クラブ・ワールドカップ…長居は看板内側にグリーンベルト。

クラブ・ワールドカップは本日は長居スタジアムで2試合開催。現在、クラブ・アメリカVS広州恒大をやってるが、広州恒大はお馴染みのブラジル人トリオに加えてロビーニョまでスタメンで、ブラジル人が4人もスタメンなんだが、こんなんいいのか。クラブ・ワールドカップじゃぁいいわけ??
長居スタジアムはクラブ・ワールドカップの会場となるのは今回初めてだが、ピッチの外、看板の内側にグリーンベルトを敷いております。ちょっと新鮮な光景だ。これで陸上トラックがあまり目に入らないように腐心してんのかね。誰の思いつきか知らんが。


横浜国際は、3日前の試合で見たところ、そのグリーンベルトはも相当色的にあせてたな。今度の木曜日のバルセロナ登場の時はどうするんだろ。
メキシコのクラブ・アメリカは、ミドルサードのプレスの強いエリアでもワンタッチでプレスを交わしていく。一人、二人だけがそういう感覚をもってんではなく、全員が動いてはたいて繋げる。悠長に、出して動く…とかやってんのとは次元が違うな。そもそもが、日本のチームはずっとボールを見ながら動いてんで、その動き方が丸わかりなんじゃないかね。
あと、クラブ・アメリカの選手たちは身体を寄せられてもスクリーンとターンが実に上手い。ターンも逆方向のターン。バルセロナを見て勉強するっていうのもいいが、こういうのを参考にするというか学ぶべきじゃないのか。クロスはインサイドで擦る(こする)ようなキックじゃなくて、強いインパクトで速いボール。それと意表を突くシュート。これだよ。
ただ、追加点を決められるところをルーズにやってると(あるいは遊んでると??)こういう逆転を許しちゃうという展開になっちゃったんで(同点にされた場面も攻めてて集中を欠いたイージーなパスミスから)クラブ・アメリカを多くの日本人が見ることなく終わってしまうのだった。

▲ページのトップへ

CALENDAR

         12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31            

 2024年03月 

Total Ranking

  1. 2024-25シーズンからのACL新フォーマット。(2023.08.15)
  2. メッシVSグヴァルディオルのシーンでのメッシのプレーに感嘆の至り…(2022.12.14)
  3. 三笘、FAカップのリヴァプール戦で表現の仕様のないスーパーゴール。(2023.01.30)
  4. まるでサッカー人気が下火とか低迷しているように受け取られる言動は気をつけたいものだ。(2022.12.08)
  5. イギリス労働許可証の格付けが(1グレードだが)昇格。(2023.06.19)
  6. やり返しておいたからな…的なカイセドと三笘の(控え目な)ハイタッチ。(2023.05.17)
  7. 【涙腺崩壊】Jリーグはこの動画をバズらせることができるか?(2022.12.24)
  8. Jリーグ選手契約「ABC契約」見直し?? それはとても良い事。早く実現して欲しい。(2023.06.29)
  9. 恐るべしクロアチア。延長前半終了間際に失点するも追いつき、PK戦を制してセミファイナルへ。(2022.12.10)
  10. 天皇杯ウイナーのACL出場権は来シーズンから変更に。(2023.12.21)
  11. 「ワールドカップでまざまざと見えた身体意識の差」(転載)(2022.12.06)
  12. 女子ワールドカップ開幕。「FIFA+」で日本語実況で視聴OK…(2023.07.21)
  13. 渋谷駅にWEリーグの広告。(2023.07.18)
  14. ヴァンフォーレ甲府、記念すべきACL初試合、価値あるアウェイでの勝点。(2023.09.21)
  15. 女子ワールドカップ放映権問題、ヨーロッパは合意らしい…(2023.06.25)
  16. 延長戦、PK戦、予想していたんだが…日本、勝ち上がれず。(2022.12.06)
  17. 「圧巻」の表現では足らない…「衝撃」の三笘の5人突破ゴール。(2023.08.20)
  18. Jリーグ「秋春制」移行が決定したが、あまりにヌル過ぎる論拠・ビジョン…(2023.12.20)
  19. 三笘のアノ折り返しの技術にもっと言及できないところが日本…(2022.12.03)
  20. U-20アジアカップ開幕、フル代表のアジアカップは2024年1月開催。(2023.03.02)

Recent Special Categories

Back Number

▲ページのトップへ