2度のVARが物議を醸しだした昨夜のACL。

昨夜はACLセミファイナル、東地区のファイナル進出クラブが決まる大一番。日本のクラブで唯一残ったヴィッセル神戸が蔚山(ウルサン)と対戦。
ま、普通に考えれば蔚山の方が一枚上であることは明らか。イニエスタも居ないヴィッセル神戸がどういう戦いを挑むか…というところではあったが、立ち上がりからヴィッセルは3日前に120分(+PK戦)を戦ったとは思えない出足のよさで、パスワークを基本とする蔚山に対して素早く人に付いて行って、ペースを渡さない。

ま、蔚山の方もずっと中2日で戦ってきてるんで、明らかにキレが無く、特にフィニッシュの力弱さは明白。
スコアレスで迎えた後半も、立ち上がりからヴィッセルが前へ圧力をかけ、右からのコーナーキックをデザインされたプレーで山口蛍がワンタッチでグラウンダーのシュートを突き刺して先制。
おぉっ…と思わせたがさらに、前がかりになった蔚山の裏を突いて見事なカウンターから追加点、、、と思いきや、VARが入り、オンフィールド・レヴューの末に中盤での競り合いでファウルがあったということでゴール取り消し。
まぁね、あそこまで遡るんっすか、、、ってのは当然ありますね。
終盤になって蔚山がとうとう同点ゴール…と思ったがオフサイドの判定、、、ところが再びVARが入り、オフサイドは無かったということでゴールが認められる結果に。ま、リプレイで見ると確かにオフサイドではなかったな。むしろ、あれをフラッグを上げる副審がオフサイド・ディレイをわかってなかったんじゃないか、、、という感じだ。
これ以外にも、ヴィッセルの選手がカウンターからペナルティエリアに入ろうかというシーンで後ろからスライディングタックルで倒され、これはノーファウルに。あれはどう見てもファウルっすな。ただペナルティエリアの外からのフリーキック。でもイエローカードは出ますね。
このシーンについて何故VARが入らないのかという不満の声も多いと思うが、あそこはVAR介入はない場面だろう。
試合は1-1のまま延長戦に入り、双方とも決定的なチャンスを決め切れずに最終盤に。またPK戦突入かと思ったところ、ヴィッセルのゴールキーパーがちょっとファンブルしてしまい、そこに相手選手が詰めてきたところを後ろから足を回して倒した形になってしまいPKの判定に。まぁこれはPKを取られても仕方ないだろうなぁ、、、これを沈められて試合終了。
ヴィッセルはこの戦力とこのチーム内容で実によく戦ったと思う。
一夜明けてもまだ物議を醸しだしているようだが、元Jリーグのお偉いさんもVARに関して的外れな知識理解度をさらけ出していたり、様々な議論を呼ぶ一戦にもなりましたね。

▲ページのトップへ

CALENDAR

           1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30            

 2024年06月 

Total Ranking

  1. 2024-25シーズンからのACL新フォーマット。(2023.08.15)
  2. メッシVSグヴァルディオルのシーンでのメッシのプレーに感嘆の至り…(2022.12.14)
  3. 三笘、FAカップのリヴァプール戦で表現の仕様のないスーパーゴール。(2023.01.30)
  4. はぁあ???「FIFAインターコンチネンタルカップ」ってなんだよ…(2023.12.19)
  5. イギリス労働許可証の格付けが(1グレードだが)昇格。(2023.06.19)
  6. まるでサッカー人気が下火とか低迷しているように受け取られる言動は気をつけたいものだ。(2022.12.08)
  7. 2024-25シーズンと2025-26シーズンのACL「ファイナルステージ」はサウジアラビアでのセントラル開催なのか???(2023.12.05)
  8. 天皇杯ウイナーのACL出場権は来シーズンから変更に。(2023.12.21)
  9. やり返しておいたからな…的なカイセドと三笘の(控え目な)ハイタッチ。(2023.05.17)
  10. Jリーグ選手契約「ABC契約」見直し?? それはとても良い事。早く実現して欲しい。(2023.06.29)
  11. 【涙腺崩壊】Jリーグはこの動画をバズらせることができるか?(2022.12.24)
  12. Jリーグ「秋春制」移行が決定したが、あまりにヌル過ぎる論拠・ビジョン…(2023.12.20)
  13. 恐るべしクロアチア。延長前半終了間際に失点するも追いつき、PK戦を制してセミファイナルへ。(2022.12.10)
  14. 渋谷駅にWEリーグの広告。(2023.07.18)
  15. 女子ワールドカップ開幕。「FIFA+」で日本語実況で視聴OK…(2023.07.21)
  16. ヴァンフォーレ甲府、記念すべきACL初試合、価値あるアウェイでの勝点。(2023.09.21)
  17. 「ワールドカップでまざまざと見えた身体意識の差」(転載)(2022.12.06)
  18. 女子ワールドカップ放映権問題、ヨーロッパは合意らしい…(2023.06.25)
  19. 延長戦、PK戦、予想していたんだが…日本、勝ち上がれず。(2022.12.06)
  20. 「圧巻」の表現では足らない…「衝撃」の三笘の5人突破ゴール。(2023.08.20)

Recent Special Categories

Back Number

▲ページのトップへ