ヨーロッパリーグになると好調なフランクフルト、そしてミスター・ヨーロッパリーグ(別名:鎌田)ってか(笑)

今週ミッドウイークに行われたヨーロッパリーグ Round16 のベティスVSフランクフルトを録画視聴。
リーガで今シーズン好調のベティス相手のアウェイ戦で、フランクフルトが2-1で勝ってしまった1stレグ。
フランクフルトは3バックで、前線は一応1トップ・2シャドーなのか、はたまた(ウイングを置かない)3トップなのか、まぁそんな感じ。鎌田も結構前線3枚の一角(左)にポジションを取り、下りて来てビルドアップへの意識も高く、、、という感じか。
試合の方は、逆サイドから逆サイドへの割と大きな展開から、コスティッチの左からの(おそらくクロス)がゴールポスト脇に吸い込まれてフランクフルトが先制。
フランクフルトの中盤に対して人数的に不利なベティスは、あまりイイ攻撃の形が作れなかったが、フランクフルトの中盤センター2枚が押し上げようとしたところに裏返しの形でボールが入り、そこからファインショットを決めて、ベティスが同点に追いつく。
それでも前半の内に、ベティスの自軍でのパスミスから右サイドをえぐっての折り返し、、、鎌田が巧みなポジショニングと間合いで中央でワンタッチで合わせ、フランクフルト追加点。


スコアは後半このまま動かず、フランクフルトが1stレグを勝利で終えた。
鎌田は後半も裏に抜け出してのヒールで落とし(味方が強いショットを放ったが、ゴールキーパー正面でゴールならず…)というシーンもあったり、そのパフォーマンスに海外からもなかなかの評価コメントを貰っている状況。
しかし鎌田にしてもフランクフルト自体も、なんかヨーロッパリーグでのパフォーマンスの方が良さ気に見えるんだよなぁ、、、大体毎シーズン。
ベティスとの2ndレグは来週(3月17日)にフランクフルトのホームで。
そういえばフランクフルトは、鎌田と契約延長の準備をしているらしい。
鎌田としてはステップアップしたいところだろうが、フランクフルトには良い評価をしてもらっているんじゃないか。

▲ページのトップへ

CALENDAR

           1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30            

 2024年06月 

Total Ranking

  1. 2024-25シーズンからのACL新フォーマット。(2023.08.15)
  2. メッシVSグヴァルディオルのシーンでのメッシのプレーに感嘆の至り…(2022.12.14)
  3. 三笘、FAカップのリヴァプール戦で表現の仕様のないスーパーゴール。(2023.01.30)
  4. はぁあ???「FIFAインターコンチネンタルカップ」ってなんだよ…(2023.12.19)
  5. イギリス労働許可証の格付けが(1グレードだが)昇格。(2023.06.19)
  6. まるでサッカー人気が下火とか低迷しているように受け取られる言動は気をつけたいものだ。(2022.12.08)
  7. 2024-25シーズンと2025-26シーズンのACL「ファイナルステージ」はサウジアラビアでのセントラル開催なのか???(2023.12.05)
  8. 天皇杯ウイナーのACL出場権は来シーズンから変更に。(2023.12.21)
  9. やり返しておいたからな…的なカイセドと三笘の(控え目な)ハイタッチ。(2023.05.17)
  10. Jリーグ選手契約「ABC契約」見直し?? それはとても良い事。早く実現して欲しい。(2023.06.29)
  11. 【涙腺崩壊】Jリーグはこの動画をバズらせることができるか?(2022.12.24)
  12. Jリーグ「秋春制」移行が決定したが、あまりにヌル過ぎる論拠・ビジョン…(2023.12.20)
  13. 恐るべしクロアチア。延長前半終了間際に失点するも追いつき、PK戦を制してセミファイナルへ。(2022.12.10)
  14. 渋谷駅にWEリーグの広告。(2023.07.18)
  15. 女子ワールドカップ開幕。「FIFA+」で日本語実況で視聴OK…(2023.07.21)
  16. ヴァンフォーレ甲府、記念すべきACL初試合、価値あるアウェイでの勝点。(2023.09.21)
  17. 「ワールドカップでまざまざと見えた身体意識の差」(転載)(2022.12.06)
  18. 女子ワールドカップ放映権問題、ヨーロッパは合意らしい…(2023.06.25)
  19. 延長戦、PK戦、予想していたんだが…日本、勝ち上がれず。(2022.12.06)
  20. 「圧巻」の表現では足らない…「衝撃」の三笘の5人突破ゴール。(2023.08.20)

Recent Special Categories

Back Number

▲ページのトップへ