高校女子サッカーは全試合ネット配信してるんだがな…

日本テレビがやってる高校サッカーの視聴環境に毎年毎年不平不満が出るが(もちろん私だけじゃなくて)昨日開幕した高校女子サッカーの方はTBSがやってんだが、ちゃんと全試合ネット配信してんだがな。
http://www.tbs.co.jp/joshisoccer/index-j.html
ま、終了した試合のオンデマンドは試合映像が見られるまでが(CMなどで)やたら長いんだが。ライブ配信は複数の試合を(小さい窓だが)マルチ画面だわさ。


TV放送も、CSも使って日本テレビよりもはるかに充実しておる。
ただし「オンエア情報」なるページは( http://www.tbs.co.jp/joshisoccer/onair/ )ちょっと不親切だが。
なんでこうも違うんだか。日テレはBSやCSも使えよ~っていう声が周辺からも聞こえてるんだけどな。私はBSやCS云々よりもネット配信だな。
ただTBSも、兵庫県で大会は開催されてんのに、関西キー局のMBSじゃなくて東京からTBSが乗り込んでるんだったと思うが。地上波はTBSだけでMBSは(ファイナルだけはライブ中継する模様だが)オンエアしないんだろ。なんですかね、関西のTV局は。関西は○○だから…っていうのは、もうちょっと古いっすよ。
ま、段々と変わっていくがね。
ところで「エル・ゴラッソ」によると、昨シーズン、横浜F・マリノスでプレーしたアデミウソンをガンバ大阪が獲得するとか。これは意表を突かれた感。てっきりブラジルへ帰るんだと思ってたんで。
ま、普通にいい選手だが、フィニッシャーではなくてまぁセカンドストライカー(それもやや微妙か…)で、突破力というよりも、いわゆる上手いタイプで、ガンバ大阪にはフィットするだろう。昨シーズン途中からは、ちょっと久しぶりに横浜F・マリノスの試合を見た時に、アデミウソンが猛烈に守備してたのに驚いたが。よくいえば、守備意識を非常に高めた、、、と。
ただ、ガンバはそこよりセンターバックやサイドバックだろう…とか、遠藤と今野がいまだに軸のボランチだろう…とか、そういう意見もあるようだが、まぁそれもわかるんだが、サイドハーフだと思いますね、実は最も必要なのは。阿部と大森、それに倉田も使えるが、以前も書かせていただいたように、いい選手なのはわかってるんだが、サイドハーフとしてはもうちょっと攻守にスケールの大きい選手が必要なんではないかと。特に国際試合で。そしたらACL(アジア・チャンピオンズリーグ)でも優勝できると思うんだが。
あと、アデミウソンもいいけど重戦車タイプというか、縦に速い選手が居た方が、アジアの戦いで有効なんじゃないかという意見もあると思うが、それも非常によくわかる。パトリックも現状レンタルなんでね。

▲ページのトップへ

CALENDAR

         12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31            

 2024年03月 

Total Ranking

  1. 2024-25シーズンからのACL新フォーマット。(2023.08.15)
  2. メッシVSグヴァルディオルのシーンでのメッシのプレーに感嘆の至り…(2022.12.14)
  3. 三笘、FAカップのリヴァプール戦で表現の仕様のないスーパーゴール。(2023.01.30)
  4. まるでサッカー人気が下火とか低迷しているように受け取られる言動は気をつけたいものだ。(2022.12.08)
  5. イギリス労働許可証の格付けが(1グレードだが)昇格。(2023.06.19)
  6. やり返しておいたからな…的なカイセドと三笘の(控え目な)ハイタッチ。(2023.05.17)
  7. 【涙腺崩壊】Jリーグはこの動画をバズらせることができるか?(2022.12.24)
  8. Jリーグ選手契約「ABC契約」見直し?? それはとても良い事。早く実現して欲しい。(2023.06.29)
  9. 恐るべしクロアチア。延長前半終了間際に失点するも追いつき、PK戦を制してセミファイナルへ。(2022.12.10)
  10. 天皇杯ウイナーのACL出場権は来シーズンから変更に。(2023.12.21)
  11. 「ワールドカップでまざまざと見えた身体意識の差」(転載)(2022.12.06)
  12. 女子ワールドカップ開幕。「FIFA+」で日本語実況で視聴OK…(2023.07.21)
  13. 渋谷駅にWEリーグの広告。(2023.07.18)
  14. ヴァンフォーレ甲府、記念すべきACL初試合、価値あるアウェイでの勝点。(2023.09.21)
  15. 女子ワールドカップ放映権問題、ヨーロッパは合意らしい…(2023.06.25)
  16. 延長戦、PK戦、予想していたんだが…日本、勝ち上がれず。(2022.12.06)
  17. 「圧巻」の表現では足らない…「衝撃」の三笘の5人突破ゴール。(2023.08.20)
  18. Jリーグ「秋春制」移行が決定したが、あまりにヌル過ぎる論拠・ビジョン…(2023.12.20)
  19. 三笘のアノ折り返しの技術にもっと言及できないところが日本…(2022.12.03)
  20. U-20アジアカップ開幕、フル代表のアジアカップは2024年1月開催。(2023.03.02)

Recent Special Categories

Back Number

▲ページのトップへ