は?「今日のところは発表は21人」すっか…U-23代表メンバー。

昨日のU-23代表メンバー発表。「今日のところは発表は21人」かよ~あと2人は年末の合宿後に決めるっちゅうこと?? えぇえ~ そう来るとは思わんかった。


サイドバックに松原を、やっぱり選びたかったのね。アギーレ監督のフル代表に松原を呼んでいたのは手倉森氏の意向だったそうだが、やはりお気に入りなんですね。
あと、センターバックを1枚削って(センターバックとしては3人選出)いたが、これはアタッカーの人数を多めにしたいという風に推察するが、これは割と予想できたことでもあり、フットボール・フリークの皆さんの中からもそういう予測がありましたね。ただ、アタッカーに鈴木武蔵とオナイウ阿道をサクッと既に加えちゃいましたね。はぁ~
関根も川辺も金森も前田直輝も鎌田も選びませんでした、と。関根については(鎌田についても)天皇杯があるからかもしれないが。関根も鎌田も最近になって合宿に呼んだが、トレーニングマッチでトップをやらせたりしてたようだが、どうせ久保と南野を入れるんで、その代役ピースだったのか。それと、鈴木武蔵とオナイウ阿道のポストプレー(?)フィジカル勝負(??)の方を優先したんっすか。質問するプレスの方も、ちったぁそういう辺りを突っ込めよ。
中盤底には、遠藤航と大島僚太に、原川力と井手口ということだが、守備の強さの面で大丈夫なんかね。手倉森氏としてはそこより1列前なんだろうが、矢島にしても。あと、中島翔哉ねぇ。いや、もちろんたいへん技術のある選手だが、確かにこのチームでずっと10番として中心に据えてきたわけだが、最終段階の厳しい戦いでも戦えるっていうことなんだな、手倉森監督。
一応、余計なことだが、、、今度の日曜日のテレビ朝日「やべっちFC」のクリスマスSPでは(フットサル対決で、さながら「壮行試合」という趣きで)「五輪代表オールスターズ」の一員として鎌田も出演なんだがね。
ま、手倉森氏の冒頭のコメントで、(国民の皆さまに)もっともっと心配して欲しい…という言葉があったが、言われんでもメッチャ心配してますがな。ただ、日本サッカー協会としてはなんか軽いというか、しれっとしてる風な気がするんだが私だけ?? フル代表じゃないからどうなっても大して問題ないって思ってんのか、フットボールネーションはオリンピックで(オリンピックに出ようが出まいが)ガタガタしねぇんだよって思ってんのか、はたまた自信があるのか、どれなんだろうなぁ。

▲ページのトップへ

CALENDAR

         12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31            

 2024年03月 

Total Ranking

  1. 2024-25シーズンからのACL新フォーマット。(2023.08.15)
  2. メッシVSグヴァルディオルのシーンでのメッシのプレーに感嘆の至り…(2022.12.14)
  3. 三笘、FAカップのリヴァプール戦で表現の仕様のないスーパーゴール。(2023.01.30)
  4. まるでサッカー人気が下火とか低迷しているように受け取られる言動は気をつけたいものだ。(2022.12.08)
  5. イギリス労働許可証の格付けが(1グレードだが)昇格。(2023.06.19)
  6. やり返しておいたからな…的なカイセドと三笘の(控え目な)ハイタッチ。(2023.05.17)
  7. 【涙腺崩壊】Jリーグはこの動画をバズらせることができるか?(2022.12.24)
  8. Jリーグ選手契約「ABC契約」見直し?? それはとても良い事。早く実現して欲しい。(2023.06.29)
  9. 恐るべしクロアチア。延長前半終了間際に失点するも追いつき、PK戦を制してセミファイナルへ。(2022.12.10)
  10. 天皇杯ウイナーのACL出場権は来シーズンから変更に。(2023.12.21)
  11. 「ワールドカップでまざまざと見えた身体意識の差」(転載)(2022.12.06)
  12. 女子ワールドカップ開幕。「FIFA+」で日本語実況で視聴OK…(2023.07.21)
  13. 渋谷駅にWEリーグの広告。(2023.07.18)
  14. ヴァンフォーレ甲府、記念すべきACL初試合、価値あるアウェイでの勝点。(2023.09.21)
  15. 女子ワールドカップ放映権問題、ヨーロッパは合意らしい…(2023.06.25)
  16. 延長戦、PK戦、予想していたんだが…日本、勝ち上がれず。(2022.12.06)
  17. 「圧巻」の表現では足らない…「衝撃」の三笘の5人突破ゴール。(2023.08.20)
  18. Jリーグ「秋春制」移行が決定したが、あまりにヌル過ぎる論拠・ビジョン…(2023.12.20)
  19. 三笘のアノ折り返しの技術にもっと言及できないところが日本…(2022.12.03)
  20. U-20アジアカップ開幕、フル代表のアジアカップは2024年1月開催。(2023.03.02)

Recent Special Categories

Back Number

▲ページのトップへ