッツも驚異的なもので、地上戦勝率(ground duels won)100%だったりしてる。
この試合はカレンダー的にも国際的に相当注目されただろうから、冨安の価値はさらにアップしたと思うけどね。

▲ページのトップへ

CALENDAR

           1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30            

 2024年06月 

Total Ranking

  1. 2024-25シーズンからのACL新フォーマット。(2023.08.15)
  2. メッシVSグヴァルディオルのシーンでのメッシのプレーに感嘆の至り…(2022.12.14)
  3. 三笘、FAカップのリヴァプール戦で表現の仕様のないスーパーゴール。(2023.01.30)
  4. はぁあ???「FIFAインターコンチネンタルカップ」ってなんだよ…(2023.12.19)
  5. イギリス労働許可証の格付けが(1グレードだが)昇格。(2023.06.19)
  6. まるでサッカー人気が下火とか低迷しているように受け取られる言動は気をつけたいものだ。(2022.12.08)
  7. 2024-25シーズンと2025-26シーズンのACL「ファイナルステージ」はサウジアラビアでのセントラル開催なのか???(2023.12.05)
  8. 天皇杯ウイナーのACL出場権は来シーズンから変更に。(2023.12.21)
  9. やり返しておいたからな…的なカイセドと三笘の(控え目な)ハイタッチ。(2023.05.17)
  10. Jリーグ選手契約「ABC契約」見直し?? それはとても良い事。早く実現して欲しい。(2023.06.29)
  11. 【涙腺崩壊】Jリーグはこの動画をバズらせることができるか?(2022.12.24)
  12. Jリーグ「秋春制」移行が決定したが、あまりにヌル過ぎる論拠・ビジョン…(2023.12.20)
  13. 恐るべしクロアチア。延長前半終了間際に失点するも追いつき、PK戦を制してセミファイナルへ。(2022.12.10)
  14. 渋谷駅にWEリーグの広告。(2023.07.18)
  15. 女子ワールドカップ開幕。「FIFA+」で日本語実況で視聴OK…(2023.07.21)
  16. ヴァンフォーレ甲府、記念すべきACL初試合、価値あるアウェイでの勝点。(2023.09.21)
  17. 「ワールドカップでまざまざと見えた身体意識の差」(転載)(2022.12.06)
  18. 女子ワールドカップ放映権問題、ヨーロッパは合意らしい…(2023.06.25)
  19. 延長戦、PK戦、予想していたんだが…日本、勝ち上がれず。(2022.12.06)
  20. 「圧巻」の表現では足らない…「衝撃」の三笘の5人突破ゴール。(2023.08.20)

Recent Special Categories

Back Number

▲ページのトップへ