今日はJリーグ試合日程発表。

U-23代表から南野が所属クラブ(ザルツブルク)に呼び戻された。以前、U-19アジア選手権の時、香川がグループステージだけ出場という条件付きで参加して、でも肝心なのはグループステージ突破後のクオーターファイナルなのに、そこには香川は居なかった…ということもあったなぁ。
ま、チームに必要とされてるということであり、ヨーロッパのクラブにおいてはU-23だとかはそういう扱いということでしょ。


ちなみにファイナルで戦う韓国のザルツブルク所属選手も、同様に呼び戻されたそうだ。セミファイナルのカタールVS韓国を見たが、カタールはクオーターファイナル(UAEと対戦)の時からして、グループステージの時のような勢いは消えていたし、韓国戦では終盤に追いついたものの、雑なプレーで、最終盤に不用意なカウンターで追加点を奪われた後も(せっかく長いロスタイムをもらったのに)追いつくために何をするかという点も雑すぎて、まぁ、やっぱりこんなものかと。
さて、今日17時に今シーズンのJリーグの日程発表。発表時刻をアナウンスするのはよいこと。
また、なでしこリーグの実施概要が発表(公式サイトのリリースは本日付け。内容は昨日判明)されたが(試合日程の発表は2月5日)今年は「レギュラーシリーズ」「エキサイティングシリーズ」というポストシーズン制は止めて、2回戦総当たりの通年リーグ戦に戻る。
加えて、カップ戦(リーグカップ=なでしこリーグカップ1部)も実施し、こちらは1部の10チームを2グループに分けて、2回戦総当たりの「予選リーグ」を行って、各グループ上位2チームで「準決勝」「決勝」を行う。2グループの分け方は「2015シーズン順位をもとに」分けたそうだが、その詳細は公開されてないんじゃないか。そういうの、なんか好ましくない。それに、10チームを2グループなんで、1つのグループ5チームということになり、リーグ戦なのに試合がないチームが出るという、、、こういうのも(ナビスコカップもそうだが…)歪(いびつ)だとか変だとか(相変わらず)思わないところも(これこそ相変わらず)疑問。
ま、リーグカップは2部もやるそうで、2部でもリーグ戦とともにカップ戦もやるっていうのは、よいと思いますけど。だけど、1部と2部とで別々にカップ戦やるんじゃなくて、カップ戦なんだから一緒くたにしてやったらどうなんだ。
→ナビスコカップのファイナルを、10月15日(土曜日)に持って来たか…という感じ。その前のセミファイナル(ホーム&アウェイ)は10月5日(水曜日)と9日(日曜日)という詰め込み。ちなみにセミファイナルの時期はインターナショナルマッチ・ウイーク。その週はJ1リーグはインターバルなんで、そこにナビスコカップのセミファイナルを入れるのはイイと思うが、インターナショナルマッチ・ウイーク明けの週末はナビスコカップのファイナルで、またこれまでと同様の思考でもってここにはJ1リーグ戦を入れないので、結局2週間、J1リーグ戦は空きということになる。それでイイのかな(イイんだろうか)、、、と個人的には思うが。インターナショナルマッチ・ウイークにナショナルチーム(代表)に呼ばれた選手の休息も考えればイイんじゃないか…とも言えるかもしれないが、国際標準とは言えないとも思う。

▲ページのトップへ

CALENDAR

         12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31            

 2024年03月 

Total Ranking

  1. 2024-25シーズンからのACL新フォーマット。(2023.08.15)
  2. メッシVSグヴァルディオルのシーンでのメッシのプレーに感嘆の至り…(2022.12.14)
  3. 三笘、FAカップのリヴァプール戦で表現の仕様のないスーパーゴール。(2023.01.30)
  4. まるでサッカー人気が下火とか低迷しているように受け取られる言動は気をつけたいものだ。(2022.12.08)
  5. イギリス労働許可証の格付けが(1グレードだが)昇格。(2023.06.19)
  6. やり返しておいたからな…的なカイセドと三笘の(控え目な)ハイタッチ。(2023.05.17)
  7. 【涙腺崩壊】Jリーグはこの動画をバズらせることができるか?(2022.12.24)
  8. Jリーグ選手契約「ABC契約」見直し?? それはとても良い事。早く実現して欲しい。(2023.06.29)
  9. 恐るべしクロアチア。延長前半終了間際に失点するも追いつき、PK戦を制してセミファイナルへ。(2022.12.10)
  10. 天皇杯ウイナーのACL出場権は来シーズンから変更に。(2023.12.21)
  11. 「ワールドカップでまざまざと見えた身体意識の差」(転載)(2022.12.06)
  12. 女子ワールドカップ開幕。「FIFA+」で日本語実況で視聴OK…(2023.07.21)
  13. 渋谷駅にWEリーグの広告。(2023.07.18)
  14. ヴァンフォーレ甲府、記念すべきACL初試合、価値あるアウェイでの勝点。(2023.09.21)
  15. 女子ワールドカップ放映権問題、ヨーロッパは合意らしい…(2023.06.25)
  16. 延長戦、PK戦、予想していたんだが…日本、勝ち上がれず。(2022.12.06)
  17. 「圧巻」の表現では足らない…「衝撃」の三笘の5人突破ゴール。(2023.08.20)
  18. Jリーグ「秋春制」移行が決定したが、あまりにヌル過ぎる論拠・ビジョン…(2023.12.20)
  19. 三笘のアノ折り返しの技術にもっと言及できないところが日本…(2022.12.03)
  20. U-20アジアカップ開幕、フル代表のアジアカップは2024年1月開催。(2023.03.02)

Recent Special Categories

Back Number

▲ページのトップへ