U-23アジア選手権の展開。

日本がノックアウトラウンド1回戦(=クオーターファイナル)で対戦するグループAの第2戦が昨日行われ、カタールVSイランは地元のカタールが勝ってしまい、カタールが勝点6で首位、イランとシリアが勝点3で続くという展開。グループリーグ最終戦はイランは中国との対戦なんで3ポイント積むのが普通だし、そうなると、グループ1位と2位の行方はわからんですね。


ちなみにこのグループのもう1ヶ国は中国なんだが、早々に2連敗して、数字上はまだ脱落ではないが、実質的に終わりっすね。イランは今大会、ややメンバーが揃ってない的な話もあるし、どうなんですかね、日本としては。カタールの方がやりにくいのか、イランの方がやりにくいのか。
イランはご存じのとおりパワーがあり、ある意味で大きな展開をするフットボール…だけどそこにイマジネーションとかがあるわけではない。4-4-2のフォーメーションだが、守備については攻撃になると最終ラインを非常に高くするが、ハーフウェイラインを越えた辺りで相手がいい形でボールを持つと、ラインを(中盤底までもが)深く取り、4-1-4-1のような形だったり、最終ラインが5人になってる場面も何度もあった。そういう点では中盤のプレスはあまり強くないかもしれない。それと、このカタール戦もそれで失点してしまったが、高いラインの裏を突かれるシーンが出て来るんで、日本が対戦すると中盤からスルーパスで裏抜けが結構決まるだろう。問題はそれを決めるかどうか…ってところだ。
カタールは、2020年のワールドカップもあるし(開催地の変更はしないんだな~)強化に力が入っているところだが、確かにテクニックに優れた選手も出て来てるが、中盤でボールを奪っての速攻型ですかね。チームの力としては、この試合は敗れたけれどもイランの方が上に思えるが。でもどっちにしても苦労するだろうな。まだカタールの方が倒しやすいか??
ま、なんしろ日本はグループ1位しか考えてないだろうけど、、、TV放映の都合も含め(笑) だからこそ、このグループの2位が気になるところ。
グループCの第1戦、ウズベキスタンと韓国の試合を見たが、ウズベキスタンはテクニックのある選手が何人か出てきているが、いかんせん戦術が落ちる。あと、明確に守備の穴が見えすぎというか…それをカバーするようなチームにできてもない。何度もやすやすと韓国にいいチャンスを作らせてしまっていた感じ。先制点のPKは誤審だったが。
グループDの第1戦、オーストラリアとUAEの対戦は、オーストラリアは毎度の4-3-3のフォーメーションで毎度の攻撃パターンだが、戦術に柔軟性やイマジネーションがない。試合序盤はオーストラリアの方が押し気味だったが、UAEの4-2-3-1フォーメーションだけれども守備網をしっかり敷いた守備を崩せず、攻撃面では2列めがシュートチャンスを迎えるなど、UAEの方がフットボールとしては上ですね。もし日本と対戦するとしたら、UAEの方がやりにくいんじゃないか。試合の方は、スコアレスで進んだ終盤、オウンゴールでUAEが1点奪ってそのまま終了。試合の勝敗としてはドローが妥当なところだったかもしれないが、UAEが勝っちゃったのは少々予想外ではあった。このグループは実際に3強1弱の様相なんで、どことどこがグループステージ突破するか、まだわからないかと。
日本がグループ1位でグループステージを突破して、ノックアウトラウンド1回戦を勝ったら、グループDの1位とグループCの2位の勝った方と対戦することになる。これが今大会のセミファイナルなわけで、これに勝てば(=ファイナル進出となれば)3位決定戦での勝利がどうしても必要というプレッシャーを回避してオリンピック出場権を得ることができるわけだが。

▲ページのトップへ

CALENDAR

         12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31            

 2024年03月 

Total Ranking

  1. 2024-25シーズンからのACL新フォーマット。(2023.08.15)
  2. メッシVSグヴァルディオルのシーンでのメッシのプレーに感嘆の至り…(2022.12.14)
  3. 三笘、FAカップのリヴァプール戦で表現の仕様のないスーパーゴール。(2023.01.30)
  4. まるでサッカー人気が下火とか低迷しているように受け取られる言動は気をつけたいものだ。(2022.12.08)
  5. イギリス労働許可証の格付けが(1グレードだが)昇格。(2023.06.19)
  6. やり返しておいたからな…的なカイセドと三笘の(控え目な)ハイタッチ。(2023.05.17)
  7. 【涙腺崩壊】Jリーグはこの動画をバズらせることができるか?(2022.12.24)
  8. Jリーグ選手契約「ABC契約」見直し?? それはとても良い事。早く実現して欲しい。(2023.06.29)
  9. 恐るべしクロアチア。延長前半終了間際に失点するも追いつき、PK戦を制してセミファイナルへ。(2022.12.10)
  10. 天皇杯ウイナーのACL出場権は来シーズンから変更に。(2023.12.21)
  11. 「ワールドカップでまざまざと見えた身体意識の差」(転載)(2022.12.06)
  12. 女子ワールドカップ開幕。「FIFA+」で日本語実況で視聴OK…(2023.07.21)
  13. 渋谷駅にWEリーグの広告。(2023.07.18)
  14. ヴァンフォーレ甲府、記念すべきACL初試合、価値あるアウェイでの勝点。(2023.09.21)
  15. 女子ワールドカップ放映権問題、ヨーロッパは合意らしい…(2023.06.25)
  16. 延長戦、PK戦、予想していたんだが…日本、勝ち上がれず。(2022.12.06)
  17. 「圧巻」の表現では足らない…「衝撃」の三笘の5人突破ゴール。(2023.08.20)
  18. Jリーグ「秋春制」移行が決定したが、あまりにヌル過ぎる論拠・ビジョン…(2023.12.20)
  19. 三笘のアノ折り返しの技術にもっと言及できないところが日本…(2022.12.03)
  20. U-20アジアカップ開幕、フル代表のアジアカップは2024年1月開催。(2023.03.02)

Recent Special Categories

Back Number

▲ページのトップへ