ユーロ…ポジショナルプレーにもはや優位性は無いか??

ユーロ(ヨーロッパ選手権)は、グループステージで全チームのプレーを終えて2巡めに入った所。
WOWOWが全試合中継しているが、とてもとても全試合をじっくり視させていただく時間は無いんだが、ここまで気になったのは(数日前にふれた)ベルギーの3バック(5バック)に割と近いやり方をオランダがやっていたことかも。
ここ数年のトレンドはポジショナルプレー、ポジショナルフットボールと言えると思うが、フットボールの新しい戦術なり戦略の寿命は短いもので、せいぜいわずか数年といったところ、、、それは過去の歴史が証明している。
というわけで、ポジショナルプレー、ポジショナルフットボールが今大会でどう威力を発揮するか、、、それに対抗する(ないしはそれを封じる)戦術や戦略がどんなものが出てくるか、、、というのが一番関心をそそられる点なんですが。。。


先月のチャンピオンズリーグのファイナルで、トゥヘル監督率いるチェルシーが、グアルディオラ監督率いるマンチェスター・シティを封じて優勝を勝ち取った試合。あれと似たような試合が出てくるんじゃないかと。
折しも、クラブチームで見ても3バック(5バック)のシステムが増えて来た。特にイングランドで3バックが増えてきたなんて、イングランドなんて何も考えず(…と言っては叱られるかもしれないが)最終ラインは4枚っていうのが常識だったわけで、そこを思うと全く信じがたい変化だ(笑)
日本代表ウイークもようやく終わったし、よりユーロの試合に時間を割けるんで、今回の私の注目点はそういう部分ですね。
あ、当然にして(Jリーグでも今シーズン、川崎フロンターレの試合で頻繁に出てくるワードだが)即時奪回も目につく。
もちろん、縦に速い攻撃、それも人数をかけた攻撃でやり切る戦いぶりに目につく。そんなピッチ上の戦闘を見ると、旧式タイプの(特にファンタジスタ系とでも言うか…)選手は、テクニックやイマジネーションがあっても、それだけではホンっと厳しい時代になってるよね。

▲ページのトップへ

CALENDAR

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930        

 2024年04月 

Total Ranking

  1. 2024-25シーズンからのACL新フォーマット。(2023.08.15)
  2. メッシVSグヴァルディオルのシーンでのメッシのプレーに感嘆の至り…(2022.12.14)
  3. 三笘、FAカップのリヴァプール戦で表現の仕様のないスーパーゴール。(2023.01.30)
  4. まるでサッカー人気が下火とか低迷しているように受け取られる言動は気をつけたいものだ。(2022.12.08)
  5. イギリス労働許可証の格付けが(1グレードだが)昇格。(2023.06.19)
  6. やり返しておいたからな…的なカイセドと三笘の(控え目な)ハイタッチ。(2023.05.17)
  7. 天皇杯ウイナーのACL出場権は来シーズンから変更に。(2023.12.21)
  8. Jリーグ選手契約「ABC契約」見直し?? それはとても良い事。早く実現して欲しい。(2023.06.29)
  9. はぁあ???「FIFAインターコンチネンタルカップ」ってなんだよ…(2023.12.19)
  10. 【涙腺崩壊】Jリーグはこの動画をバズらせることができるか?(2022.12.24)
  11. 恐るべしクロアチア。延長前半終了間際に失点するも追いつき、PK戦を制してセミファイナルへ。(2022.12.10)
  12. 女子ワールドカップ開幕。「FIFA+」で日本語実況で視聴OK…(2023.07.21)
  13. 渋谷駅にWEリーグの広告。(2023.07.18)
  14. 「ワールドカップでまざまざと見えた身体意識の差」(転載)(2022.12.06)
  15. ヴァンフォーレ甲府、記念すべきACL初試合、価値あるアウェイでの勝点。(2023.09.21)
  16. 女子ワールドカップ放映権問題、ヨーロッパは合意らしい…(2023.06.25)
  17. Jリーグ「秋春制」移行が決定したが、あまりにヌル過ぎる論拠・ビジョン…(2023.12.20)
  18. 2024-25シーズンと2025-26シーズンのACL「ファイナルステージ」はサウジアラビアでのセントラル開催なのか???(2023.12.05)
  19. 延長戦、PK戦、予想していたんだが…日本、勝ち上がれず。(2022.12.06)
  20. 「圧巻」の表現では足らない…「衝撃」の三笘の5人突破ゴール。(2023.08.20)

Recent Special Categories

Back Number

▲ページのトップへ