スタジアム問題。どっかでサッカーは試合数が少ない云々と堂々と言われてしまってるようだが…

今日は先週くらいからネットでアンチの恰好のネタになってる(?)かもしれないこの件。どっかの首長が、新スタジアム建設の要望だとか要請だとか強い希望だとかに対して、そういうことを(実にアカラサマニ)言ったらしい。で、○○の方は毎年7億円返すことができてると。どこの地方、地域のことか、わかる方にはわかりますよね。
この件についてしばらく沈黙を保っていましたが、はなはだはなはだ雑ではありますが、ちょっとだけ書かせていただきますね。


ここの地方って、以前からJリーグのクラブは年間20試合しかないとかいう強弁がまかり通っている(まかり通らせちゃってる)地域。そういうことを言わせちゃイカンし、何を手をこまねいているんですかね、、、とホント思いますね。Jリーグの公式戦だけで使うんじゃないだろうって。あと、子どもの競技人口がどうなってるんかということも、よくよく知らしめた方がよい。はっきり数字で表れてんだよ、もはや。また、これは単なる一企業の「調査」ではあるが、某企業の毎年恒例(?)の「大人になったらなりたいもの」とかいうヤツでも、これも先日最新結果が発表されたが、これまでにないくらい明確に、サッカーと野球の差が拡大という状況が明白になって、そういう考察もされてる。東日本ではダブルスコアだし、西日本でもとうとう抜いてしまったと。…で、それは「キャプテン翼」世代が親になったこと(それと、海外でプレーする選手が増えたこと)も影響云々と「解説」してるのを読んだが、「キャプテン翼」世代云々っていうのはズレてんじゃね。ま、それはともかく。ちゃんと啓蒙活動しないとダメっすよ。啓蒙というか現実認識ってやつ。
それと、もう1つ書かせていただくと、比較で出される○○なんだが、まぁこれを出して来る(出して来られる)ところからして、これは日本の不幸だなと、そう思いますね。スポーツ競技って、そんなに試合数こなすものじゃないんじゃね。それって興行っていうんだよ。だから本当のスポーツ競技の話をしませんか、、、本当のスポーツ競技で話しませんか、、、と言いたいっすね。世代が変わらないとダメかな。世代で片づけるのは好きではないけど、古い頭の構造や発想の人なり層では話にならない。
とはいえ、手をこまねき過ぎですよ。Jリーグも日本サッカー協会も。もうちょっと何かしないと。こういう、いわば暴論を許しちゃイカンのですよ。この21世紀に。

▲ページのトップへ

CALENDAR

         12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31            

 2024年03月 

Total Ranking

  1. 2024-25シーズンからのACL新フォーマット。(2023.08.15)
  2. メッシVSグヴァルディオルのシーンでのメッシのプレーに感嘆の至り…(2022.12.14)
  3. 三笘、FAカップのリヴァプール戦で表現の仕様のないスーパーゴール。(2023.01.30)
  4. まるでサッカー人気が下火とか低迷しているように受け取られる言動は気をつけたいものだ。(2022.12.08)
  5. イギリス労働許可証の格付けが(1グレードだが)昇格。(2023.06.19)
  6. やり返しておいたからな…的なカイセドと三笘の(控え目な)ハイタッチ。(2023.05.17)
  7. 【涙腺崩壊】Jリーグはこの動画をバズらせることができるか?(2022.12.24)
  8. Jリーグ選手契約「ABC契約」見直し?? それはとても良い事。早く実現して欲しい。(2023.06.29)
  9. 恐るべしクロアチア。延長前半終了間際に失点するも追いつき、PK戦を制してセミファイナルへ。(2022.12.10)
  10. 天皇杯ウイナーのACL出場権は来シーズンから変更に。(2023.12.21)
  11. 「ワールドカップでまざまざと見えた身体意識の差」(転載)(2022.12.06)
  12. 女子ワールドカップ開幕。「FIFA+」で日本語実況で視聴OK…(2023.07.21)
  13. 渋谷駅にWEリーグの広告。(2023.07.18)
  14. ヴァンフォーレ甲府、記念すべきACL初試合、価値あるアウェイでの勝点。(2023.09.21)
  15. 女子ワールドカップ放映権問題、ヨーロッパは合意らしい…(2023.06.25)
  16. 延長戦、PK戦、予想していたんだが…日本、勝ち上がれず。(2022.12.06)
  17. 「圧巻」の表現では足らない…「衝撃」の三笘の5人突破ゴール。(2023.08.20)
  18. Jリーグ「秋春制」移行が決定したが、あまりにヌル過ぎる論拠・ビジョン…(2023.12.20)
  19. 三笘のアノ折り返しの技術にもっと言及できないところが日本…(2022.12.03)
  20. U-20アジアカップ開幕、フル代表のアジアカップは2024年1月開催。(2023.03.02)

Recent Special Categories

Back Number

▲ページのトップへ