そりゃ、ごもっともです。

「ワールドサッカーダイジェスト」誌に掲載されていた、バイエルン・ミュンヘンのラームのインタビュー、、、日本のワールドカップ予選って楽勝だろ? 楽々と突破しても本番で困難にぶつかり問題が噴出…云々。はい、そのとおりです。


ま、日本を認めるようになってきたからの発言だと思うが(…と、楽観視してみる)正にそのとおりではある。予選からして厳しい相手を経験しないと、チーム力は上がらないんで…まだそういうのがわかってない日本人が(メディアも含めて)多いようだが。あと、アジアくらいで苦戦していたら世界で通用しない云々という、しばしば見受けられる日本人の理屈も、(もちろんアジア予選を突破できないという話ならいざ知らず)それは全然関係ないというか、アジアで幾ら無敵であっても世界ではそんなの無関係ってこと、でもある。
ただ、もしドイツがアジア予選を戦ったら、それはそれで別の意味でメチャ厳しいとも思うぞ。移動距離、時差、試合環境、風土、観客やスタジアムの雰囲気、そしてレフェリング。。。
で、日本がアジアに居る以上、これはどうしようもないことであって。ヨーロッパ連盟にでも転籍しますか?? ワールドカップ本大会に出場できないこともあるだろうけどね、、、私はそれでもガマンというか耐えられるけどね。
昨夜のブンデスリーガでは、清武の所属するニュルンベルクと細貝がすっかりプレーメーカーやってるヘルタ・ベルリンの対戦。先週素晴らしいデキだった細貝だが、この試合でもプレーメーカーとして奮闘。だが、ボールを受けに下りて来たところに必ず相手のチェックは入るし、前を向けばすぐに寄せて来るし、ターンしてドリブリングしながら味方を探しているとプレスがかかる…さすがもう直ちに対応してこられているのが丸わかり。それと、その中で細貝はちょっとボールタッチが硬い。そりゃ遠藤の方が上だろうが、そんなに技術的に劣るわけではないんだから、どうスキルアップしていくかだろう。でも、こんな感じでどんどん厳しく来られるんで、まずはその中でどうできるか、どうやっていけるか、ですな。
清武は、よくボールに触るんだが、周囲の問題もあるんだがギラッっていう場面はあまり(ほとんど? あるいは全く?)見られず。セットプレーはやたら多く、全て清武が蹴っていたが、こちらも決まらず。そうこうしているうちに、ビハインドの状況で得た試合終盤のフリーキック。これを相手ゴールキーパーが一歩も動けない鮮やかな弾道で決めてドローに持ち込み、それでもってやっと及第点か?? 相手ゴールキーパーもある程度コースなり清武の意図を読んでいた風な感じだが、それをものともせず、いいスピードで大きな弧を描いてサイドネットに突き刺した。これは見事だったんだが、もうちょっと突き抜けたプレーなりイマジネーションあるプレーが欲しいか。

▲ページのトップへ

CALENDAR

           1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30            

 2024年06月 

Total Ranking

  1. 2024-25シーズンからのACL新フォーマット。(2023.08.15)
  2. メッシVSグヴァルディオルのシーンでのメッシのプレーに感嘆の至り…(2022.12.14)
  3. 三笘、FAカップのリヴァプール戦で表現の仕様のないスーパーゴール。(2023.01.30)
  4. はぁあ???「FIFAインターコンチネンタルカップ」ってなんだよ…(2023.12.19)
  5. イギリス労働許可証の格付けが(1グレードだが)昇格。(2023.06.19)
  6. まるでサッカー人気が下火とか低迷しているように受け取られる言動は気をつけたいものだ。(2022.12.08)
  7. 2024-25シーズンと2025-26シーズンのACL「ファイナルステージ」はサウジアラビアでのセントラル開催なのか???(2023.12.05)
  8. 天皇杯ウイナーのACL出場権は来シーズンから変更に。(2023.12.21)
  9. やり返しておいたからな…的なカイセドと三笘の(控え目な)ハイタッチ。(2023.05.17)
  10. Jリーグ選手契約「ABC契約」見直し?? それはとても良い事。早く実現して欲しい。(2023.06.29)
  11. 【涙腺崩壊】Jリーグはこの動画をバズらせることができるか?(2022.12.24)
  12. Jリーグ「秋春制」移行が決定したが、あまりにヌル過ぎる論拠・ビジョン…(2023.12.20)
  13. 恐るべしクロアチア。延長前半終了間際に失点するも追いつき、PK戦を制してセミファイナルへ。(2022.12.10)
  14. 渋谷駅にWEリーグの広告。(2023.07.18)
  15. 女子ワールドカップ開幕。「FIFA+」で日本語実況で視聴OK…(2023.07.21)
  16. ヴァンフォーレ甲府、記念すべきACL初試合、価値あるアウェイでの勝点。(2023.09.21)
  17. 「ワールドカップでまざまざと見えた身体意識の差」(転載)(2022.12.06)
  18. 女子ワールドカップ放映権問題、ヨーロッパは合意らしい…(2023.06.25)
  19. 延長戦、PK戦、予想していたんだが…日本、勝ち上がれず。(2022.12.06)
  20. 「圧巻」の表現では足らない…「衝撃」の三笘の5人突破ゴール。(2023.08.20)

Recent Special Categories

Back Number

▲ページのトップへ