なでしこ、日本時間昨夜スペインで行われたニュージーランドとのテストマッチ(第1戦)

昨夜「JFA TV」(YouTube)で日本時間23:00よりライブ配信。1080ピクセルで撮影されている感じはしないが、ま、そこはイイとして、でもリプレイとかもあったしハーフタイムには前半ハイライトも見せてくれておりましたよ。
あ、見逃し配信は対応してくれてない模様。(※その後、アーカイブ配信=見逃し配信に対応してくれた模様)

日本チームは熊谷も清水もお休み。長谷川もスターティングラインアップは外れて、3バック(3-4-3のフォーメーションなのかな…)お試しメンバー&テストシステムか。それとも昨年の女子ワールドカップの時のように再び3バックのフォーメーションを優先的に考えているのか。

守備時には5バックになるが、5-4-1のブロックというより、どうも左の宮澤がセンターの田中美南と2枚残りで5-3-2のような感じ。バランスが悪くないかと思ったが、そういう意図だったのかどうか。。。
日本は割とクロスや浮き球での裏狙いが多く、空間を使った攻撃を試していたのか、そういう狙いでもってこの試合に臨んだのかもしれない。
ほぼボールを保持しつつも際どいシーンがそれほど作れなかった(20分あたりに左ワイドの北川の浮き球から清家が抜け出しかかったシーンくらいか…)日本だが、前半終了間際、ペナルティエリア内右のポケットに走り込んだ長野が折り返して、ニアで清家が落として田中美南が巧みに沈めて先制。
後半早々、右からの北川のコーナーキックをファーで古賀がダイビングヘッド(気味)にマウスに沈めて追加点。

その後、前線に植木や千葉を入れたり、長野に替えて長谷川を入れたりして(後半頭からは浜野を入れて清家を右ワイドに配置していたり)ま、いろいろ選手交替を駆使。
ま、勝敗がそんなに重要なことではないが、コンディションなのか試合勘なのかオリンピック本体かいメンバーに加えるつもりなんだろうか、、、という選手も何人か居たんだが、どうするつもりなんだろうな。
ニュージーランドとは来週月曜日(3日)日本時間23:00からもう1試合行う。正直物足らない相手だが、ヨーロッパでは女子ユーロの予選をやってるし、折角ヨーロッパまで行っても相手が見つからないんだろうな。

▲ページのトップへ

CALENDAR

           1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30            

 2024年06月 

Total Ranking

  1. 2024-25シーズンからのACL新フォーマット。(2023.08.15)
  2. メッシVSグヴァルディオルのシーンでのメッシのプレーに感嘆の至り…(2022.12.14)
  3. 三笘、FAカップのリヴァプール戦で表現の仕様のないスーパーゴール。(2023.01.30)
  4. はぁあ???「FIFAインターコンチネンタルカップ」ってなんだよ…(2023.12.19)
  5. イギリス労働許可証の格付けが(1グレードだが)昇格。(2023.06.19)
  6. まるでサッカー人気が下火とか低迷しているように受け取られる言動は気をつけたいものだ。(2022.12.08)
  7. 2024-25シーズンと2025-26シーズンのACL「ファイナルステージ」はサウジアラビアでのセントラル開催なのか???(2023.12.05)
  8. 天皇杯ウイナーのACL出場権は来シーズンから変更に。(2023.12.21)
  9. やり返しておいたからな…的なカイセドと三笘の(控え目な)ハイタッチ。(2023.05.17)
  10. Jリーグ選手契約「ABC契約」見直し?? それはとても良い事。早く実現して欲しい。(2023.06.29)
  11. 【涙腺崩壊】Jリーグはこの動画をバズらせることができるか?(2022.12.24)
  12. Jリーグ「秋春制」移行が決定したが、あまりにヌル過ぎる論拠・ビジョン…(2023.12.20)
  13. 恐るべしクロアチア。延長前半終了間際に失点するも追いつき、PK戦を制してセミファイナルへ。(2022.12.10)
  14. 渋谷駅にWEリーグの広告。(2023.07.18)
  15. 女子ワールドカップ開幕。「FIFA+」で日本語実況で視聴OK…(2023.07.21)
  16. ヴァンフォーレ甲府、記念すべきACL初試合、価値あるアウェイでの勝点。(2023.09.21)
  17. 「ワールドカップでまざまざと見えた身体意識の差」(転載)(2022.12.06)
  18. 女子ワールドカップ放映権問題、ヨーロッパは合意らしい…(2023.06.25)
  19. 延長戦、PK戦、予想していたんだが…日本、勝ち上がれず。(2022.12.06)
  20. 「圧巻」の表現では足らない…「衝撃」の三笘の5人突破ゴール。(2023.08.20)

Recent Special Categories

Back Number

▲ページのトップへ