フランクフルト、鎌田のアシストでアウェイのバイエルン戦をドローに持ち込む。

昨日エントリーしたFAカップのマンチェスター・シティVSアーセナルだが、もちろんアーセナルも優れた選手揃いではあるんだが、この一戦を視ててもシティの選手の粒は明らかに凌駕しておったし、システムの高度性は凄いよな。
これを振り切ってプレミアリーグ優勝へ辿り着くのは(まだ日程は半分消化したところ)結構シンドイと思われるが、冨安がプレーするアーセナルの優勝を願うのは至極当然(笑)

さて、昨日駆け巡ったニュースは香川がJリーグ復帰との情報だな。ま、間違いなくセレッソ大阪だし(背番号も空けてるしな…)今朝のスポーツ紙も断定的にそう報じているが(私だって昨年から十分予測できていたこと…)ま、どれほどのプレー(パフォーマンス)ができますかね、、、ってところだ。
Jリーグは全然甘くないし、一部が揶揄するほどにレベルが低いなんてことはない。ぶっちゃけ、相当厳しいと思いますよ。

ま、セレッソもここに来て香川って、、、昨シーズン途中からハイプレス、ハードワークに切り替えて、それで清武も出番減少になっているのに、そこに香川っすか…と。

で、本日のタイトルだが、日本時間本日未明に行われたブンデスリーガのバイエルン・ミュンヘンVSフランクフルト。
長谷部は3ヶ月欠場していたにもかかわらず、いきなり(また)スタメン復帰で、チームを「整える」と。ま、スゲエと称賛するしかないわな。
鎌田は1点ビハインドの状況で60分過ぎにピッチへ。
カウンターでピッチ中央をスプリントする鎌田、、、右サイドでボールを持つ選手からパスを受けて、右前方の味方がクロスして左へ動くのを察知して(?)(意図的に)右へ持ち出す…が、これがややミスタッチのよう(?)やや大きくなったかと見えたが、4人居たバイエルンの選手の2人が至近で寄せて来てに奪われるかと思ったがロストせず、前にはコースを消す3人めの選手が居たが、ノールックで左へ動いた味方へ質の高いグラウンダーのパス、、、これをワントラップから、寄せて来るディフェンダーとのタイミング・間合いを制してファーへ沈めて同点。
味方のフィニッシュのシュート技術・スキルのおかげのところは大きかったが、それでもアシストとなったパスの素晴らしさ。。。
ナイスプレー。

ベルギーでもシント・トロイデンの日本人3人で奪ったナイスゴールがあった。
岡崎が楔(くさび)を受け、ヒールで右タッチライン沿いの橋岡へ、、、橋岡は抉ってマイナスのグラウンダーのクロス、、、林大地がワンタッチできれいに沈めたゴール。。。
なお、試合の方はPKで追いつかれてアウェイでドローで終了でありました。

▲ページのトップへ

CALENDAR

     1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

 2024年05月 

Total Ranking

  1. 2024-25シーズンからのACL新フォーマット。(2023.08.15)
  2. メッシVSグヴァルディオルのシーンでのメッシのプレーに感嘆の至り…(2022.12.14)
  3. 三笘、FAカップのリヴァプール戦で表現の仕様のないスーパーゴール。(2023.01.30)
  4. イギリス労働許可証の格付けが(1グレードだが)昇格。(2023.06.19)
  5. まるでサッカー人気が下火とか低迷しているように受け取られる言動は気をつけたいものだ。(2022.12.08)
  6. はぁあ???「FIFAインターコンチネンタルカップ」ってなんだよ…(2023.12.19)
  7. 2024-25シーズンと2025-26シーズンのACL「ファイナルステージ」はサウジアラビアでのセントラル開催なのか???(2023.12.05)
  8. 天皇杯ウイナーのACL出場権は来シーズンから変更に。(2023.12.21)
  9. やり返しておいたからな…的なカイセドと三笘の(控え目な)ハイタッチ。(2023.05.17)
  10. Jリーグ選手契約「ABC契約」見直し?? それはとても良い事。早く実現して欲しい。(2023.06.29)
  11. 【涙腺崩壊】Jリーグはこの動画をバズらせることができるか?(2022.12.24)
  12. 恐るべしクロアチア。延長前半終了間際に失点するも追いつき、PK戦を制してセミファイナルへ。(2022.12.10)
  13. Jリーグ「秋春制」移行が決定したが、あまりにヌル過ぎる論拠・ビジョン…(2023.12.20)
  14. 渋谷駅にWEリーグの広告。(2023.07.18)
  15. 女子ワールドカップ開幕。「FIFA+」で日本語実況で視聴OK…(2023.07.21)
  16. ヴァンフォーレ甲府、記念すべきACL初試合、価値あるアウェイでの勝点。(2023.09.21)
  17. 「ワールドカップでまざまざと見えた身体意識の差」(転載)(2022.12.06)
  18. 女子ワールドカップ放映権問題、ヨーロッパは合意らしい…(2023.06.25)
  19. 延長戦、PK戦、予想していたんだが…日本、勝ち上がれず。(2022.12.06)
  20. 「圧巻」の表現では足らない…「衝撃」の三笘の5人突破ゴール。(2023.08.20)

Recent Special Categories

Back Number

▲ページのトップへ