武術の「身法」的上体のフォームによってマーカーにボールが見えない!?

昨日は某地方にて、馬貴派八卦掌の”特別講習“をいただくことが出来た。また何段階も上達させていただき、ありがたいことです💪
さて、(上から)眼法、手法、身法、歩法という中で、フットボールに関連してずっと感じてるのが身法絡みの点。
ぶっちゃけ、三笘のドリブリング時、マーカーと相対した時の上体(姿勢)が、私的にはその身法の形にクリソツなのでありまして。。。

身体運動科学の専門家であり研究者である、昨日指導いただいた師範によると、その姿勢だと相手(マーカー)からボールが見えない…んだそうです。

ホォ!

しばしば、三笘のドリブルは後ろの脚でボールを運ぶので相手(マーカー)から見えない、ないしは遠い、、、という指摘がフットボール関係者方面からなされるが、もちろんそれもあるだろうが、蹴球だからといって足(脚)の部分だけで考えず、身法というか(私としてそこ主張したい)上体や上半身(それも単純なフィジカル強度であるとか、インナーマッスルだとか体幹だとか、そういうレベルに止まらず←ココ重要。)もっともっと追究しないことには(追究して練らないことには)フットボールないしはフットボーラーとしての技術・テクニックそして戦術がいくら向上しようと、全地球規模で激しく高次元の競争や進化が(しかも最大人数間で)繰り広げられ続けるフットボールで日本が(個々の選手はともかく)最上位カテゴリーに食い込むことは無理というか、あり得ないとすら考えている。

要は正味のフットボールの範疇ではダメで、私は武術の鍛錬を取り入れて身体改良・信頼意識変革することが不可欠だと思ってるんだが。。。
…思ってるというより、もはや言い切っちゃいますね。

以前から思ってきたことだけど、多分こうして文字で書くのは初めてだと思います。

▲ページのトップへ

CALENDAR

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031      

 2024年07月 

Total Ranking

  1. 2024-25シーズンからのACL新フォーマット。(2023.08.15)
  2. メッシVSグヴァルディオルのシーンでのメッシのプレーに感嘆の至り…(2022.12.14)
  3. イギリス労働許可証の格付けが(1グレードだが)昇格。(2023.06.19)
  4. はぁあ???「FIFAインターコンチネンタルカップ」ってなんだよ…(2023.12.19)
  5. 三笘、FAカップのリヴァプール戦で表現の仕様のないスーパーゴール。(2023.01.30)
  6. 2024-25シーズンと2025-26シーズンのACL「ファイナルステージ」はサウジアラビアでのセントラル開催なのか???(2023.12.05)
  7. まるでサッカー人気が下火とか低迷しているように受け取られる言動は気をつけたいものだ。(2022.12.08)
  8. 天皇杯ウイナーのACL出場権は来シーズンから変更に。(2023.12.21)
  9. Jリーグ、2026年上半期「0.5シーズン」は新大会(?)(2024.05.09)
  10. やり返しておいたからな…的なカイセドと三笘の(控え目な)ハイタッチ。(2023.05.17)
  11. Jリーグ「秋春制」移行が決定したが、あまりにヌル過ぎる論拠・ビジョン…(2023.12.20)
  12. Jリーグ選手契約「ABC契約」見直し?? それはとても良い事。早く実現して欲しい。(2023.06.29)
  13. 【涙腺崩壊】Jリーグはこの動画をバズらせることができるか?(2022.12.24)
  14. 恐るべしクロアチア。延長前半終了間際に失点するも追いつき、PK戦を制してセミファイナルへ。(2022.12.10)
  15. 何故にアジアカップはユーロと同様6月開催じゃないのかって???(2024.01.03)
  16. 渋谷駅にWEリーグの広告。(2023.07.18)
  17. 女子ワールドカップ開幕。「FIFA+」で日本語実況で視聴OK…(2023.07.21)
  18. 女子ワールドカップ放映権問題、ヨーロッパは合意らしい…(2023.06.25)
  19. ヴァンフォーレ甲府、記念すべきACL初試合、価値あるアウェイでの勝点。(2023.09.21)
  20. 「ワールドカップでまざまざと見えた身体意識の差」(転載)(2022.12.06)

Recent Special Categories

Back Number

▲ページのトップへ