10人になったら4-4-2を5-3-1にしてウノゼロ勝利。

数日前から動きがあったことだが、武藤嘉紀のエイバルへのレンタル移籍が決まったそうで。
ニューカッスルは完全移籍でないと…という風に聞いていたんで、それだと非常に厳しいと思っていたんだが、レンタルでまとまってよかったんじゃないか。しかしエイバルもよく獲得したな、と思いますが。
ニューカッスルでは何にもできなかったしな。乾の居るエイバルで、頑張って数字残さないと。
昨夜はJ1の試合が日程の関係で幾つか行われ、ヴィッセル神戸VSセレッソ大阪では、前半のうちにレッドカードで1人少なくなったセレッソは、5-3-1のフォーメーションに変更して、後半にまんまとワンチャンスを決めて1-0(ウノゼロ)の勝利。ロティーナ監督はさすがというか、侮れないというか。


セレッソは基本4-4-2のフォーメーション。ヴィッセルがボールを保持するんだが、セレッソのブロックを全然崩せず、最終ラインの前を左から右へボールが横に移動するばかり。
そこで10人になったセレッソだが、普通なら4-4-1の形にするんだろうが、ロティーナは違ったというわけ。
もともと中央を締めてるセレッソだが、ワイドに振るしかない(ま、振っても何も起こせないんだが)ヴィッセルの手を見越して、早々に5バック(5-3-1)に。日本人監督じゃ、こういう思考は出ないんじゃないか。
案の定、それによってワイドからの組み立ても突破も封じられたヴィッセルは、最後まで決定的なシーンを作ることができず。
逆にセレッソは、カウンターから獲得したフリーキックの流れから、アーリークロスを中央で柿谷が飛び込んでゴールマウスに沈めて先制。まぁなんとも渋い勝ち方で勝点をロストせず。
しかし、ロティーナに限らず、日本人監督にこのような戦術性、戦略性を明確に発揮できる監督が一体どれくらい居ることやら。そこが問題だろう。

▲ページのトップへ

CALENDAR

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930        

 2024年04月 

Total Ranking

  1. 2024-25シーズンからのACL新フォーマット。(2023.08.15)
  2. メッシVSグヴァルディオルのシーンでのメッシのプレーに感嘆の至り…(2022.12.14)
  3. 三笘、FAカップのリヴァプール戦で表現の仕様のないスーパーゴール。(2023.01.30)
  4. まるでサッカー人気が下火とか低迷しているように受け取られる言動は気をつけたいものだ。(2022.12.08)
  5. イギリス労働許可証の格付けが(1グレードだが)昇格。(2023.06.19)
  6. やり返しておいたからな…的なカイセドと三笘の(控え目な)ハイタッチ。(2023.05.17)
  7. 天皇杯ウイナーのACL出場権は来シーズンから変更に。(2023.12.21)
  8. Jリーグ選手契約「ABC契約」見直し?? それはとても良い事。早く実現して欲しい。(2023.06.29)
  9. 【涙腺崩壊】Jリーグはこの動画をバズらせることができるか?(2022.12.24)
  10. はぁあ???「FIFAインターコンチネンタルカップ」ってなんだよ…(2023.12.19)
  11. 恐るべしクロアチア。延長前半終了間際に失点するも追いつき、PK戦を制してセミファイナルへ。(2022.12.10)
  12. 女子ワールドカップ開幕。「FIFA+」で日本語実況で視聴OK…(2023.07.21)
  13. 渋谷駅にWEリーグの広告。(2023.07.18)
  14. 「ワールドカップでまざまざと見えた身体意識の差」(転載)(2022.12.06)
  15. ヴァンフォーレ甲府、記念すべきACL初試合、価値あるアウェイでの勝点。(2023.09.21)
  16. 女子ワールドカップ放映権問題、ヨーロッパは合意らしい…(2023.06.25)
  17. Jリーグ「秋春制」移行が決定したが、あまりにヌル過ぎる論拠・ビジョン…(2023.12.20)
  18. 延長戦、PK戦、予想していたんだが…日本、勝ち上がれず。(2022.12.06)
  19. 2024-25シーズンと2025-26シーズンのACL「ファイナルステージ」はサウジアラビアでのセントラル開催なのか???(2023.12.05)
  20. 「圧巻」の表現では足らない…「衝撃」の三笘の5人突破ゴール。(2023.08.20)

Recent Special Categories

Back Number

▲ページのトップへ