確かに必要なのは内容より結果…

昨夜はU-23アジア選手権、初戦。ぶっちゃけ内容的には乏しいものだったが、この大会はオリンピック出場権を獲得することが目標なんで、なんにしても勝点3ポイントを獲得したことはよかった。相手もこんな程度って言やあ、全くそうであり、その程度なんだが…というところでもある。


攻撃では、左サイドバックの山中のセットプレーの精度に救われたか。情報どおり4-4-2のフォーメーションで、南野は中盤右に置かれたが、正直これなら南野はフォワードに置いた方がいいんじゃないかとも思ったが。相手の左サイド(日本の右サイド)の攻撃がなんてことなかったから問題も起きなかったが、今後は懸念されますね。あと、相手の左サイドバックが明らかに穴っぽかったんだが、前半早々そこは露呈してたんでもっとガンガン突きゃいいのにそうでもないし、後半になるとパッタリそこを突かなくなったってのは、よくわからん。
中盤左に置かれた中島翔哉は、以前の4-2-3-1フォーメーションの時のようにペナルティエリア内で仕事ができるようにならなくなった(それでも試合序盤はペナルティエリア内にポジション取りしてゴールを狙ってる場面もあったが)し、中盤でフィジカル的にどうかと思ってたが、よく頑張っていたんじゃないか。見直したと言っては失礼だが、中島にボールを預ければドリブルで時間をつくってくれるしファウルを獲得してくれるし、前線との繋ぎとしては存在感があったと思われる。ただ、今後の試合ではどうかと。疲労も蓄積されてキレも落ちるだろうし、もっと潰しに来られるだろう、、、ファウルで止めるんではなくね。
病み上がりの遠藤航と大島の2枚の中盤底は、この試合のデキじゃ、ダメなんじゃないか。4-4-2でカウンターなら(←まるでベガルタ仙台)この2枚でなかろうって。とはいえ、他に連れて行ってるのが、この試合でも途中から起用した矢島に原川に豊川(豊川だけはもう1列前のプレーエリアだが)と、そういうメンバーしか居ない。あと三竿が居るが、使う気があるのかどうか。
前線の鈴木武蔵については、前半の右サイドバックの室屋のクロスを、ボールが来た方とは逆の足で身体を開いてインサイドで合わせようとしたが、ゴールマウスをあえなく外してしまったシーンを見て、こりゃナンだなと。相手ディフェンダーとのボールの競り合いでも以前と身体の入れ方、当て方が特に進歩もしてなくてファウルをとられる方が多く、日本ベンチは鈴木にゴールは期待してはないんだろうが、ポストプレーがあるわけじゃなく、これじゃぁ久保と南野の2トップにした方がいいんじゃないかと思えたりする。ま、守備要員ですかね、、、フォワードだけど。
まるでベガルタ仙台、っていうか、結局、そこに戻してしまったこのチーム、誰かが、このチームは手倉森監督のベガルタ仙台からリャン・ヨンギを外した感じ…とか言ってたが、まぁ確かにそうですね、そんな感じ。
日本と同組のサウジアラビアVSタイは1-1のドローで終わったんで、これは日本にとってアドバンテージ。グループステージを突破しても、その後のノックアウトラウンドで勝ち上がらないといけないわけだが、まずはともかくグループ1位突破を決めること。そしたらその次の対戦相手はカタールかイランだろうが、その直接対決が15日(日本時間では日付変わって16日深夜)にあるんで、そこで見えてくるんじゃないか。

▲ページのトップへ

CALENDAR

         12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31            

 2024年03月 

Total Ranking

  1. 2024-25シーズンからのACL新フォーマット。(2023.08.15)
  2. メッシVSグヴァルディオルのシーンでのメッシのプレーに感嘆の至り…(2022.12.14)
  3. 三笘、FAカップのリヴァプール戦で表現の仕様のないスーパーゴール。(2023.01.30)
  4. まるでサッカー人気が下火とか低迷しているように受け取られる言動は気をつけたいものだ。(2022.12.08)
  5. イギリス労働許可証の格付けが(1グレードだが)昇格。(2023.06.19)
  6. やり返しておいたからな…的なカイセドと三笘の(控え目な)ハイタッチ。(2023.05.17)
  7. 【涙腺崩壊】Jリーグはこの動画をバズらせることができるか?(2022.12.24)
  8. Jリーグ選手契約「ABC契約」見直し?? それはとても良い事。早く実現して欲しい。(2023.06.29)
  9. 恐るべしクロアチア。延長前半終了間際に失点するも追いつき、PK戦を制してセミファイナルへ。(2022.12.10)
  10. 天皇杯ウイナーのACL出場権は来シーズンから変更に。(2023.12.21)
  11. 「ワールドカップでまざまざと見えた身体意識の差」(転載)(2022.12.06)
  12. 女子ワールドカップ開幕。「FIFA+」で日本語実況で視聴OK…(2023.07.21)
  13. 渋谷駅にWEリーグの広告。(2023.07.18)
  14. ヴァンフォーレ甲府、記念すべきACL初試合、価値あるアウェイでの勝点。(2023.09.21)
  15. 女子ワールドカップ放映権問題、ヨーロッパは合意らしい…(2023.06.25)
  16. 延長戦、PK戦、予想していたんだが…日本、勝ち上がれず。(2022.12.06)
  17. 「圧巻」の表現では足らない…「衝撃」の三笘の5人突破ゴール。(2023.08.20)
  18. Jリーグ「秋春制」移行が決定したが、あまりにヌル過ぎる論拠・ビジョン…(2023.12.20)
  19. 三笘のアノ折り返しの技術にもっと言及できないところが日本…(2022.12.03)
  20. U-20アジアカップ開幕、フル代表のアジアカップは2024年1月開催。(2023.03.02)

Recent Special Categories

Back Number

▲ページのトップへ