「出して動く」は「寄せて回す」??

昨夜の川崎フロンターレとボルシア・ドルトムントのプレシーズンマッチ、スコアの方はプレシーズンマッチなんでそんなに重要なことではないとは言え、ぶっちゃけ、あまりにナンではあった。ドルトムントは新監督になって合流したばかりだし、前日来日したばかりだし、コンディションがいいわけがないが、どの選手も新監督にアピールしようという気概に溢れ、楽しませていただいた。川崎フロンターレも今週末にJリーグ再開(2ndステージ開幕)を控えてるんで、全力ということはないだろうが、それでもこちらはシーズン途中なんでねぇ、それがこのようなボコボコのされ方じゃ、具合いいはずがない。

ま、対戦相手同士のマッチングの点もあるから、これでもってJリーグのレベルが云々というのは滑稽だし全く的外れなんだが。それでも、ドルトムントのすべての選手に共通しているというか、すべての選手がリテラシーとして兼ね備えている、ポジショニングと動き出しのタイミングとかは、これは相当に差があったかと。だからフロンターレの選手たちはパスの出しどころもないし、ドルトムントお馴染みのゲーゲンプレスというほどのプレスではないのにミス連発。BS朝日の中継で試合序盤に加藤アナウンサーがコメンテーターに、フロンターレの谷口彰悟が試合前に感覚の違いを確かめたい…的なことを言っていた件を振っていた(質問していた)が、中田浩二氏はリーチとか当たり(フィジカルコンタクト)のことのような回答をしていたけれども、それもあるかもしれないが、それだけではない(違う)んじゃないのか、、、むしろ、先に書いたような部分なんじゃないのか。
それと、クロスの正確さと鋭さ。だから中に1人しか居なくても(相手ディフェンダーの数の方が多くても)フィニッシュできる。これが無いと、毎度毎度ペナルティエリア内に人数をかけてちゃぁカウンターを受ける確率も高くなるわけだし。1人か2人でフィニッシュに持ち込むとすぐに個人能力(個の力)云々ということになってしまう風潮があるように思うが、これはそういう問題ではないと思うぞ。これに関連して、誰かが日本のフットボールは「自分たちのフットボール」云々じゃなく「わぁわぁサッカー」を(もうこの十数年間)極めていって来てた方がよかったんじゃないか…と言ったが、それに大賛成というわけではないにしても、なるほどな…という部分を感じてもしまうんだな。
セルジオ越後氏は、フロンターレの風間監督の毎度のフレーズ「出して動く、出して動く」に引っ掛けて、フロンターレは「寄せて回すだ」って評していたが、これは実に言い得て妙。お見事というか、めっちゃウケてしまった。久しぶりに感嘆しました。いや、ホントに。
いずれにしても、このプレシーズンマッチ一戦のことではなく、日本の指導者(監督・コーチ)の戦術の遅れを感じますね。川崎フロンターレに限らず。攻撃も守備も、対戦相手チームへのアプローチの面も。ドイツのサポーターからは(ドイツでも視聴されていた)戦術は3部とか4部…(ちなみに、選手は2部)とかつぶやかれてたみたいだし。

▲ページのトップへ

CALENDAR

           1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30            

 2024年06月 

Total Ranking

  1. 2024-25シーズンからのACL新フォーマット。(2023.08.15)
  2. メッシVSグヴァルディオルのシーンでのメッシのプレーに感嘆の至り…(2022.12.14)
  3. 三笘、FAカップのリヴァプール戦で表現の仕様のないスーパーゴール。(2023.01.30)
  4. はぁあ???「FIFAインターコンチネンタルカップ」ってなんだよ…(2023.12.19)
  5. イギリス労働許可証の格付けが(1グレードだが)昇格。(2023.06.19)
  6. まるでサッカー人気が下火とか低迷しているように受け取られる言動は気をつけたいものだ。(2022.12.08)
  7. 2024-25シーズンと2025-26シーズンのACL「ファイナルステージ」はサウジアラビアでのセントラル開催なのか???(2023.12.05)
  8. 天皇杯ウイナーのACL出場権は来シーズンから変更に。(2023.12.21)
  9. やり返しておいたからな…的なカイセドと三笘の(控え目な)ハイタッチ。(2023.05.17)
  10. Jリーグ選手契約「ABC契約」見直し?? それはとても良い事。早く実現して欲しい。(2023.06.29)
  11. 【涙腺崩壊】Jリーグはこの動画をバズらせることができるか?(2022.12.24)
  12. Jリーグ「秋春制」移行が決定したが、あまりにヌル過ぎる論拠・ビジョン…(2023.12.20)
  13. 恐るべしクロアチア。延長前半終了間際に失点するも追いつき、PK戦を制してセミファイナルへ。(2022.12.10)
  14. 渋谷駅にWEリーグの広告。(2023.07.18)
  15. 女子ワールドカップ開幕。「FIFA+」で日本語実況で視聴OK…(2023.07.21)
  16. ヴァンフォーレ甲府、記念すべきACL初試合、価値あるアウェイでの勝点。(2023.09.21)
  17. 「ワールドカップでまざまざと見えた身体意識の差」(転載)(2022.12.06)
  18. 女子ワールドカップ放映権問題、ヨーロッパは合意らしい…(2023.06.25)
  19. 延長戦、PK戦、予想していたんだが…日本、勝ち上がれず。(2022.12.06)
  20. 「圧巻」の表現では足らない…「衝撃」の三笘の5人突破ゴール。(2023.08.20)

Recent Special Categories

Back Number

▲ページのトップへ