U-17ワールドカップ、激闘の初戦に勝点3ポイント獲得。

日本の初戦はポーランド。この後のアルゼンチン、セネガルとの対戦が控える日本は、この初戦は勝点3ポイントを確保しておきたいところ。
ポーランドは3バックで前に人数をかけるフォーメーションの攻撃的なチーム。だが最終ラインの前が割とスペースがあり、ラインコントロールも大したことがないので、前半のうちに何度か決定的なチャンスを迎えたが、フィニッシュが決まらずゴールを奪えず。
そうするとポーランドの方も2列めが前線に飛び出す動きを随所に見せて危ないシーンを何度か作られる。日本は中盤が後ろに重心がかかってしまって、ボールを奪ってもそこから先がつなげず、前半はスコアレスで終了したが内容としてはなかなか難しいものに。失点はなんとか防げるとしても、さて、攻撃の方をどう立て直すかと思っていたが、後半になって選手交替を交えて明らかに改善。

それに対して逆にポーランドは前半のようなパフォーマンスが影を潜めるようになり、何度かの決定的なチャンスをポーランドのゴールキーパーのビッグセーブもあってゴールをこじ開けられず。
あと、フィニッシュの1つ前、あるいはラストパスの部分でもうひとつ強気になれてなかったり(自分で行けよ、というシーンも何度か…)コンディションの面や初戦のプレッシャーもあったかもしれない。
後半途中、雨風が激しくなり試合は中断。中断明けに(もしかしたらこの試合では使いたくなかった選手も居たのかもしれないが…)交替出場の道脇の落としから、高岡がペナルティエリアの辺りから1つ交わして左足で豪快なショットを突き刺して先制。
終盤はやられたか、、、というシーンもあったが、ゴールキーパーの後藤が素晴らしい反応でゴールを許さず、1-0でタイムアップ。
苦労した展開となったが、初戦をきっちり勝利で終えることができた。

いや~力(ちから)入った。
何度もの決め損ないにはエエェ~って声も出たが(笑)
高岡の豪快弾がネットに突き刺さった時の水しぶきのカットはオツでありました。

日本VSポーランドの後に行われたアルゼンチンVSセネガルは2-1でセネガルの勝利。日本の次戦はアルゼンチンだが、アルゼンチンにもセネガルにもヤバい選手が居るようだ。
今大会、日本はポット1だったんだが、全然厳しいグループじゃねぇか、と。。。

なお、この試合も今後の日本戦も(J SPORTS のみならず)BSフジでも放送されるが、BSフジのサブチャンネル「BS182」での放送なのでご注意を。そういうアナウンスもされてなかったので、私も「BS181」にチャンネルを合わせておったところだ(苦笑)
今年12月からだったか、NHK-BSもチャンネル減になるが、NHKのJリーグ中継を含めスポーツ中継はサブチャンネルにされるんだろうなぁ。

▲ページのトップへ

CALENDAR

     1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

 2024年05月 

Total Ranking

  1. 2024-25シーズンからのACL新フォーマット。(2023.08.15)
  2. メッシVSグヴァルディオルのシーンでのメッシのプレーに感嘆の至り…(2022.12.14)
  3. 三笘、FAカップのリヴァプール戦で表現の仕様のないスーパーゴール。(2023.01.30)
  4. イギリス労働許可証の格付けが(1グレードだが)昇格。(2023.06.19)
  5. まるでサッカー人気が下火とか低迷しているように受け取られる言動は気をつけたいものだ。(2022.12.08)
  6. はぁあ???「FIFAインターコンチネンタルカップ」ってなんだよ…(2023.12.19)
  7. 2024-25シーズンと2025-26シーズンのACL「ファイナルステージ」はサウジアラビアでのセントラル開催なのか???(2023.12.05)
  8. 天皇杯ウイナーのACL出場権は来シーズンから変更に。(2023.12.21)
  9. やり返しておいたからな…的なカイセドと三笘の(控え目な)ハイタッチ。(2023.05.17)
  10. Jリーグ選手契約「ABC契約」見直し?? それはとても良い事。早く実現して欲しい。(2023.06.29)
  11. 【涙腺崩壊】Jリーグはこの動画をバズらせることができるか?(2022.12.24)
  12. 恐るべしクロアチア。延長前半終了間際に失点するも追いつき、PK戦を制してセミファイナルへ。(2022.12.10)
  13. Jリーグ「秋春制」移行が決定したが、あまりにヌル過ぎる論拠・ビジョン…(2023.12.20)
  14. 渋谷駅にWEリーグの広告。(2023.07.18)
  15. 女子ワールドカップ開幕。「FIFA+」で日本語実況で視聴OK…(2023.07.21)
  16. ヴァンフォーレ甲府、記念すべきACL初試合、価値あるアウェイでの勝点。(2023.09.21)
  17. 「ワールドカップでまざまざと見えた身体意識の差」(転載)(2022.12.06)
  18. 女子ワールドカップ放映権問題、ヨーロッパは合意らしい…(2023.06.25)
  19. 延長戦、PK戦、予想していたんだが…日本、勝ち上がれず。(2022.12.06)
  20. 「圧巻」の表現では足らない…「衝撃」の三笘の5人突破ゴール。(2023.08.20)

Recent Special Categories

Back Number

▲ページのトップへ