まぁ以前よりは選手の適正なポジション起用が見られるようになってきたかな、という印象。

昨夜のワールドカップ・アジア2次予選の最終戦、キルギス戦。もとより消化試合だし、U-24代表にオーバーエイジ3人が行っているし、大迫と南野も離脱しているし、ま、新しい戦力のテストなり実験という趣き。
でも、それはそれで結構なこと。
スタメン情報が回って来たところで、オナイウ阿道の名前があったが、これは至極当然。
原口と浅野拓磨の名前もあったんで、これは浅野がシャドーなのか、それとも…と思わせたが、最近の原口はクラブでもサイドではなく中でプレーしており、もはや従来のように原口を左サイドに置くのは(プレースタイルも変わってきているし)かわいそうというか、適切ではないとかねがね思っていたわけだが、試合が始まってみると原口がシャドーで浅野が左だった。


うん、こういうあたり、以前の日本代表戦とは違ってきたかな、と。以前は固定的な思考というか、凝り固まっている感があったんだが、ようやく少し変化が出て来たか…という印象だ。
それについて行けてないのが相変わらず中継するTVの方。何も考えずに原口を左、浅野を中央で試合前のフォーメーションを紹介してしまう。。。
先日のセルビア戦で間違いなくゴールだったのを誤審でノーゴールされて気の毒だったオナイウ阿道には、この試合でAマッチのゴールを記録させてあげたい、、、とは私らだって思いますがな(笑)
そのオナイウ、自身もそういう意識と決意は強かったことは間違いなく、だがクロスを見事にヘッドで合わせたものの今度はキルギスのディフェンダーの手に当たってゴールとならず、、、あー…と思ったが、さすがにこれはPKとなり、オナイウ自身がPKキッカーを務めてAマッチ初ゴール。
その後も2ゴール叩き込んで、前半のうちにハットトリック達成。
後半途中に交替させられたシーンでは、明らかにもっとプレーしたがってたけどな。私らから見ても、オナイウを交替させずにもっとプレーさせればよかったんじゃないかと思う。
そんなに(元サンフレッチェ広島の森保監督としては)浅野をなんとかしたいか、、、って一般ピープルとしては思うよなぁ。
ま、シンプルに速い選手は居れば居たで、相手には厄介ではあるが、、、U-24の前田自然も同様。
川辺がスタメン・フル出場だったが、川辺については普通にスタメン起用でよいだろう。それだけの技術を持っているし、私も気に入っている選手だ。中盤底というより、0.5列前がチームにとってより機能するんじゃないか。
終盤、3バックにして右の山根、左の小川諒也をウイングバックの形で高い位置にしたが、3バックの左にわざわざサンフレッチェ広島の佐々木を投入したのには少々笑ってしまった。
山根だって川崎フロンターレに来る前、湘南ベルマーレで3バック右だったんだけどな。
んで、その佐々木がコーナーキックからヘッドでAマッチ初ゴールを決めてしまいましたと(笑)
その後には浅野も、この6月シリーズでようやく1ゴールを決めましたと(笑)
大迫のケガで急遽呼んだオナイウ阿道が予想外に(?)試してみる価値があることがわかったり、古橋もセルビア戦での1トップでのスタメンはともかく、使えることは明確だし、山根も攻撃面で川崎フロンターレでのプレーに近いパフォーマンスを発揮するようになってきたし、もちろんそれぞれに課題もあるわけだが、バックアップメンバー充実の手応えは得ることができたんじゃないだろうか。
なお、オリンピック本大会メンバーの発表だが、明後日18日(金曜日)なでしこ(女子代表)のメンバー発表が予定されている。男子(U-24)の方は来週火曜日22日が予定されている。
今夜、天皇杯2回戦の残り試合。

▲ページのトップへ

CALENDAR

         12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31            

 2023年12月 

Total Ranking

  1. 2024-25シーズンからのACL新フォーマット。(2023.08.15)
  2. 三笘、FAカップのリヴァプール戦で表現の仕様のないスーパーゴール。(2023.01.30)
  3. メッシVSグヴァルディオルのシーンでのメッシのプレーに感嘆の至り…(2022.12.14)
  4. まるでサッカー人気が下火とか低迷しているように受け取られる言動は気をつけたいものだ。(2022.12.08)
  5. やり返しておいたからな…的なカイセドと三笘の(控え目な)ハイタッチ。(2023.05.17)
  6. 恐るべしクロアチア。延長前半終了間際に失点するも追いつき、PK戦を制してセミファイナルへ。(2022.12.10)
  7. 【涙腺崩壊】Jリーグはこの動画をバズらせることができるか?(2022.12.24)
  8. 「ワールドカップでまざまざと見えた身体意識の差」(転載)(2022.12.06)
  9. Jリーグ選手契約「ABC契約」見直し?? それはとても良い事。早く実現して欲しい。(2023.06.29)
  10. ヴァンフォーレ甲府、記念すべきACL初試合、価値あるアウェイで勝点。(2023.09.21)
  11. 女子ワールドカップ放映権問題、ヨーロッパは合意らしい…(2023.06.25)
  12. イギリス労働許可証の格付けが(1グレードだが)昇格。(2023.06.19)
  13. 渋谷駅にWEリーグの広告。(2023.07.18)
  14. 延長戦、PK戦、予想していたんだが…日本、勝ち上がれず。(2022.12.06)
  15. 「圧巻」の表現では足らない…「衝撃」の三笘の5人突破ゴール。(2023.08.20)

Recent Special Categories

Back Number

▲ページのトップへ