Jリーグのキックオフ時刻。

先日のACL(アジア・チャンピオンズリーグ)FC東京VS蔚山(ウルサン)現代戦後の、FC東京の高橋秀人のコメントが物議(?)を醸し出していたようだが(一部で??かな…)私は高橋秀人は結構お気に入りなんで、そのコメントを呼んでふ~ん(そんな風に感じたんだ…)と思って若干疑問というか複雑な思いを持ったのは正直なところだったんだが、その誤解が解けたようだ。

蔚山現代のアタッカー、イ・グノとマラニョンについてのコメントだったのだが、高橋秀人が「Jリーグにはない」仕掛けだったとコメントしたと伝えられ…「Jリーグにはない」って何だ!?? イ・グノもマラニョンも(昨シーズン)Jリーグでプレーしてたじゃんか…しかもマラニョンはJ2だったし(そんなJリーグが劣るようなコメントっておかしくね??)的な印象を持ってしまった人が相当多かったらしいという次第。
要は、その記事を作成したライター??が、そういう「意訳」をしたらしく、本人は「日本人とは違った柔軟な仕掛けとスピードがあるというニュアンス」で話したつもりに過ぎなかったそうだ。そりゃ大きな違いだろ。記事作成者の先入観なのか意図的なのか煽りなのか知らないが、肝心要(かなめ)のとこだろうになぁ。
今日は土曜日なんで基本J1リーグ戦の開催日なのだが(今日はJ2も1試合開催されるのと、ACLの日程の関係でJ1の2試合が明日開催される)キックオフ時刻が、13:00あり、14:00あり、15:00あり、16:00あり、19:00あり~って感じで実にバラバラ。ある程度バラバラなのはTV観戦にはちょうどよいのだが(一番TV観戦に都合よいのは、ある程度まとまって2時間ずつズレて行ってくれることかな、と私は思う)これじゃ、あまりにバラバラ過ぎはしないか。ある程度はまとまって(ある程度の固まりで)同時刻キックオフにすべきではないのだろうか。何か(昔から相当に)違和感を持つんだけど。
キックオフ時刻については、TV中継の都合もあるだろうし、スタジアム側の(多くのスタジアムは自治体所有だ…自前は柏レイソルとジュビロ磐田くらいだろ)都合もあったりするんだろう。だが、土曜日の13:00キックオフは早過ぎないか?? 週休2日が定着しているとはいえ、13:00のキックオフに間に合うようにスタジアムに到着するのは結構シンドイ。また、日曜日に試合がある場合、19:00キックオフというのはいかがなものだろう。実際、明日のガンバ大阪のホームでの試合(VSジュビロ磐田)は19:00キックオフ。これじゃ、アウェイチームのサポは来なくていいよ、って言ってるようなもんじゃないか。そういう部分はどの程度考えられているんだろうか。

▲ページのトップへ

CALENDAR

         12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31            

 2024年03月 

Total Ranking

  1. 2024-25シーズンからのACL新フォーマット。(2023.08.15)
  2. メッシVSグヴァルディオルのシーンでのメッシのプレーに感嘆の至り…(2022.12.14)
  3. 三笘、FAカップのリヴァプール戦で表現の仕様のないスーパーゴール。(2023.01.30)
  4. まるでサッカー人気が下火とか低迷しているように受け取られる言動は気をつけたいものだ。(2022.12.08)
  5. イギリス労働許可証の格付けが(1グレードだが)昇格。(2023.06.19)
  6. やり返しておいたからな…的なカイセドと三笘の(控え目な)ハイタッチ。(2023.05.17)
  7. 【涙腺崩壊】Jリーグはこの動画をバズらせることができるか?(2022.12.24)
  8. Jリーグ選手契約「ABC契約」見直し?? それはとても良い事。早く実現して欲しい。(2023.06.29)
  9. 恐るべしクロアチア。延長前半終了間際に失点するも追いつき、PK戦を制してセミファイナルへ。(2022.12.10)
  10. 天皇杯ウイナーのACL出場権は来シーズンから変更に。(2023.12.21)
  11. 「ワールドカップでまざまざと見えた身体意識の差」(転載)(2022.12.06)
  12. 女子ワールドカップ開幕。「FIFA+」で日本語実況で視聴OK…(2023.07.21)
  13. 渋谷駅にWEリーグの広告。(2023.07.18)
  14. ヴァンフォーレ甲府、記念すべきACL初試合、価値あるアウェイでの勝点。(2023.09.21)
  15. 女子ワールドカップ放映権問題、ヨーロッパは合意らしい…(2023.06.25)
  16. 延長戦、PK戦、予想していたんだが…日本、勝ち上がれず。(2022.12.06)
  17. 「圧巻」の表現では足らない…「衝撃」の三笘の5人突破ゴール。(2023.08.20)
  18. Jリーグ「秋春制」移行が決定したが、あまりにヌル過ぎる論拠・ビジョン…(2023.12.20)
  19. 三笘のアノ折り返しの技術にもっと言及できないところが日本…(2022.12.03)
  20. U-20アジアカップ開幕、フル代表のアジアカップは2024年1月開催。(2023.03.02)

Recent Special Categories

Back Number

▲ページのトップへ