J1自動昇格争い&昇格プレーオフ圏争い。

J2は昨日・今日の試合消化を終え、来週日曜日(11月12日)が最終節。
J1昇格は既に町田ゼルビアが確定済みで、自動昇格枠(2位以上)は残り1つ。現在、清水エスパルスが2位、3位がジュビロ磐田だが同勝点、そして3位の東京ヴェルディも同勝点。
最終節にこの3クラブのどこが自動昇格を獲得するか、目が離せないところだ。
そして昇格プレーオフ圏内(3~6位)も上記3クラブの内の2クラブとジェフ千葉は確定しているが、残り1つを現在6位のヴァンフォーレ甲府とモンテディオ山形が同勝点(得失点差「1」の差でヴァンフォーレ甲府が現在6位)の上、7位のV・ファーレン長崎(勝点62)も可能性を残す。

J1昇格争いは以上のクラブに絞られてきたが、なんと最終節はヴァンフォーレ甲府とモンテディオ山形が直接対決となっており、ジェフ千葉とV・ファーレン長崎も直接対決となっている。
V・ファーレン長崎はアウェイでジェフ千葉に勝ち、ヴァンフォーレ甲府とモンテディオ山形の直接対決がドローに終わってくれると6位に滑り込むことができる。
ヴァンフォーレ甲府はモンテディオ山形勝った方が6位を確定できる。
いや~なんともキンチョー感満載のシチュエーション。
そして、同勝点の清水エスパルス(アウェイで水戸ホーリーホック戦)とジュビロ磐田(アウェイで栃木SC戦)と東京ヴェルディ(アウェイで大宮アルディージャ戦)も、直接対決は無いものの、3クラブともアウェイ戦であり何かが起きそうで最後にどこが自動昇格を勝ち取るか非常に注目されるところだ。

DAZNはJ1最終節(12月3日)の「J ZONE」配信を発表したが、11月12日のJ2最終節も「J ZONE」を投入すべきじゃないんかね。ゲスト(「豪華ゲスト」??…笑)やコメンテーターは不要。進行役に誰か1人居てスタッフがスイッチングすりゃイイわけで、なんなら進行役の「出演」なんてものも不要。そんなんすぐできるだろ。
あるいはJリーグがDAZNにやらせろよ、と思いますね。そんなこともできんのかねぇ。。。

▲ページのトップへ

CALENDAR

           1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30            

 2024年06月 

Total Ranking

  1. 2024-25シーズンからのACL新フォーマット。(2023.08.15)
  2. メッシVSグヴァルディオルのシーンでのメッシのプレーに感嘆の至り…(2022.12.14)
  3. 三笘、FAカップのリヴァプール戦で表現の仕様のないスーパーゴール。(2023.01.30)
  4. はぁあ???「FIFAインターコンチネンタルカップ」ってなんだよ…(2023.12.19)
  5. イギリス労働許可証の格付けが(1グレードだが)昇格。(2023.06.19)
  6. まるでサッカー人気が下火とか低迷しているように受け取られる言動は気をつけたいものだ。(2022.12.08)
  7. 2024-25シーズンと2025-26シーズンのACL「ファイナルステージ」はサウジアラビアでのセントラル開催なのか???(2023.12.05)
  8. 天皇杯ウイナーのACL出場権は来シーズンから変更に。(2023.12.21)
  9. やり返しておいたからな…的なカイセドと三笘の(控え目な)ハイタッチ。(2023.05.17)
  10. Jリーグ選手契約「ABC契約」見直し?? それはとても良い事。早く実現して欲しい。(2023.06.29)
  11. 【涙腺崩壊】Jリーグはこの動画をバズらせることができるか?(2022.12.24)
  12. Jリーグ「秋春制」移行が決定したが、あまりにヌル過ぎる論拠・ビジョン…(2023.12.20)
  13. 恐るべしクロアチア。延長前半終了間際に失点するも追いつき、PK戦を制してセミファイナルへ。(2022.12.10)
  14. 渋谷駅にWEリーグの広告。(2023.07.18)
  15. 女子ワールドカップ開幕。「FIFA+」で日本語実況で視聴OK…(2023.07.21)
  16. ヴァンフォーレ甲府、記念すべきACL初試合、価値あるアウェイでの勝点。(2023.09.21)
  17. 「ワールドカップでまざまざと見えた身体意識の差」(転載)(2022.12.06)
  18. 女子ワールドカップ放映権問題、ヨーロッパは合意らしい…(2023.06.25)
  19. 延長戦、PK戦、予想していたんだが…日本、勝ち上がれず。(2022.12.06)
  20. 「圧巻」の表現では足らない…「衝撃」の三笘の5人突破ゴール。(2023.08.20)

Recent Special Categories

Back Number

▲ページのトップへ