スタメン続く酒井高徳。

ドイツのシュトゥットガルトの酒井高徳は、昨夜(日本時間早朝)の試合も左サイドバックでスタメン出場、これで6試合連続フル出場。


いや~ぶっちゃけ左サイドバックとしては3番手で出場機会がなかなかないだろうと思っていたんだが、チャンスを得た途端に連続出場とはいい意味で予想外。元イタリア代表だとかコートジボワール代表だとかを押しのけてスタメンが続いてるんだから。チームも好調が続いているし。ま、まだ守備で危ないところが多いのは皆さん指摘のとおり。チームの戦績が悪くなると替えられちゃう可能性が低くないが、とにかく頑張れって感じだ。
酒井高徳もU-23代表世代なんでね。なんでU-23代表の左サイドバックは酒井高徳じゃないんだってしばしば盛り上がるが、比嘉の方が酒井高徳より上なんていう意味ではなく、ま、そのチームの戦略とか戦術とか方略によるものであって…フットボールはそこが難しいというか深いところで。単純なにレベルの高い選手ばっかり集めてもうまく行くわけでもないし。いわゆるチームと合う合わない、っていうこともあるし、そのリーグのリズムやテンポが合う合わない、ってこともある。
Jリーグで必ずしもメディアが取り上げていたわけではない選手がこうして海外クラブで活躍するようになったっていうのも、時代の変化を如実に表しているし、フットボールはグローバルということの証左だろう。
今シーズンのJリーグは、J1は土曜日開催/J2は日曜日開催を原則としたのだが、今日はJ1/J2一斉に開催される。来週火曜日(20日)が祭日で、ここにもJ1/J2一斉開催(J1はリーグ戦ではなくナビスコカップだが…あとアジア・チャンピオンズリーグの試合もある)を入れたため。休日にできるだけ開催したいというのはわかるか、原則を決めてスタート(開幕)した直後からイレギュラーっていうのは、ちょっと疑問に感じるところはある。でもって、今日は全国的に雨だ。雨だと観客動員が少なくとも20%は落ちる。特に日本のフットボールスタジアムは屋根がないところばかりだから、もっと落ちるだろう。なんとも週末に雨が多いのだが(これは1993年のJリーグ創設直後から言われていた)そもそも日本は雨が多いのであって、観客が雨に濡れない観戦環境を整えることをもっともっと真剣に考えないとダメだ。

▲ページのトップへ

CALENDAR

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930        

 2024年04月 

Total Ranking

  1. 2024-25シーズンからのACL新フォーマット。(2023.08.15)
  2. メッシVSグヴァルディオルのシーンでのメッシのプレーに感嘆の至り…(2022.12.14)
  3. 三笘、FAカップのリヴァプール戦で表現の仕様のないスーパーゴール。(2023.01.30)
  4. まるでサッカー人気が下火とか低迷しているように受け取られる言動は気をつけたいものだ。(2022.12.08)
  5. イギリス労働許可証の格付けが(1グレードだが)昇格。(2023.06.19)
  6. やり返しておいたからな…的なカイセドと三笘の(控え目な)ハイタッチ。(2023.05.17)
  7. 天皇杯ウイナーのACL出場権は来シーズンから変更に。(2023.12.21)
  8. Jリーグ選手契約「ABC契約」見直し?? それはとても良い事。早く実現して欲しい。(2023.06.29)
  9. 【涙腺崩壊】Jリーグはこの動画をバズらせることができるか?(2022.12.24)
  10. はぁあ???「FIFAインターコンチネンタルカップ」ってなんだよ…(2023.12.19)
  11. 恐るべしクロアチア。延長前半終了間際に失点するも追いつき、PK戦を制してセミファイナルへ。(2022.12.10)
  12. 女子ワールドカップ開幕。「FIFA+」で日本語実況で視聴OK…(2023.07.21)
  13. 渋谷駅にWEリーグの広告。(2023.07.18)
  14. 「ワールドカップでまざまざと見えた身体意識の差」(転載)(2022.12.06)
  15. ヴァンフォーレ甲府、記念すべきACL初試合、価値あるアウェイでの勝点。(2023.09.21)
  16. 女子ワールドカップ放映権問題、ヨーロッパは合意らしい…(2023.06.25)
  17. Jリーグ「秋春制」移行が決定したが、あまりにヌル過ぎる論拠・ビジョン…(2023.12.20)
  18. 延長戦、PK戦、予想していたんだが…日本、勝ち上がれず。(2022.12.06)
  19. 2024-25シーズンと2025-26シーズンのACL「ファイナルステージ」はサウジアラビアでのセントラル開催なのか???(2023.12.05)
  20. 「圧巻」の表現では足らない…「衝撃」の三笘の5人突破ゴール。(2023.08.20)

Recent Special Categories

Back Number

▲ページのトップへ